11月26日-12月2日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

11月26日-12月2日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

★人生がうまくいかないのはおぬしのせいではない!呪いのせいじゃ!解けるのじゃ!!★
『現代の呪(芦屋道顕)』電子書籍はこちら

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

11月26日-12月2日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かな、さなえ、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


11月26日-12月2日の世の中

11月26日-12月2日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

『祓(正位置)』

満月を過ぎて月は翳り行き、二十四節気では小雪を過ぎて12月7日の大寒に向かい、陽の気が減り陰の気が地上に満ちゆく週である。男女仲ではついに見切りをつけること、執着がふと切れて長い夢から醒めるようなことがあろう。そして、目を明ければそこには現実の道を共に歩んでいく相手が佇んでおるはずじゃ。

関連記事

彼氏ができる風水♡初デートで絶対やるべき恋愛運アップ風水2つ...

【ほくろ占い】男性にモテるほくろ・恋愛運に関係するホクロの位置は?...

後編【芦屋道顕】受け継がれた雛人形を手放したら結婚できた名家の娘【現代...

恋愛運アップ!彼との恋愛が充実する行動2選...

12星座別☆12/17から12/23までの1週間の運勢とアドバイス...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る