モテ女にこれは不要!モテたいならやってはいけないこと6選

モテ女にこれは不要!モテたいならやってはいけないこと6選

誰もがモテたいからいろいろな努力をすると思いますが、時としてそれが空回りしていることがあります。今回は恋愛敗者の経験からモテる女には不要はNGモテテク「モテたいならやってはいけないこと」についてご紹介します。モテたいなら逆効果なNGモテテク!モテたい女性は必見です。

モテたい女に不要なNGモテテク① ブランド品で固めたファッション

ブランド品で固めたファッション、見た目は素敵ですがそれを手に入れるために他のことを犠牲にしていませんか?!ローン膨らんでいませんか?!手に入れるために好きでもない人のセフレをしていませんか?!
特別お嬢様でもない若い女性が高級品を揃えるのは難しいのを多くの人が知っています。

男性はそのブランド品をどうやって手に入れているのかが気になるし、彼氏になったらプレゼントが大変そう、自分も同じクオリティーを求められては困ると恋愛対象外にします。
ちなみにお遊びの女として連れて歩くのはいいけれど本命の彼女にはしたくないタイプですよ。

またブランドまみれは何かに自信がないということが見え見えです。
中身のない女性を彼女にしたいとは思いません。これはモテる女には不要なNGモテテクです。

モテたい女に不要なNGモテテク② SNS依存に気付こう

モテようとして頻繁にSNSを更新する人がいます。
芸能人なら宣伝目的もありますが、私たち一般人が頻繁に更新するって、正直なところみんなはどう思っているのか考えたことがありますか?!
いいねしたりお付き合いでコメントしてくれたりするけれど、心の中では「仕事してる?!」「暇か」「かまってちゃん」などと蔑まれていますよ。

モテたい女に不要なNGモテテク② SNS依存に気付こう

恋愛に置き換えると、彼氏にはメッセージ送りまくり、返事も強要されるのではないか?!
そう思うと鬱陶しい女、またデート中もインスタ映えを気にして写真撮影に没頭したり自分とのことをアップされたりするのは勘弁してほしいです。

友人との交流のひとつとしてSNSを活用するのはいいけれど、恋愛においてリア充は必要ありません。
これは不要はNGモテテク。注意しましょう。

モテたい女に不要なNGモテテク③ とりあえずキープはNG

「異性とふたりきりでも食事に行く」「触られたら受け入れる」嫌じゃない人はとりあえずキープ、誰にでもいい顔をする女性は本当に付き合いたい男性には相手にされません。
出会いはじめは良くしてもらえるから好感度がいいですが、知れば知るほど「本当に誰にでも(どの男にも)あんなことするんだな」と軽い女なのがバレる、「自分もその中のひとり」と思われ恋愛対象から外されるからです。

暇つぶしのためだったり寂しかったりしても、とりあえずキープはNGモテテク、気持ちのない男性に対しては一定の距離を置いた付き合いをしましょう。

モテたい女に不要なNGモテテク④ 下ネタは聞き手にまわれ

お酒の席などでオープンな女性と思われたいがために自分の体験談を堂々と話す人がいます。
聞いていて面白いけれど、男性遍歴を知ってしまった女性を恋愛対象にできるかと言えばそうではないです。

モテたい女に不要なNGモテテク④ 下ネタは聞き手にまわれ
いい年して下ネタを毛嫌いするのは場が冷めてしまうのでやめるべきですが、自分から下ネタを話す必要もありません。
その場では聞き役に徹しましょう。

モテたい女に不要なNGモテテク⑤ 下品なボディタッチはするな

恋愛系の記事にボディタッチは有効と書かれているのを鵜呑みにして男性にベタベタ触っていませんか?!
それらの記事に書かれている内容は好きな人にされたら嬉しいことです。
恋愛も始まっていない女性に手を握られたりエロく触ってこられたりしたら引きますよ。
誰にでもする下品で軽い女と思われ恋愛対象外にされる、もしくは遊びの女にされます。

触れたいなら「書類を渡す際に指先が少し触れる」「混雑しているところで少し腕を借りる」など偶然を装う技術を身に着けましょう。

モテたい女に不要なNGモテテク⑥ デキる女をアピールするな

デキる女であることは周りの人を通して間接的に伝わります。
それをあえて言う女性は高圧的、一緒にいて落ち着きません。
また「仕事が上手くいっていない自分なんかと釣り合わない」と距離を置かれる可能性もあります。

モテたい女に不要なNGモテテク⑥ デキる女をアピールするな

ビジネスにおいてデキることをアピールするのは大切ですが、恋愛においては不要、封印しましょう。

最後に、恋愛に大切なのは・・・

若い頃は流行に敏感で綺麗な女性を連れて歩きたいと思っていた男性でも年齢を重ねると一緒にいて落ち着く相手がいいということに気付きます。
偽りの鎧をまとっている方はこの機会に脱いで素の自分を表現してみてください。

関連記事

【タロット占い】なんだか視線を感じるあの人……告白される可能性はある?...

【タロット占い】なかなか会えないふたりの恋、これからどんな展開が待って...

【オラクルカード占い】次の恋を失敗しないために気を付けることは?...

同窓会でモテたい!同窓会でモテる立ち振る舞いとモテる方法まとめ...

【タロット占い】このまま待っていたら運命の人は現れる?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る