告白する前に!脈ありかどうか見分ける方法8選

かけ引きがいい感じに進んでいるように見えていたのに告白したら「えぇっ?」という顔をされ恥をかいた経験はありませんか?!

次があるという年齢ではなくなったら告白したらOKという確証を得るのは大切です。
今回は彼も自分と同じように好意を抱いてくれているか?!
脈ありかを確かめる方法をご紹介します。

 

好きかどうか見分ける方法

■よく目が合う

仕事やグループで行動しているときによく目が合う場合は脈ありです。
たくさんいる中のひとりに興味がなかったら意識しません。
よく目が合うということは、彼も頻繁にこちらを見てくれている証拠です。

■よく出会いよく話す

職場が同じであっても部や課が異なると話す機会は少ない、どちらかが意識しない限り毎日会うことはありません。
つまり毎日「おはよう」や「お疲れさま」など声をかけてたわいもない話をふってくるのは好意がある証拠です。
こちらの行動パターンをリサーチして必然的に出会えるよう仕向けているのですよ。

■会話が長い

好意を抱いている人の笑顔が見たいし面白い人などの好印象を与えたいので、会話のなかで笑いをとろうとしてきたり他の話題をふって話を続けたりします。
また、何かを聞いたときは親切かつ丁寧に対応してくれます。もちろんメールなどのメッセージを送ったときも同じように対応してくれているはずです。
興味がない相手との会話はすぐに終えたいので用件のみで終わらせるはずですよ。

■気づいてくれる

女同士でも髪型や化粧の変化に気付いてくれることは少ないです。
たとえ気づいてもさほど興味がない人に話しかけません。
だから男性がこちらの変化に気付きその話題をふってきた場合、あなたのことを相当見ている証拠です。

■質問されることが多い

好みの男性や好きな食べ物や好きな映画など、あなたのプライベートを聞いてきたら確実に告白するとOKがもらえますよ。
好きでもない女性の好みを聞いたところでなんのメリットのないですよね。

■積極的に誘ってくれる

グループ交際であっても好きな人と出かけるのは嬉しいですよね。
みんなに紛れて彼のことをもっと知りたいとこちらも必死になりますが、彼も同じように好意を抱いている場合はあなたの情報を得ようと一生懸命のはずです。
みんなに向けて話しながらも自分をあなたにアピールしていますよ。

また、あなたが会話のなかで行きたいお店や映画の話をしたら「じゃ、次はそのお店に行こう」と提案するはず、もちろんこの付き合いが続くよう次の約束もすすんで提案します。
できればふたりきりで出かけたいけれど、彼自身もあなたの本心を探りたいからグループ行動をとるのです。
あなたが好意を抱いていることが確実とわかれば「ふたりで行こう」と誘ってくれますよ。
ふたりでの行動が始まったらお付き合いしたいというサインです。

■返事がすぐに返ってくる

電話をして彼が出てくれなかったとします。
そんなとき時間がたっても「どうしたの」かけて来てくれる場合は脈ありです。
そのタイムラグが短ければ短いほど好意があるサインですよ。
残業をしていて電話に出られないとき、相手が誰かはチェックしますが、どうでもいい人ならかけ直す必要がありません。
しかし、好きな女性なら仕事の手を止めてでも用件が知りたいし話したいものです。

また、コミュニケーションアプリなどでメッセージを送ったときもすぐに返事があったりラリーをしかけてきたり長文だったりした場合は脈ありです。

■触れてくる

文具やポーチなどの私物や自分の髪や肩など、ソフトに触れてくる場合は脈ありです。
男性は純粋に好意を寄せる人の物に触れたいです。

 

Pocket
LINEで送る