簡単にできる風水で運気を上げる【玄関編】

「最近、なんかツイてない」「いいことないかな」などと思っていても何をやったら良いことが起こるのかわからない方は、流れに身を任せているだけではないかと思います。
「風水が良いとは聞いたことがあるけど、本当かどうかわからない」という方も多いのではないでしょうか。
「専門的な知識が必要なのではないか」「開運のために高額なグッズを買わないといけないのではないか」と思っている方も多いかもしれませんよね。

私がご紹介する風水には、そのようなことは全く必要なく、簡単にできることです。
簡単にできる風水的なことで、「運気」が良くなったりするなら、やってみたいと思いませんか?
今回は、簡単にできる風水的なことで、開運につながる方法をご紹介します。

風水では、全体運を良くする場所として、「玄関」「トイレ」「寝室」があります。
その3ヶ所をこれからご紹介するようにすることで、運気が上がると考えれられています。
すべて簡単なことですで、ぜひ試してみてくださいね。

☆「福運」が入ってくる場所である「玄関」を綺麗にする

人が出入りする「玄関」ですが、風水では「福運」も玄関から入ってくると言われています。
そこで、「玄関」を綺麗にするだけで、総合的な運が上がるようになりますので、「玄関」を綺麗にしてみましょう。

☆玄関のたたきに靴を乱雑にしておかない

玄関に脱いだままにした靴があるなら要注意です。靴を脱いだら下駄箱に収納するようにしましょう。
家族が多かったり、靴がたくさんあって下駄箱に収納しきれないという方は、収納しきれない靴を整頓して並べるようにしてください。

整頓して並べる時は、靴のつま先は玄関ドア方向を向け、揃えて並べてください。
日本人なら当たり前にできる習慣ですので、簡単にできると思います。
なるべくなら、靴は必要なものだけにして、いらない靴は処分してしまうのがベストです。
そして、可能であれば、たたきには靴の類は何も置かないようにするのが望ましいです。

「福運」が玄関から入ってくる時、玄関が乱雑になっていると、せっかく玄関から入ってきてくれた「福運」は、そこから家の中に入ってきてくれなくなります。
イメージとしては、「福運」が玄関から「お邪魔しま~す」と入ってくる時に玄関が汚かったりすると、「お邪魔しました~」と出て行ってしまうというイメージをしていただけるとわかりやすいかもしれません。

☆玄関のたたきを拭き掃除する

玄関のたたきを水拭きする。これだけでも、効果があります。
可能であれば毎日水拭きするのが望ましいですが、忙しい時はそうもいかないと思います。
例えば、曜日を決めて拭き掃除をするとか、いろいろと工夫をしてみてください。

玄関に脱いだ靴などが乱雑にならないように下駄箱に収納、もしくは綺麗に整頓しておけば、拭き掃除も苦にならずにできます。
たたきを水拭きするなら、ついでに玄関ドアも拭いてみてください。
たたきとドアを拭き掃除した後、玄関が綺麗になったのを見ると、不思議とスッキリし、なぜか気持ちよく感じると思います。

そして「福運」が玄関から家の中に入ってきてくれると思うと、なんだかうれしくなると思いますよ。
私も毎日とまではいきませんが、玄関の水拭きは実施しています。
もし「福運」などがあまりピンとこないという方でも、掃除をして綺麗にすると気分が良くなると思います。
スッキリすると言いますか、清々しい気分になると思います。

そのような時には「運」も上がると思いませんか?
イメージとしては「良い運気」「福運」は綺麗に整理整頓されて掃除もされているところに集まると考えていただければ良いと思います。

乱雑になっていて、掃除もされていない場所は、なぜか良い気分にはならないものです。
ですので、まずは玄関から綺麗にしてみてくださいね。

☆玄関にゴミや余計なものは置かない

玄関に次のゴミ捨て日に出すためのゴミやゴルフバック、その他、玄関に関係のないものは置かないようにしましょう。

コートや帽子、カバンなどを置いている方もいらっしゃるかもしれませんが、コート、帽子、カバンなどは家の中に置くようにしてください。
つまり、玄関にあるのは靴だけで良いのです。
傘立てがある方は、壊れている傘は捨てて、傘も整頓して置くようにしてください。

☆玄関の外と中に玄関マットを敷く

玄関の外と靴を脱いでから家の中に上がる場所にマットを敷いておくと、家の外でいつの間にか触れてしまった悪い気をマットが家の中に持ち込まないようにシャットアウトしてくれます。
もし、マットを敷いていないというお宅であれば、お手頃な値段のもので良いのでマットを購入するようにしてください。私は、某100円ショップで購入したものを使用しています。

帰宅時に玄関を開ける前にマットをきちんと踏み、玄関の中へ、そして、靴を脱いでさらにマットを踏み、悪い気を家の中に入れないようにしています。
せっかく玄関を綺麗にしていても、悪い気をそのまま家の中に持ち込んでしまっては、なんか勿体無いような気がしますよね。

悪い気などという考えをしなくても、動線にマットを敷いて入れば、家の中に入る時に自然とマットを踏むことになりますので、靴についたゴミや靴底の汚れを落とすという意味も含めて、マットは敷くようにしてください。

簡単にできる風水で総合運を上げるようにする方法の中でも今回は「玄関」をターゲットにしてご紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか?

どれも簡単にできることですので、風水ということを意識しなくてもできることだと思います。
綺麗にすると、気分も良くなりますので、嫌なことなどがあってもスッキリすることができますよね。

風水の専門的な知識も「福運は玄関から入ってくる」ということがわかれば、玄関をいつも綺麗にしようと思うのではないでしょうか。

「このところ良いことがない」と感じていたり、「いいことが起こって欲しい」と思っているなら、ご紹介した「玄関を綺麗にする」ということを試してみてください。
ちょっとしたことが幸運に繋がりますので、その日や次の日、数日先にでも良いことがあったと感じることができたら「玄関を綺麗にしたから福運が家に入ってきてくれたからだ」と感じることができると思いますよ。

簡単なことですから、ぜひ試してみて、良いことが起こる毎日になるようにしてくださいね。

では、また次回。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

kuroneko5

「風水」に関して知るようになったきっかけは、今は亡き父の癌が発覚した時、すでに手の施しようがなく、食事療法などの本を書店で探していた時に「風水」の本が目に入り読み出したのがきっかけで、お金をかけることなく簡単なことで運気が良くなる方法などを自分で試しています。