きっと幸せになれる恋愛風水*NG風水編*その1

これまで、簡単にできることで運気が上がる風水をご紹介させていただいてきました。
風水の基本的なことで、どれも「簡単」と思えるものばかりだったと思います。
今後もこれまでの紹介してきた事に付随することや、補足することなどを紹介していきたいと思っています。

ですが、今回は、「恋愛」や「結婚」など「恋」や「愛」に関する風水について焦点をあてて、ご紹介させていただこうと思っています。

「出会い」、「恋」をし、そして「愛」というステップを踏むそれぞれで、運気が上がる風水を実践することで、あなたの「恋」や「愛」が実り多いものになり、「幸せ」になることを願っています。

今回は、まず、風水的にやってはいけない、「恋愛運」に関してのNG風水についてご紹介します。もし、思い当たるところがあるなら、気をつけるようにしてくださいね。

☆愚痴などを言う、聞く

仕事や家庭など、または、その他の事でついつい愚痴を言ってしまうということはありますよね。
そして、恋のライバルは蹴落そうとする行為や言動。
それらの行為や言動などは、風水的には恋愛運を下げてしまいます。

言霊というものをご存知だと思いますが、愚痴や悪口など、人を悪く言うような事は、良い運気を招きません。愚痴などを聞くことも同じです。もし、愚痴を言いそうになったり、聞きそうになったら、なんとかして、楽しい話題に切り替えましょう。そして、楽しい話題で笑うようにしましょう。

恋のライバルが出現したら、どうしても嫌な態度や言動を取ってしまったりするかもしれませんが、そこは、大人な対応でお願いしたいと思います。

恋のライバルの出現が一番厄介なことだと思いますが、ライバルに勝つという思考があっても、自分を性格的なことや、人間味を磨くことでライバルに差をつけるようにするなど、いろいろ試してみてください。

☆メイクは程よく

メイクはナチュラルすぎないようにすることも大切です。ノーメイクというのもいただけません。
好きな人の前では、いつも綺麗で可愛い自分でいたいと思いますよね。
ガッチリメイクすぎるというのも・・・。

ですので、自分の良さが出過ぎず、また出さな過ぎないメイクの仕方が一番です。
好きな相手の前で、一番自分らしくあれるメイク。

いろいろと研究してみてください。

☆セクシーファッション

好きな男性の前や気になる男性の前では、セクシーなファッションで挑むという心理が、心の何処かにあると思いますが、風水的にはあまりよくありません。
そのようなファッションを選ぶと、逆に恋愛運は下がってしまいます。

セクシー過ぎてはいけないということです。

例えば、体のラインがわかるようなピッチピチの服があると思いますが、そのような服は風水で言うと「風」を感じない服になってしまいますので、恋愛運にはよくありません。
風通しが良くないと運気が巡らなくなります。
良い恋愛運を巡らせたければ、「風」を感じるようなファッションがベストです。
スカートなどが風に揺れるような「風」を感じるファッションを意識してみてください。
恋愛運が上がるようになりますよ。

今回は、風水的にやってはいけない、「恋愛運」に関してのNG風水をご紹介いたしました。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

kuroneko5

「風水」に関して知るようになったきっかけは、今は亡き父の癌が発覚した時、すでに手の施しようがなく、食事療法などの本を書店で探していた時に「風水」の本が目に入り読み出したのがきっかけで、お金をかけることなく簡単なことで運気が良くなる方法などを自分で試しています。