【真実の扉】綺麗事ではない霊的真実(1)地獄の正体【芦屋道顕】

【真実の扉】綺麗事ではない霊的真実(1)地獄の正体【芦屋道顕】

人が輪廻転生を繰り返す理由は、この世でさまざまなことを経験し魂を磨くため、成長するためなどと言われておるな。

ゆえに、人はより良く生きることが他者のためにはもちろん己のためであり、人を傷つける生き方をすれば来世でその代償を払うことになる、カルマの法則なども知られておる。

近年、それはこの世の中に犯罪や悪意がはびこり社会が崩壊しないよう、統制を取るための方便だとも知られ始めてはいるが、まだ十分ではないようじゃ。

■知られている「霊的真実」には嘘も多い

特に、社会を統制するため、宗教指導者のカリスマ性を保つため、人と人とが相互監視しながら暗黙の了解を受け入れていくため、そのおかげで皆が従順に誰かの決めたルールに従い上の立場が楽をするために広められた「霊的真実」には嘘が多い。この嘘を暴こうとした歴史上の人々の中でも、目立った行動に出た者は大概、時の政治や宗教的な支配者、その信奉者達によって葬られてきた。

しかし、臆病者と謗られようとも、己の姿が目立たぬよう密かにこの世の常識となっている嘘を暴き、伝わる人々を見極め伝えてきた人々もいた。そのおかげで密かに積み上げられた「世を席巻する霊的真実」の嘘を暴く霊的真実のうちいくつかは、

関連記事

芦屋道顕【霊的夢占い】(1)夢と季節と霊的存在の密接な関わりとは...

【真夏の怪談】「誰でもいいから助けて」「・・・助けてやろうか」【芦屋道...

【真夏の怪談】あの人、もうすぐ死んじゃうんだよ【芦屋道顕】...

行楽シーズン!危険な場所の見分け方(5)最悪最恐は遺跡以外の『廃墟』【...

前編【芦屋道顕】受け継がれた雛人形を手放したら結婚できた名家の娘【現代...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る