九星気学でみる貴方の運勢と性格・相性診断②

九星気学とは

生まれて初めて吸う空気。九星気学では大気と呼び、その大気の特性によって人間の運命が意義付けられている。この考え方が九星気学です。

この大気は九つに分類され、三千年前の中国において万物の元素とされていた、火・水・木・金・土を組み合わせ以下の九星の呼び名が出来ました。

九星気学は方位学とも呼ばれており方位も表します。(吉方位というわけではありません。)また暦とも密接な関係を持っています。

方位 季節 干支
一白水星(いっぱくすいせい)
二黒土星(じこくどせい) 西南 夏~秋 未申
三碧木星(さんぺきもくせい)
四緑木星(しろくもくせい) 東南 春~夏 辰巳
五黄土星(ごおうどせい) 中央 (なし) (なし)
六白金星(ろっぱくきんせい) 西北 秋~冬 戌亥
七赤金星(しちせききんせい) 西
八白土星(はっぱくどせい) 東北 冬~春 丑寅
九紫火星(きゅうしかせい)

 

自分の九星を確認しましょう

【確認方法はこちら⇒】九星気学でみる貴方の運勢と性格・相性診断①

九つの星の一つ一つに特性があります。これを人の性格にあてはめて見ることができます。

では、それぞれの星を持った人はどのような性格なのか見てみましょう。

Pocket
LINEで送る