【相性占い】暫定・初の女性副大統領カマラ・ハリスと夫ダグ【辛口オネエ】

【相性占い】暫定・初の女性副大統領カマラ・ハリスと夫ダグ【辛口オネエ】

画像出典:カマラハリス夫妻(カマラハリスTwitter)

■バイデン暫定大統領政権の副大統領『カマラハリス』

2020年11月現在の状況って、12月17日-22日の木星土星の水瓶座移動・合の大転機でひっくり返ると思うのね。だから、今の時点ではバイデンが当選したことになってるから、それがひっくり返って最終的にはトランプ大統領が再選すると思ってるんだけど。

でも、11月13日時点ではアメリカはバイデン大統領と民主党政権が勝利宣言してて、副大統領はカマラハリスということになってるから、とりあえず政治的なうんぬんは今回は抜き。単なる興味本位で「アメリカ初の女性副大統領になって、さらには女性初の大統領になるかもしれないスーパーウーマンの夫になる男って?その相性って?」を。

さらには、昔はよくレポーターとかが結婚してる女性の医師や女性の政治家に「妻の役割との両立は?」みたいなことを聞いてたけど、今だと「それ、私が男でも同じ質問をしましたか?」と返されるアレ的な興味で(汗)ダグラスには「奥様が大統領になったら、貴方は大統領の夫ですが、その立場をどう思いますか?」と、「それ、僕が女でも同じ質問をしましたか?」と返されそうな質問をしたいけどできないから勝手に占うわ。

■カマラ×ダグの相性図(二重円)

内円:カマラ・ハリス
1964年10月20日カリフォルニア州オークランド生まれ

外円:ダグラス・エムホフ
1964年10月13日ニューヨーク州ニューヨーク生まれ

カマラハリス

2人とも出生時間不明だから月の度数やハウスは考慮せず。

ちなみにダグは再婚で前の奥さんとの間の子供にカマラは好かれてるそうよ。

★2人とも1964年10月生まれ、生日も近いので重要なのは個人天体の組み合わせ

★「同級生」もやっぱり縁。
カマラ夫妻は2人とも1964年10月生まれ。カマラが10月20日でダグが13日と生日もまあまあ近いから、動きの遅い天体や感受点はほとんど星座も度数も一緒で相性占いには利用できない。

ただ、この2人が小学校から大学までの同級生でもなく、社会人になって50歳のときに出逢って惹かれ合ったのが偶然同い年、というのもそれ単体でどうとは言えないけど「縁」なのよね。歳の差カップルで、何年も生まれ年が離れなければ実現しないトランスサタニアン同士の組み合わせみたいな「これぞ運命の出逢い!」ではないけど、同じ年に生まれて同じ時代を生きる人達も大きなくくりでのソウルメイトなのよね。

でも、同級生全員と恋に落ちることなんてなくて、特定の相手に惹かれるのは、トランスサタニアンは同じでも太陽月水星金星火星の『個人天体』同士が惹かれる組み合わせになってることが多いのね。出生時間が分かれば一番重要な「月」と、お互いのAsc、Mc、Dsc、Icの4大軸の星座と度数でより詳しく相性を確認できる。

でも、ぶっちゃけ2人の場合は出生時間不明だと「決め手」が見つからないのよね。

★カマラ夫妻の太陽月金星火星の相性は?

カマラ夫妻は太陽・金星・火星は同一星座。月は出生時間不明だから度数が分からないけど、高確率でカマラの月は牡羊座、ダグの月は山羊座でスクエアの関係。さらに、2人とも太陽は天秤座だから、お互いの太陽に対してお互いの月がオポジションとスクエア。私生活は本来は緊張感を伴うものになりがち。

★副大統領にまでなる女性を尊敬しサポートできる『月山羊座の男』は相性問わずキャリア女性には味方

ただ、2人の場合はダグの『山羊座の月』が求める理想の妻が『キャリアウーマン』自立した、自活できる女性。なおかつ月山羊座は自分自身も野心的だけど、だから配偶者にもステイタスを求めるから、独身で仕事に打ち込んで、副大統領にまでなるカマラはまさに理想の女性なのね。ダグのほうが惚れ込んだそうだけど、ついでに月山羊座は相手の将来性を見抜く審美眼の持ち主だから、いずれ副大統領に、さらには大統領も狙える女性をその時点で見抜いたのかも。

かたや、カマラは月が高確率で牡羊座で天秤座の太陽とオポジション。エネルギッシュで興味の方向が常に外の世界に向いている人。月牡羊座の女性は独立心がとても強くて、恋愛や結婚は二の次でやりたいことがある場合が多い。経済的な余裕があるなら間違いなく独身貴族を謳歌できるし、余裕がなくても男性に頼ろうという考え方は生まれ持って「ない」のね。

さらには金星の乙女座は潔癖症とか金星天秤座より面食いとか言われるけど、だからこそこだわりが強い。しかも乙女座の金星はこの1964年生まれの世代相でもある乙女座天王星冥王星合と合。それ以前の時代の男女の役割を完全否定して打ち壊していく運命の世代で、それが彼女の女性としてのあり方とイコール。カマラと同じように乙女座金星天王星冥王星合を持つダグは、そんなウーマンリブを体現する女性をすんなり受け入れられたのかも。これ、上下で少し年齢が離れてこの星回りがない世代とは相入れなかったかもね。

あと、火星の獅子座は姉御肌とか勝気とか言われるけど、だからやっぱり男性に頼るんじゃなく自主独立で生きて、受け入れるとしたらそれこそ自分を女王様のように崇めてくれる相手か、自分と対等の王様か、ね。ダグは崇めてくれる相手だったのかも。

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

★告知★2021年上半期の恋愛運、配信スタート!!

2021年上半期の恋愛運
【先行配信開始】2021年上半期の恋愛運 by辛口オネエの占いアプリにて

関連記事

歳下の彼(2)【辛口オネエ】アクアマン夫婦の4大天体で観る相性とは?【...

【辛口オネエ】(1)極秘別居婚の某俳優の運気・家庭を持つ決意・年貢の納...

歳下の彼(3)【辛口オネエ】ジェイソンモモアと妻・リサのホロスコープで...

【辛口オネエ】荒木飛呂彦先生ハーフサム占い:成功者で不老不死者?【有名...

【辛口オネエ】(4)極秘別居婚の某俳優の運気・家庭を持つ決意・年貢の納...

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。