毎日ハッピーを引き寄せる!アファメーションとは?

タロットアドバイザーの大柴あまねです。
あなたはアファメーションをご存知でしょうか?アファメーションとは紙に願い事を定期的に書いていくと書いた願いが叶うようになるというものです。引き寄せと似たところがあります。しかしこれは魔法でも何でもありません。ごちゃごちゃした頭の整理をして自分の望むものを明確にしていこうという習慣です。簡単なのでやってみて下さいね。

  • アファメーションしてみよう

    アファメーションの書き方にはルールがあります。以下のルールを守りましょう。

    1. 書く紙やノートは何でもOK。
    2. 願い事は箇条書きで書くこと。
    3. 願い事は10個まで。
    4. 自分の願いは何なのか、何が欲しいのか、しっかり考えてから書くこと。
    5. 自分にしっくりする言葉で書くこと。
    6. 願い事は完結に書くこと。
    7. 書き始めは「私は」で書くこと。
    8. 願い事は自分を苦しめるような内容にしないこと。例「私はお金が欲しいのでもっと長い時間働いています」
    9. 願い事は過去形で叶ったあとのように書くこと。例「私は~~して幸せな気持ちでいます」
    10. 叶った後の気持ちや姿を想像すること。幸せそうでないなら書かない。
    11. 一度書いて願いが叶わなかったときは何度も書いて良い。

    このような条件をしっかり守って書きましょう。難しいことはありません。

    例をあげてみましょう。

    例1 私は仕事で自分の営業の実力を思い切り発揮して主任に昇格しました。
    例2 私はお腹痩せに成功してワンピースがスッキリ着られるようになりました。

    このようになります。例1は仕事のことですが、「営業」や「主任」という具体的な目標を書くことで効果が期待できます。例2はダイエットですね。ダイエットにもたくさんの方法がありますので、より具体的に「お腹痩せ」と書いてその結果「ワンピースをスッキリ着られる」と書くとつながります。このようにより具体的に書きましょう。

  • アファメーションするとどうして叶うの?

    アファメーションはただ願い事をむやみに書いているわけではありません。普段自分の願い事はとてもあいまいでただなんとなく「楽になりたい」と思っていると思います。しかし具体的に考え出すと、とても難しいのです。なぜなら考えたことがないからです。「お金が欲しい」→「いくら欲しいのか」→「その金額の根拠は?」と考えていけば脳が無意識のうちにその金額を手に出来るように動き始めます。意識していなくても願いを叶えるような行動をとり、その結果願いが叶います。あなたがアファメーションを書く時にしっかり考えなければ効果はないのです。

    しっくりこない願い事は叶いません。なぜならあなたに必要がないからしっくりこないのです。リアルではないからですね。「100億円欲しい」これがしっくりくるなら手に出来るでしょう。しかし本当にしっくりきますか?あなたは根拠を出せますか?10円や100円などの小さい金額であってもしっくりこない願い事は叶わないのでむやみには書かなくなります。結果自分の身の丈に合った願い事を書くので叶うのです。簡単なようで難しいですね。精神医学に基づいた方法なので、ただ書いているだけではないのですよ。自分の頭の中を整理して自分を幸せにする方法を自分と相談している、という感じでしょうか。

  • 定期的にやってみよう

    アファメーションは定期的に行うのがおすすめです。願いは変化していくものなので、定期的に自分と確認作業を行いましょう。毎日でも良いです。日記のように書いて次の日に出来たかどうかを確認しても良いですね。1週間ごとでもOK。毎週○曜日と決めて書いてみましょう。毎月でももちろんOKです。前月に叶わなかったことを今月また書いて叶うようにしてみましょう。大柴が行っているのは、満月と新月の日に行うアファメーションです。月の周期は絶対なので、変えようがありません。言い訳もきかないので強制的に自分に発破をかけて書くようにしています。今のところ3か月から半年くらいで叶うものが多いですね。書いた紙を取っておくと答え合わせが出来ますよ。

  • まとめ

    いかがでしたか?願い事を書くというのはとっても楽しい作業ですよ。だって誰も反対しないのですから。「私はどうなったら幸せかな?」「何を持っていたら幸せかな?」「誰といたら幸せかな?」と自由に考えて将来の自分をハッピーにしてあげましょう。まずは今日書いてみませんか?素敵な女子になってくださいね!

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。