デスクの位置で仕事運が変わる!デスクの位置に関する風水(2)

前回の「デスクの位置に関する風水」は、いかがでしたでしょうか?

今のオフィスのデスクの配置などをチェックしていただいて、「オフィス内の気の流れがわかった」り、「自分が使っているデスクの位置などで、良い運気の位置にあるかどうか」などが見えてきたのではないでしょうか。

「仕事運を上げることにデスクの位置が関係している」なんて今まで気にもしなかったかもしれませんが、これからはその辺も意識してみてください。

普段の仕事でのパフォーマンスにプラスして、気の流れやデスクの位置で運気をアップさせられるように配置してみれば、仕事運がアップすることは疑いようの余地もありませんよね。
目には見えない「気の流れ」や「運気」などは、「ラッキーと感じること」や「運が良いと感じる何かが起こるもの」なのです。

「即効性がある時もあれば、そうでない時」も当然あります。
ですが、「運気が上がる行動をするかしないか」で言えば、「行動をしていれば必ず運気は上がる!」と言えます。

世の中、行動が伴わないで結果を得られることなんて、何一つありませんよね。
「仕事」という「行動」をすれば「お給料」をもらえる。
「告白をしなかったら、お付き合いすることはできない」ですよね。

「運気が上がる行動」をすれば、「運気が上がり、下がることはない」と考えてみてくださいね。

では、「デスクの位置に関する風水」の2回目スタートです。

☆背に柱の角がある

デスクに座り、柱などの角が思いっきりあなたの背中に向かっているようなデスクの配置があるならば、直ぐにデスクの位置を変えるようにしてください。

風水では、「柱の角」や「家具などの角」など「物の角が当たる」というのは運気を下げる原因と考えられています。
もし、デスクの位置がそのようになっている配置で仕事をしているあなたは、仕事運が悪いと感じることが続いていたり、健康にも影響が出てきていたりしませんか?
もしそうだとしたら、その原因は、「柱の角が背中に当たっている」ということですので、「柱などの角にカバーをつける」か、「柱などの角の前に観葉植物を置く」か、「衝立を置く」などしてみてください。

それだけでも十分に効果はあります。

どうしてもデスクの位置を変えることができないなら、「椅子の位置を少しずらして、柱などの角が背中に当たらないように」してみてください。

ポイントは、「物の角の鋭角的な部分から直線的な位置にいないようにする」というのがポイントです。

対処法としては、「物の角の鋭角的な部分を何かしらでカバーする」か「物の角の鋭角的な部分からそれる」などが簡単な方法です。
これは、オフィスのデスクの位置だけではなく、家でもどこでも言えることですので、普段の生活の中で意識してみてください。

「物などの角の鋭角的な部分から直線で線を引いたところにいると、運気がスパッと切られてしまう」というイメージをしてみてください。
運気が下がるだけではなく、健康運にも影響が出てきますので、注意してくださいね。

デスクの位置が柱などの角を背にしているなら、「デスクに座って仕事をしている間中ずっと、運気がスパッと切られている状況の中で仕事をしている」ということになります。
なんか損ですよね。
確認してみて、対処法などを参考にしてみてください。

☆人を背にする配置

デスクの配置でよくあるのは、学校のように「背の後ろに誰かが座っている」という配置かもしれません。その中でも、「上司に背を向けたデスクの配置」は良くありません。
上司との人間関係がうまくいかなくなります。
上司だけではないのですが、誰かに背を向けるようなデスクの配置であれば、オフィスの人達と協力してデスクの配置を変えるようにしてみてください。
上司に背を向けて座っていると、「目を合わせないで仕事をしている」ことになりますよね。

また、「背を向けている」ということは、「気を奪われてしまう」ということがあります。
「すれ違い」が起きたり、「誤解が生じたり」しますので、デスクの配置を変えられるなら変えてるように努力してみてください。
どうしてもデスクの位置を変えることができないなら、「デスクの端に鏡を置いて背中に当たる目線や視線を跳ね返す」ようにしてください。

その時、「自分が鏡に映らないようにすること」がポイントです。
上司でも同僚でも同じですから、試してみてくださいね。

 

今回は、「デスクの位置に関する風水」の2回目をご紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか?

デスクの位置ということでオフィスバージョンのようにご紹介しましたが、家などでも十分に応用できることですので、オフィスだけではなく家でも意識して試してみてくださいね。

「物の角」などは特に意識してみてください。

「運気がスパッと切られることがなくなる」だけでも違いますから。

では、また次回。

関連記事

自然がいっぱい!でも不便?田舎に住むメリットとデメリット...

諦める勇気!片思いを諦めるタイミングと大好きな人を諦める方法3つ...

イケメン監督占い(3)唯一の黒人監督・セネガルのシセ監督画像とおまけの...

キッズスペースDIY③押入れの中を装飾しよう!アイロンビーズのガーラン...

これで財布スッキリ!ポイントカードを賢く収納するコツ5選...

Pocket
LINEで送る