7月1日-7月7日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】

7月1日-7月7日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

7月1日-7月7日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あろは、かこ、さなえ、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らふあ、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちさと、にいな、ひかる、みなこ、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えりか、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


7月1日-7月7日の世の中

七夕

『逢引(正位置)』

3日に起きる新月は日蝕であり、この週のみならず世の中の動きに変化をもたらす。以降、七夕に向かい月は満ちゆくがそれは日蝕により広がった闇に力を与えるものとなる。世には不穏な空気が漂い、あらゆる人間関係では、それまで抑えられてきた怒りや憎しみ不平不満が噴き出る時となるが、それが新たな関係に向かうきっかけともなる。

この週の世の動きが男女の仲には吉と出るか凶と出るかはその二人の縁と相性次第であろう。盤石と思うた関係の破局もあれば、それゆえに理性のタガが緩み、長く膠着状態であった二人の間で情愛が交わされることもあろう。

関連記事

【芦屋道顕】血筋と呪い(1)「末代まで祟る」のタブーでディープな話【現...

11月11日-11月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】...

12月2日-12月8日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】...

12月9日-12月15日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】...

冬至☆12月16日-12月22日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019...

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。