【辛口オネエ】話題の人達(2)映画化されたシリアルキラー『テッド・バンディ』のカリスマ性と星回り

【辛口オネエ】話題の人達(2)映画化されたシリアルキラー『テッド・バンディ』のカリスマ性と星回り

※画像:public domain

話題の人達(2)映画化されたシリアルキラー『テッド・バンディ』のカリスマ性と星回り

■ついに映画化されたシリアルキラーの『テッド・バンディ』

テッドバンディは1970年代にアメリカで女性ばかり30人を誘拐して強姦、殺害して、最終的に死刑になった人物。容姿が良くてIQも160あって、関わった女性達の多くが彼にカリスマ性を感じてたなんて話が残ってるから「一見、魅力的だけど危険な男」の特徴をチェックするために、出生図も観ていくわ。幸い、出生時間まで分かってるから月やハウスも考慮できるし。

それから、逮捕後に脱走をして、再逮捕されて最終的には処刑されたけど、逮捕・脱走・再逮捕・刑死と、気になる人生のターニングポイントがいくつもあるから、それぞれのトランジットもね。

■テッドバンディ出生図と特徴

テッドバンディ:1946年11月24日 22:35
バーリントン(バーモント州)生まれ

★魅力・カリスマ性を示唆する星回り

テッドバンディ
テッドバンディは蠍座から射手座にかけて太陽月水星金星火星の個人天体が全部揃ってて、さらに性格や運勢に大きく関わる小惑星のキロン・ジュノー、感受点のドラゴンテイル・リリスもこのステリウムに含まれてるわね。あとは蠍座の木星も含まれる。

「ステリウム持ちの人生は波乱万丈」って前に話したっけ。彼の場合はまさにそれに当てはまる。もう一つ、「ステリウム持ちは芸能人や有名人にとても多い」のも当てはまる。彼の場合は悪名になっちゃったけど。

ステリウム持ちで、そこに個人天体が全部入ってたら、もうそのステリウムが指し示す方向に進むしかない。でも、犯罪なんかに走らずまっとうな社会生活を送ってる人だったら、浮き沈みはあるけど「それでも、私はこの生き方でいいんだ」と思えるはず。

特に男性の場合、太陽と火星が同一星座だと運命付けられている方向と情熱を注げる方向が一致するからとてもパワフルに迷いなく、または「迷ってるけど、結局この道しかない」で進めてしまう。彼の場合はさらに月も射手座だから太陽火星が情熱的に進もうとする方向にほとんど葛藤を抱かない。

さらに、テイルのある場所の事柄はスピリチュアル的には「前世でかなりやってきたこと」で、今世ではごく当たり前にこなせてしまう。だからこそテイルのある場所の事柄は飽きやすいんだけど、彼の場合はリリスも射手座にあって、自分でもよく分からないうちにその方向に突き動かされる。多少飽きたとしても、一度その方向でリリスの欲望が満たされたら依存症の如く求め続ける。

その「情熱を注げる方向」が残虐非道の限りを尽くすという形で出てしまった理由はあとで話すわね。

で、問題なのがこのテイルとリリスがどちらも”テッドの場合は”「悪縁」の相手を惹きつけるポイントとして発動していて、さらにこの2つの間に月と火星が挟まれている。

彼は自分の魅力が通じない女性には暴力的に襲いかかって誘拐したそうね。月と火星は度数は4度離れてるけど充分「合」で、これは月=女性性を火星=男性性で支配しようとする男性に典型的な配置。(もちろん同じ配置持っててもそうじゃない人もいるけど、彼の場合は星の暗示が現象化してたってことね)さらに、月火星は双子座の天王星とオポジションで、その暴力的な行為は突発的に行われる。

この月火星と天王星のオポジションを獅子座の土星冥王星、天秤座の海王星がそれぞれ調停。月火星と天王星のオポジションだけだったら「変わった人」のイメージが割と出やすくて、ファッションも奇抜なものを選んだりするから、それなら彼にうっかり乗せられてしまった女性達も「なんか変な人だな」と感じられたかも。でも、そこに土星冥王星がブレーキをかけて、海王星がぼやかして、初対面では「ちょっと個性的な、でも普通の人」の印象を与えられたんじゃないかしら。

そしてその対象となる女性達をテイルとリリスで惹きつけるから次々に犠牲者が出てしまった。ちなみに、「被害者の数が膨れ上がる事件事故にはだいたい木星や海王星が関わってるんだけど、テッドバンディの場合は蠍座の金星(ずばり、関わる女性)が木星と合。出会いには事欠かなかった。しかも木星は射手座の彼の守護星で、金星といる=女性と縁ができやすい・本人が魅力的に思われやすい。

猟奇的な殺人じゃなくて、ほかのことにもっと関心が向いていたらステリウムのカリスマ性とこの魅力で良い人生も歩めただろうけど……。次に話すけど、彼の場合は今回話した星回りの一部と、さらに他に自分自身で折り合いをつけていくのが難しい星回りも持っていたのよね。

続く。

**. **. **. **. **. **. **.
2020年上半期占い☆恋愛運も全体運も☆
**. **. **. **. **. **. **.

関連記事

【有名人相性占い】滝川クリステル・小泉進次郎の結婚は土星が効いてる『責...

【辛オ】海外でも絶賛される運命の星回り(2)松たか子氏【有名人占い】...

ゴーン被告(4)国外逃亡は成功だった?それとも?出国日のハーフサム【辛...

【辛口オネエ】話題の人達(1)環境活動家グレタ・トゥーンベリ:注目日と...

(1)父親編【DV加害者と被害者】義父の「40年DV」を受けた娘の最悪...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。