今年こそ、夏フェス初挑戦!? 

今年こそ、夏フェス初挑戦!? 

夏と言えばやっぱり夏フェスじゃないですか。音楽好きにはたまらないフェス、日本の三大夏フェスと言えばフジロックとサマソニ、ロッキンです。
それぞれ、洋楽やメジャーサイドではない良質なアーティストが集まるフジロック・フェスティバル。今流行りのEDMから洋楽のロックの大御所、若手の日本ロックバンドなど幅広く集まるのがサマーソニック。その名の通り、日本のロックバンドや最近ではアイドルなどが一堂に集まるのがロックインジャパン・フェスです。

開催場所も苗場、千葉幕張、ひたち海浜公園と違いますが、今回は8/19、8/20都市型のフェスと言われている「サマソニ」ことサマーソニックTOKYOを紹介します。
サマソニは千葉の幕張メッセとZOZOマリンスタジアムで開催されます。都市型というだけあって首都圏からのアクセスはかなり良いです。同時に大阪でも開催しており、2日間でアーティストが東京と大阪で入れ替わるといった感じです。
今年も国内外からたくさんの注目アーティストが出演しますが、是非チェックしてほしいのがこちらの三組です。

カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)

スコットランド出身の世界的なDJ。今話題のEDM界の中心と言ってもいい人物で、年収は40億以上とDJとして世界で一番稼いでいると言われています。スゴすぎですね。
私生活でも歌手のテイラー・スイフトとの交際など色々世間を騒がせたこともありました。
彼の楽曲に参加しているのは、リアーナやニーヨ、ケシャ、アリアナ・グランデなど、一度は聞いたことがあるような大物たちです。
今回2012年以来の来日で盛り上がることは必至。スタジアム中がクラブになる瞬間を目に
焼きつけてみては!?

サマソニはライブ以外にも、色々見どころがあるんです。
まずは、ライブ参戦の前に腹ごしらえというのも良いですね。幕張メッセ内と野外スタジアム外にはたくさんの出店が並んでおり、全国からおいしそうなB級グルメが勢ぞろい。かき氷など夏ピッタリのスイーツもたくさんありますよ!
その他にも売り出し中の芸人やアイドルのステージなども行われており、ライブ以外にも楽しめるところはたくさんあります。

ベビーメタル(BABYMETAL)

海外でも絶大な人気を誇るベビーメタル、可愛らしい容姿とそのヘビーなパフォーマンスのギャップがやはり人気の秘密でしょうか。元々はさくら学院というアイドルグループの部活動というくくりで活動していましたが、今では海外のフェスへの参戦やレッチリやガンズ・アンド・ローゼズといったトップバンドとのコラボでもはやアイドルの域を超えてしまいました。とはいえ元々はアイドルであるために、年齢とともに解散の可能性もないとは言い切れません。
是非一度会場で圧巻のパフォーマンスを体験してみては!?

堂本剛

みなさんご存じのKinki Kidsの堂本剛が、サマソニに参戦です。堂本剛はKinki Kidsの他にもソロプロジェクトを行っており、ライブも普通のアイドルとは一線を画すもの。
特に京都の平安神宮でのライブは今年で8回目、一般的なライブ会場とは違った厳かな雰囲気でのライブはジャニーズ随一ともいわれる歌唱力もあり、幻想的な空間を演出します。
今回は夏フェスでのパフォーマンスということで、かなり注目度は高いのではないでしょうか。先月、突発性難聴を発症したことを発表して、現状パフォーマンスは難しいかもしれませんが、無事に快方に向かって出演した際は是非見て間違いなしの1人だと思います!

堂本剛

サマソニは他にもアイドルやK-POPなども登場します。今年はアイドル界注目の欅坂46も初参戦しますので、これも盛り上がること必至です。
今年のサマソニは前夜祭のソニックマニアや土曜と日曜の間にも夜中にイベントがあったりと、かなり見どころが多そうですよ。

一年に一度のビックイベント、熱中症には気をつけて、思いっきり楽しみたいですね。友達と行っても、彼氏と行っても盛り上がること間違いなし。一度行けば毎年常連になってしまうかもしれませんよ!

FX投資・オンライントレードのパートナー
上田ハーローFXはこちら⇒http://www.uedaharlowfx.jp/

関連記事

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る