あなたとの結婚を意識している彼のサイン5選

あなたとの結婚を意識している彼のサイン5選

そろそろいいお年、いまの彼と結婚も悪くないなぁと思ったとき、自分から切り出すのはちょっと勇気が要ります。
自信満々に結婚の話題を出したとき「そんなつもりないよ」と言われたら精神が崩壊し立ち直れません。

今回は彼も自分と同じように結婚を意識してくれているかを見極めるサインについて考えていこうと思います。

結婚を意識しているサイン①将来の話をする

チラシや建設中のマンションなどを見て「こんなところに住みたい」「子どもは何人ほしい」など、具体的な将来設計を話す場合は結婚を意識してくれています。

逆に結婚する気がない相手には「将来金持ちになりたい」「出世したい」と漠然とした夢は言っても家族を連想させるような話はしません。

結婚を意識しているサイン②人生設計を聞かれる

結婚後は働きたいか?!子どもは好きか?!どんな生活がしたいか?!具体的に聞いてきたらプロポーズしようかなと考え始めている可能性があります。
どんなに好きでも価値観が異なる人との結婚は無理だからプロポーズをする前にあなたの考えを探っているのです。

特に結婚後どれだけ働いてくれるかは大きなポイント、それは経済的な不安があるからです。
景気は回復したかのように見えますが、若い世代にその恩恵が来ているとは思えません。}
若い夫ひとりの収入で一世帯を養えるほど今の日本は豊かではないのです。
建前は「専業主婦のほうが子どもにとっていい」と言いながらも本音は「共働きを選択してほしい」と多くの男性が願っているはずです。

もしも将来の働き方について聞かれたらたとえパートでも仕事をする意思を見せておいたほうが良いですよ。

結婚を意識しているサイン③お金の使い方が変わる

顕著にあらわれるのがスマート分です。「あるある~」という方、おられるはずですよ。
付き合いたての頃はスマートフォンなど最新のものを買うと「いいね」「何が変わったのかな」と興味を持ってくれたのに最近は「スマホ買い換えたよ」と言ったら「いくらしたの?!」「ちゃんと吟味した?!」など厳しく言われた経験はありませんか?!

結婚を意識しているサイン③お金の使い方が変わる
必要と思って買ったのに、しかも自分のお金なのに責められるとちょっと腹がたちますが、その彼の言動は結婚を意識しふたりで金銭感覚を養おうとしているのかもしれませんよ。
独身のうちはお給料のほとんどを自分のために使えますが、結婚するとお財布をひとつにして得た収入を生活費に充てるボリュームが増えます。
相手が結婚を意識してくれているのですから、なるべくお金を使わない工夫(ケチではない)を見せましょう。

結婚を意識しているサイン④弱音を吐く

かけ引き中や付き合いが浅い頃の彼は頼りがいがあって素敵、ポジティブなイメージだったはずです。
それが「仕事辛い」や「もういやだ」や「給料が上がらない」などの弱音を吐くようになったら結婚を意識している可能性があります。
結婚したらすべてを見られるのですから弱い部分を隠す必要がないのです。
格好が悪いと思わず元気づけてあげてください。
言葉で慰めるより横にいて話を聞き頭をなでてあげたり美味しいものを作ってあげたりするほうが彼は癒されます。

結婚を意識しているサイン⑤家族のネガティブな話をする

両親の仲が悪い・家族に介護を必要とする人がいるなど、家族が抱えている問題を具体的に話してくれる場合は結婚を意識してくれています。
家族の問題は妻となるあなたにも降りかかるので今から話し「それでも結婚OKですか?!」と遠回しに理解してくれるか探っています。
逆に結婚する気がない相手にあえてネガティブな情報を伝える必要はありませんよね。

もしも親族のネガティブな状況を聞いて自分には背負えないと思った場合は早い段階で無理であることを伝え別れたほうが良いです。彼のことがどんなに好きでも偽善で彼の家族のお世話をすることはできません。

最後に

いかがですか?!彼氏が結婚を意識しているサインについてご紹介してきました。一見「あれ?」というようなことが実は結婚を意識しているから起こす行動であることに気付かれたのではないでしょうか。結婚する相手に格好をつける必要はない、だから素の自分を出すのです。

関連記事

付き合った後で彼氏に本当の自分をうまく伝える方法...

男子にモテモテ!モテ女の条件5つ♡...

浮気してる?彼氏や旦那の浮気による4つの変化と特徴...

この体位はちょっと苦手…。彼氏が彼女に言いにくい実は苦手な体位6選...

彼氏が彼女より友達を優先する心理とは?友達優先の彼氏への対処法...

あそこの臭い・かゆみ対策ってどうしてる?デリケートゾーンの臭いケ...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る