簡単にできる風水で運気を上げる【断捨離編】

これまで家の中の場所だったり、それぞれの運気別に簡単にできる風水をご紹介させていただいていました。読まれた方が、「思っていたよりも簡単に風水ができる」と思われていただけたら、嬉しく思います。

風水の基本は、掃除や整理整頓と言われています。住環境が悪いと運気がなかなか良くなりません。
ですが、引っ越しをするのも時間とお金がかかりますし、持ち家の方は引っ越しは難しく、買い換えるわけにも行きませんよね。
そのような時に、運気を上げるようにするには、掃除や整理整頓なのです。

掃除や整理整頓などで、これまでの悪い運気という厄を落とせば、自然と幸運が溢れる家になりますので、運気が上がり、良いことが起こるようになってきます。
開運のために風水グッズなどを購入しなくても、掃除や整理整頓で運気が上がるのであれば、やって損はないですよね。
簡単なことで運気が上がり、幸運に包まれる毎日を送れるようになれば、幸せを実感できると思いますよ。

さて今回は、これまでご紹介させていただいてきたものに共通することなのですが、掃除と整理整頓などをする際に必ず行う「捨てる」ということに焦点を当ててみようと思います。

☆今となっては必要ない物を捨てる

家の中に、今となっては必要ない物や使っていない物はありませんか?そのような物は取っておいても悪運を招くだけです。貰った物などは特に「捨てられない」と強く感じると思います。

もし、数年使っていない貰い物は、もうあなたの役に立つものではありませんので、「今までありがとう」という気持ちを込めて、捨てるようにしましょう。
数年使っていない物は、あなたのライフスタイルの中で使用頻度の極端に低い物ですから、残しておいてもこれから使うことは少ないはずです。
もしかしたら、もう使わない物なのかもしれませんよね。

そのような物からは、悪い気しか出てきませんので、掃除などで良い運気を招いたとしても、使っていない物や不必要な物からの悪い気が邪魔してしまいます。そして、悪い気を停滞させてしまいますので、いくら風水的に良いことをしていたとしても効果が感じられないことがあります。

もし、掃除などをしていても幸運を感じられないという方は、家に必要ない物が結構あったりしませんか?
掃除する時にでも、もう一度見直してみて、前回のフィーリングを意識しながら捨てられるものは捨てるようにしてみてください。きっと、必要ない物を1個でも捨ててみると、気分がスッキリする感覚を覚えると思います。

それは、住環境と気持ちが改善されたということですので、幸運が舞い込むようになりますよ。

☆捨てられないということは、物欲が強いということ

捨てられない人は、物欲が強いということです。勿体無いという考えから取っておくという方もいらっしゃると思いますが、捨てるのが勿体無いと考えるなら、リサイクルショップなどに売るという手もあります。

買い取ってもらえれば、微々たる金額だとしてもお金になりますので、捨てるよりは良いと納得がいくと思います。

捨てられない人は、使わない物であっても、その物があることで満足してしまっているということです。
使っていない物からは、悪い気が出ているので、その物があるだけでマイナスになってしまうのです。

捨てられない物からは、マイナスのエネルギーが出ていて、よく使う使用頻度の高いものからはプラスのエネルギーが出ているとイメージしてみてください。

悪い気、マイナスのエネルギーの原因が、家の中のいたるところにあるとイメージすると、幸運と感じないのは当然なのかもしれないと思いませんか。

☆捨てる物を選ぶ時は、フィーリングとイメージを大切に

前回のフィーリングで感じたことを大切にということにプラスして、イメージも大切にしてみてください。使用頻度の低い物や何年も使っていない物でも、捨てるのは躊躇してしまう時に有効です。
その物を今後使うイメージができるかどうか。
その物を使ったとして、どうなるか、どう感じるか。
それらを感じて、イメージすることで、捨てる決心がつくことが多いです。

女性であれば、靴、化粧品、サンプル品など溜まっていませんか?
それらから捨てるようにすると、捨てるということが始めやすいかもしれません。

衣類でも1年間着ていない物であれば、捨ててしまいましょう。

今回は、捨てるということをに焦点を当ててみました。

いかがでしたでしょうか?

これを機に、家に帰ったら、今となっては必要のない物があると思いますので、もう一度家にある物を見直してみてください。そして、思い切って捨てるようにしましょう。

物を捨てれないということは、悪い気、悪運も捨てれないということです。掃除で良い運を招いたりしても、プラスマイナス0になってしまうので、せっかくの良い運を招く行動が無駄になってしまいます。

まずは、簡単な物からスタートしてみてください。
ゆっくり時間をかけても大丈夫です。
一気にやると時間もかかりますし、大変ですから、少しずつ捨てていきましょう。

では、また次回。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

kuroneko5

「風水」に関して知るようになったきっかけは、今は亡き父の癌が発覚した時、すでに手の施しようがなく、食事療法などの本を書店で探していた時に「風水」の本が目に入り読み出したのがきっかけで、お金をかけることなく簡単なことで運気が良くなる方法などを自分で試しています。