30代独身の節目を迎えた女性に考えてほしい4つのこと

年齢なんて関係ないといいますが、どうしても30の節目を迎えると人は結婚や恋愛について考えると言われていますよね。

前は普通に恋していたのに、何故か最近は好きな人もできず、キュンとすることも少なくなってきた。
なんて考えていますか?
何年も恋をしていなかったり、恋していてもどうせ私なんてと思っているとだんだん恋愛から離れていきませんか?
周りは結婚し始めて、子供も作って、なんだか幸せそうな感じがする、そんな寂しい思いをしていますか?

独身でいることの素晴らしさもありますし、結婚したり恋をする素晴らしさもある。
なかなか迷いどころですが、ふとした時に寂しくなる気持ちもわかります。

今回は私から一旦節目を迎えた素敵な女性に贈るメッセージです。
結婚や恋愛、仕事など考えると思いますので私からこんなメッセージを送らせていただきます。

 

■幸せならそれでいい


きっと、毎日いろんなことを考えると思いますし、ふと考えることもあると思います。
寂しくなったり、悲しくなったりするかもしれません。

でも今読者様が幸せならそれでいいんじゃないでしょうか?
なんだか年齢を気にしてしまうし、周りも気にしてしまうそんな時だから今は寂しくなるのかもしれません。

毎日はどうですか?
好きな時に食べて、仕事に行って休日はごろごろしたり女子会したり…。
こんなこと結婚してしまったら絶対にできません。
自分の好きなことができるのは1人だからです。

1人の楽しさはたくさんあります。
周りに流されず自分の道を貫く女性は美しいですよ。

今自分が本当に幸せなら周りなんて気にせずに自分らしく歩んでいきましょう。

 

■見方をチェンジ


今も楽しいけど、やっぱり恋愛や結婚に気持ちを切り替えていきたいと感じているなら、今の見方をチェンジしてみましょう。

今は物事に対してどんな見方をしていますか?
また、出会う人全てに対してどんな見方をしていますか?

見方を一気にチェンジして、どんな男性でも自分の運命になるかもしれないという気持ちで居ましょう。

また、女性はいつ運命の男性が現れるかわかりません。
その運命に乗り遅れないためにも心構えをしておくといいでしょう。
自分の気持ちが昔のままだと、どれだけ今の彼を愛していたとしても愛しきれない部分が出てきます。
次の恋愛に行くためにも心を切り替えて、見方を切り替えていつでも次の王子様を見つけられる体制でいましょう。

案外、お付き合いする人は近くにいるかもしれませんよ。
あの人は違う、この人も違うと全てにレッテルを貼らずにいつどこで現れるのかドキドキしながら待っている生活はどうですか?
きらめいて見えるので世界も違って見えますよ。

ですががっつきすぎるのは危険です。
表に出さないように密かに運命を待ち焦がれましょう。

もちろん、運命が訪れるまで何もしなければいいわけじゃありません。
自分からより素敵な男性を見つけ、自分の人生を幸せにしてあげましょう。

 

■運命は歩くものに訪れる


自分はそんな運命なんてない、周りは運が良かっただけ、自分は違うんだなんて思っていませんか?

だめですよ!
もしそこで歩みを止めてしまうのはもったいない行為です。

もし次の彼を見つけたいと思うのなら、出会うまで運命を見つけ歩み続けましょう。
自分が幸せな道を歩むためにも運命の彼に出会うまで足を止めてはいけません。
どんな年代だって、そんなに上手に恋愛関係は上手く行きません。
別れたり付き合ったりの繰り返しをいつも続けています。
それは運命じゃなかったのでしょう。
前の彼が上手くいかなかったからといって、自分を蔑まないでください。

彼がいても、彼がいなくても幸せな時間を過ごしましょう。
そして歩み続けるのです。

もう恋なんてしないって思った時にふと良い人が現れてしまう。
そんなことはよくあることです。
なので歩み続けましょう。止まってはいけません。

男性は魅力的な女性に惹かれますよね。それは外見だけじゃありません。内面もしっかり見ています。

例えば、周りに流されず自分を貫く女性とか、いつの時も仕事をしっかりと一生懸命にこなす女性とか。
そういう内面を見ています。
そして内面の綺麗さは外見だけではどうしようもありません。

ぜひ彼氏とかそういうのを抜きにしても、歩み続ける努力を惜しまないでください。

Pocket
LINEで送る