旦那の正しい呼び方って?旦那の呼び方ランキング

旦那の正しい呼び方って?旦那の呼び方ランキング

結婚してパートナーのことをなんと呼んだらいいのか悩んだことはありませんか?呼び方はたくさんあって、どれが正しいのかわからないですよね。そこで今回は、旦那の呼び方について女性のみなさんに調査しました。家、人前、子供の前、親の前など、シチュエーションで呼び方は変わるようなので、シチュエーション別にランキングをご紹介します。

家での旦那の呼び方

まずは家での旦那の呼び方をチェックしていきましょう。

家での旦那の呼び方

旦那の呼び方第1位:あなた

・「私は、あなたと呼んでいます。家は呼びやすいほうがいい」(28歳・医療事務)
・「あなたと呼ぶ癖がついています。外でもあなたと呼んでいるので」(34歳・受付)

家での呼び方で多かったのは、「あなた」でした。夫婦という感じがして、ほっこりしますね。

旦那の呼び方第2位:名前

・「家では、名前で呼んでいます。2人だからできることですね」(22歳・歯科助手)
・「名前で呼ぶと決めています。家は名前ですが、外では旦那さんです」(27歳・会社員)

家の中では名前で呼ぶ夫婦もいるようです。信頼感が伝わってきますね。

旦那の呼び方第3位:呼び捨て

・「家の中では呼び捨てすると決めています。信頼している感じがするので」(30歳・事務)
・「家と外で呼び方を変えるようにしています。家では呼び捨てですね」(25歳・アパレル)

呼び捨てしている夫婦もいました。家と外では、しっかり呼び方をわけているようです。

人前での旦那の呼び方

次は、人前ではどんな旦那の呼び方をしているのか、チェックしていきましょう。

人前での旦那の呼び方

旦那の呼び方第1位:旦那さん

・「私は旦那さんと呼んでいます。結婚してからずっとこの呼び方です」(33歳・主婦)
・「旦那さんって呼ぶのに憧れていたんですよ。だから人前では旦那さんって呼びます」(23歳・歯科衛生士)

人前での呼び方ランキング1位に輝いたのは、「旦那さん」でした。結婚すると、旦那さんと呼ぶのに慣れてしまうのかもしれませんね。

旦那の呼び方第2位:夫

・「夫と呼ぶのがマナーだと思います。尊敬している感じがするので」(39歳・パート)
・「正しい呼び方は、夫のような気がします。立てていることが分かります」(29歳・無職)

ランキング2位に輝いたのは、「夫」でした。人前で夫という呼び方をしている夫婦、多いですよね。

旦那の呼び方第3位:主人

・「人前では主人と呼びますね。主人と呼んでいる人が多いと思います」(37歳・お弁当)
・「主人と呼ぶのが癖になっています。呼びやすいからですかね」(27歳・内職)

主人と呼ぶ人もいるようです。一度癖になると、そのまま定着していくのでしょう。

子供の前での旦那の呼び方

次は、子供の前での旦那の呼び方をチェックしていきましょう。

子供の前での旦那の呼び方

旦那の呼び方第1位:パパ

・「子供の前ではパパと呼んでいます。子供ができる前は名前で呼んでいました」(26歳・主婦)
・「子供がパパと呼ぶので、私もパパと呼ぶようになりました」(34歳・医療事務)

子供の前での呼び方ランキング1位に輝いたのは、「パパ」でした。今までは名前などで読んでいた場合でも、子供ができることで呼び方は変化していくようです。

旦那の呼び方第2位:お父さん

・「子供が小さい頃はパパと呼んでいましたが、最近はお父さんと呼んでいます」(36歳・パート)
・「子供の前ではお父さんと呼ぶようにしています。2人のときは呼び捨てに変えます」(29歳・整体師)

お父さんと呼ぶ人もいました。子供の成長とともに、パパからお父さんに変化することもあるようです。

旦那の呼び方第3位:あなた

・「あなた~って呼んでます。名前が長いので、あなたが言いやすい」(41歳・会社員)
・「子供の前ではあなたですね。丁寧な感じがします」(29歳・専業主婦)

子供の前では丁寧な呼び方をしたいという人も。あなたと呼んで、違和感がないようにしているのでしょうね。

親の前での旦那の呼び方

最後は親の前での呼び方をチェックしていきましょう。

親の前での旦那の呼び方

旦那の呼び方第1位:彼

・「親の前では、彼と呼んでいます。普段はあなたですが、親の前ではさすがに呼べません」(36歳・飲食店)
・「旦那さんの親の前では彼と呼びます。自分の親の前では名前ですね」(23歳・秘書)

親の前での呼び方ランキング1位に輝いたのは、「彼」でした。自分の親と旦那さんの親の前では、呼び方を変えている人もいるみたいですよ。

旦那の呼び方第2位:さん付け

・「親の前ではさん付けですね。丁寧な呼び方がいいので」(38歳・専業主婦)
・「さん付けするようにしています。下品にならないように注意しています」(25歳・事務)

ランキング2位に輝いたのは、「さん付け」でした。親の前では丁寧な呼び方をするのがマナーのようです。

旦那の呼び方第3位:旦那様

・「私は敬っている感じを出したいので、旦那様と呼んでいます」(34歳・広告代理店)
・「旦那さんから親の前では旦那様と呼べと言われています。彼の親は厳しい人なので…」(28歳・トレーナー)

親の前では旦那様と呼んでいる人もいるようです。旦那さんを尊敬している気持ちがひしひしと伝わってきますね。

最後に

今回は旦那の呼び方についてご紹介しました。家庭によって旦那の呼び方は様々であることが分かりました。正しい呼び方なんて存在しないのかもしれませんね。

関連記事

グラウンディングとは何?瞑想?グラウンディングの効果とやり方...

卵焼きのカロリーは?卵2個だと?卵焼きはダイエット向きメニュー...

付き合う前のおうちデートエピソード!距離を縮めるたったひとつの方法...

第7チャクラの色は「紫色」!紫色の象徴的意味とそのパワーについて...

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...