6月26日-7月2日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

6月26日-7月2日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

6月26日-7月2日の恋愛運

☆告知☆2023年下半期の愛情運★12星座別占いがアプリで先行配信スタート!2024年1月分付きです★

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かや、さりな、たばさ、なほ、はるこ、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いくよ、きみえ、じゅんこ、ちえ、にこる、ひおり、みかこ、りな→い行/うらん、くれあ、すずか、るびい、ゆいこ→う行/えれな、けいこ、せりお、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おとは、このみ、そにあ、とき、ののか、ほほこ、ももよ、ようこ、ろい→お行


6月26日-7月2日の世の中

陰陽師

『陰陽師(正位置)』

7月3日に満月を控え、月は満ちゆく週となる。天の気が強く、一方で地の気もまた強さを増すものの、これは人の気を支え勇気付ける。

先週のように情熱を抑え込み燻らせるのではなく想いを燃え上がらせるゆえに、この週はあちこちで情熱のぶつけ合いがあり、ある方面では喧嘩にもなるが、ある方面では愛の成就となるようじゃ。とはいえ熱しやすく冷めやすいものともなりがち、くれぐれも関係を焦らず互いの本気度を確認したいところじゃな。

あ行 恋愛運

おぬしにとって、この週は愛が高まる時期となるようじゃ。愛しき人と、それがどのような関係であっても……。その倫理的な良し悪しは別として、障害の多い関係であればこそ、愛のロマンティックな逃避行が楽しめるやもしれぬ。もちろん、すでに公認の仲も、旅先でのロマンチックなデートや特別な瞬間が、二人の絆をさらに深めるではず。

あるいは、これまでつねに逢える関係であったなら、どちらかの旅行やら出張やらで一時的な離れ離れになる場合も。それならば『逢えない時間が愛を育てる』の言葉通り、顔を見られない日々にあってこそ想いがつのり、距離を乗り越える絆を築くことができるであろう。

そして、新たな恋を求めるおぬしは、治安の確認、相手が変質者でないかの確認は必要ではあるが旅先での出逢いの予感あり。旅ができないならば、遠く離れた土地の人々とオンラインで知り合うのも一つの恋活婚活となろう。

い行 恋愛運

この時期はおぬし自身が非常に忙しい時期となる暗示あり。新たな出逢いを求めるおぬしはこの週はまず、やるべきことをやり、時間が余れば恋活もよかろう。

愛しき人がすでにいるおぬしは、相手への愛の表現が少々おろそかになりがちやもしれぬ。しかし長期的な視点ではこの週は愛しき人との関わりが重要な時期であるようじゃ。特に、愛があることを表現しなければ伝わらず、他に相手に溢れんばかりの愛を示す誰かが出てきた場合は相手もついフラフラするやもしれぬ。この週は意識的に時間をとり、共に過ごすことをできるだけ優先することじゃ。

とはいえ、苦しい恋の相手と逢えぬうちに相手がさらなる浮気や不倫相手を見つけるならば、それは苦しかろうが放置が得策。相手の本命の新たなるセカンドやらセフレやらが相打ち、あるいは不埒な相手が痛い目に……。それは高みの見物と決め込むのも密かな楽しみであろう。

う行 恋愛運

愛情関係では常にお互いへの思いやりのみならず、愛されるに値する自身であるとの自信が大事であるゆえ、セルフケアを欠かすことはできぬもの。世の愛され女子は相手に尽くしてばかりでボロボロにはならず、健康的で美しく、時に強気でわがままに見えてもそのような女子を男は求め追いかけるもの。

この週のおぬしはそのような愛され女子として輝ける暗示。愛しき人への愛情を表現しつつ、自分自身の成長や幸福も追求することで、充実した恋愛を築くことができるであろう。特に苦しい恋であれば、相手のためにあれこれする時間もお金も己のために費やすほうが身のため、そして相手を見返すことにも繋がるはずじゃ。

そしてこの週、新たな恋を求めるおぬしは出逢いを求めるより貪欲に己の美を追求してみると良いようじゃ。その過程でモテる女子の行動やどこで良き相手と知り合ったのかなどの情報が意外なほど入ってくるであろう。

え行 恋愛運

愛情関係において不安を感じていること、経済面での不安や欠乏感などを、愛する人も含めた周囲の人々との関わりの中で解決できるやもしれぬ。周囲の人々との絆を大切にし、自身の恋愛の不安や心の空虚感を共有し合うことで、新たな視点で愛情関係を見つめ直せる暗示あり。

特に、自分とはふだんはまるで異なる趣味や好み、価値観で生きているような相手からは、これまで想像もしなかった愛の攻略法、問題の解決法や受け止め方を学べるようじゃ。新たな恋を求めるおぬしも「そんなところで、そんな風に知り合って恋が生まれるなんて!」と驚く出逢いの場やチャンスを知るやもしれぬのう。

お行 恋愛運

愛情関係で『家族になること』を意識する週となるようじゃ。愛しき人と家庭を築きたいと願うならばきちんと話せば具体的な計画が進む暗示あり。新たな恋を求めるおぬしは、同じように恋人を作るならやはりゆくゆくは家族になりたいとの願望を持つ人を見つけやすいようじゃ。

苦しき恋をしているおぬしの場合は、家族になれる可能性が低い相手への執着は薄れゆくとき。いつまでも己を顧みぬ相手に愛想が尽きても、まだ別れる踏ん切りがつかなければ、無理に別れず他で新たな誰かを探すのも良い。また、過去に本気で付き合って別れた誰かがいるならば、この週は「愛が蘇る」やもしれぬ。がっつくのではなくさりげなく、かつての誰かがフリーであるようならば連絡をしてみるのもアリじゃ。あるいは相手から連絡があるか、町で偶然再会、もあるやもしれぬ。

2023年下半期の愛情運★12星座別占いがアプリで先行配信スタート!2024年1月分付きです★

開運占い軍団記事一覧はこちら

キュンコレ占い / 金星×火星で観る『恋愛相性・片想い編』【144パターン星占いテキスト付き】

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

風の時代占い☆好評配信中☆

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆7/24から7/30までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆1/9から1/15までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆8/7から8/13までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆9/4から9/10までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆9/11から9/17までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。