7月15日-7月21日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】

7月15日-7月21日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】

7月15日-7月21日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

7月15日-7月21日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:ありあ、かりな、さき、たかこ、なつき、はづき、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちかこ、にこ、ひなた、みか、りお→い行/うらん、くみ、すず、るい、ゆり→う行/えみこ、けいこ、せいこ、てぃな、ねね、へれん、めぐみ、れいな→え行/おみ、ここあ、そら、とうこ、のん、ほなみ、もえ、ようこ、ろーら→お行


7月15日-7月21日の世の中

月食

『月蝕』

男女仲には良きときであるが、世の中は政変・天変地異に見舞われがちな、非常に不穏な週。17日に月蝕を控えており、その前後はずっと動かざるものが動き水面下、地中、心中深くにあったものが噴き出すときとなる。15日からすでに人災天災双方の災害には備えておきたい。

一方、このようなときやはり、苦しい恋のどんでん返しや焼け木杭に火がついての復活愛、執着に執着を重ねもはや今世では囚われたままと思うた因縁の相手との嬉しき別れも叶う。命と生活を守るのが第一ではあるが、その後には喜びも待っておろう。

関連記事

12月30日-1月5日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2020年】...

1月6日-1月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2020年】...

【芦屋道顕】「片想いの縁」を変える3つの呪術的アクション【現代の呪2】...

新着メニュー多数!片想いの彼からの愛してるのサインは?【開運占い】奪わ...

霊的相性診断(2)守護霊に応援されている「片想い」に起きること3選【芦...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。