【相性占い】裏切者?5次元チェス?ペンス副大統領とトランプ大統領の相性は?【辛口オネエ】

【相性占い】裏切者?5次元チェス?ペンス副大統領とトランプ大統領の相性は?【辛口オネエ】

TOP画像出典:https://twitter.com/afpbbcom/status/1347000145980784641?s=21

今回はトランプ大統領と、今、トランプ支持者の間ではとても悪い意味で話題、『traitor(裏切者)』ペンス副大統領の相性占い。「5次元チェス」は熱狂的なトランピアンのスタッフから教えてもらったんだけどアタシの理解があまり及ばなくて(汗)だいたいは「トランプ大統領が宇宙規模で物事を見通していて、何手も先まで読んで壮大なゲーム『5次元チェス』をしている」そして「ディープステート側(バイデン側)との闘いも、相手の出方をいくつもシュミレート済みで、途中では観客をハラハラさせることがあっても、きちんと勝利に向けて駒を進めてる」ってことかしら。

ペンス副大統領が裏切者と言われている理由はみんなアタシよりずっと詳しく知ってると思うけど、これね↓

マイク・ペンス米副大統領は6日、議会による民主党のジョー・バイデン氏の大統領選での勝利認定を阻止しない意向を表明した。介入を求めたドナルド・トランプ大統領の要請を拒んだ形。

これまでもトランプ大統領の選挙に関わる人間関係はいろんな仕掛けがあって誰がどんな立場で行動してるのか分からないから、とりあえずここでは星占いでの相性の話だけ。

■ペンス副大統領とトランプ大統領の二重円

内円:トランプ大統領(詳細は過去記事記載済み)
外円:ペンス副大統領(Michael Richard Pence)
1959年6月7日 インディアナ州コロンバス生まれ(出生時間不明)

ペンス副大統領

★トランプの『隠れた敵』の部屋にペンスの火星が

ホロスコープの12室はいろんな意味があるけど、対人関係で自分の12室に火星を入れてくる相手は全員がそうと決まったわけじゃないけど「隠れた敵」になることが多いのね。※男女仲だと「公にできない関係の相手」つまりは浮気や不倫相手、禁断の恋的な関係になることがあるけど。

そのトランプの12室にペンスの火星が入ってる。

ペンス副大統領

トランプはもともと自分の火星が12室にあって「隠れた敵ができやすい」運命の持ち主でもある。不動産王から大統領になったくらいだから、これまでにも隠れた敵はたくさんいたと思うし「12室に火星を入れてくる」だけの相手だったら世界全体に、ものすごい数がいる。

もちろん、それだけだったら敵になると決まったわけじゃなく「隠れて付き合う相手」「隠れて仕事で手を組む相手」「秘密を共有する相手」だったかもしれない。本当に敵だったとしてもTwitterでアンチコメントをするだけの一般市民や、もっと近い距離にいて法案に反対票を投じるくらいの影響力はあったとしても大統領の座を直接脅かせるほどの強敵にはならない。あと「隠れた敵」でも大統領くらいの立場にいて周囲にいる人達の素性を調べられる、それこそ自分側のスパイを使っていくらでも情報収集できれば「隠れた敵がどこにいて、いつ裏切りそうか」は掌握できるものだと思うのね。

でも、ペンスの場合は「突発的・予期できない」イベントを起こす天王星もトランプの12室に入れていて、本当に予期しない敵対行動を取られたのかもしれない。

【閑話休題】

ただ、これは単なる西洋占星術やってる人間の穿った見方だけど……。トランプ大統領は本当に「5次元チェス」がどういうものなのか分からないけど、これまでのいろんな動きを星の動きと合わせて観ると、背後に超プロフェッショナルな西洋占星術師か何かがいて、ある程度コントロールできる日取りは自分や仲間にとって都合の良い日にしてるんじゃないのかしら?とも思うのよね。ちなみに『ゲマトリア数秘術』は使ってるの確定っぽいわよね。

じゃ、話を戻すわね。

★トランプのMCにペンスのリリス、ICに木星で社会的立場に大ダメージを与えるが愛国心はさらに強まる不思議な相性

mcリリス

ペンス副大統領はそんじょそこらにいる「隠れた敵」じゃなくてもっと強敵な理由がこれね。トランプにとっての社会的到達点「大統領の座」を司るMCに、心情的に物凄くドロドロした嫌な気分になることをもたらすリリスが合。リリスは男女仲の相性だと強いし惹かれ合いになることが多いけど、恋愛関係以外だと、自分の天体や感受点の司る分野で、いろんな意味で「因縁の相手」になることが多いのね。ペンスが最初からトランプの続投に反対の姿勢を貫いてたならともかく、1月6日までは味方の顔をしてていざというとき裏切ったわけだけど、「隠れた敵」でさらにMCにリリスを載せてくる相手ならそれも致し方ないかなと。

でも、不思議なことにこれで終わらず、トランプの、公人としては国や国民、地盤を司るICに、ペンスの木星が合。相性で相手の木星が入る部屋は相手のおかげで繁栄する。ペンスの裏切りは、トランプと敵対する側のメディアですら当たり前だけど大きく報道して、世界中が知ることとなった。「裏切り」と捉えているのはトランプ側だけだけど、それでも人の世の常でこういうことがあると本人はより味方の大切さを実感するし、仲間同士はますます結束する。バイデン陣営がグローバリストでペンスがそちらに寝返ったなら、アメリカファーストのトランプ陣営はより愛国心を強めていく。

★トランプのASCにペンスの冥王星、DSCにキロンが合。やっぱりふつうに裏切られたんじゃ?

asc冥王星

ここまでの相性で「隠れた敵を味方だと思っていて、ここぞというときに裏切られた」と捉えられるけど、さらにダメ押しになるのがこのアスペクト。ASCに冥王星を乗せてくる相手は、人生の破壊と再生をもたらす存在に、DSCにキロンを乗せる相手は乗り越えるべき課題をもたらす存在になりやすい。事実が先にあっての後付けになるけど、トランプ大統領はずっと前から「1月6日」にこだわっていて、トランプの計画ではペンスが味方だったらバイデンの勝利確定を阻止できたはずで。でも、トランプとペンスはこの相性だから、やっぱり計画のうちじゃなく、ふつうに「裏切られた」んじゃないかと思うのよね。ま、それも「想定内」で、次の一手もその先も、すでに動かす駒は決まってるのかもしれないけどね。

**. **. **. **. **. **. **.

【関連記事】

星で観る世界

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

陰謀論と呼ばれていた「世界の真実」多数☆
KUGAHARAの記事一覧

**. **. **. **. **. **. **.
【お知らせ】2021年上半期の恋愛運・全体運は電子書籍・アプリで好評配信中!
辛口オネエの星占い
2021年上半期 あなたの恋のすべて

2021年上半期の全体運・恋愛運配信スタート!
**. **. **. **. **. **. **.

関連記事

歳下の彼(2)【辛口オネエ】アクアマン夫婦の4大天体で観る相性とは?【...

歳下の彼(3)【辛口オネエ】ジェイソンモモアと妻・リサのホロスコープで...

【相性占い】暫定・初の女性副大統領カマラ・ハリスと夫ダグ【辛口オネエ】...

歳下の彼(6)俳優夫婦編:歳の差12歳の夫婦の相性調べ【辛口オネエの相...

iPS教授占い⑵【辛オ】トランジットのハードもリリスも怖いだけじゃない...

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。