1月31日-2月18日【彼の運勢】の彼へのおすすめアプローチ【Kuの恋カレ占い】

1/31-2/18「水星水瓶座」期間の彼の運勢とおすすめアプローチは?

1/31は月が獅子座で満月、そしてそのパワーのタガが外れると言われる月食になる。この同じ日の夜22時半過ぎには、人の感情の変化に一番ダイレクトに影響する水星が、保守派の山羊座から改革派の水瓶座に移動する。

そしてあらゆる分野で少し硬直化してしまった皆の思考回路を解きほぐしながら意気揚々と2/18までには火星・木星・天王星と次々に角度をとってその勢いを都度ブーストしながら、人の気持ちを揺さぶっていく。

この期間、もし君や誰かの「気が変わる」ことがあればそれはお互いを責めるべきじゃない。全ては天の定め、好奇心と自己改革の要求を呼び起こすこの水瓶座の水星の仕業だと思うことにしよう。

*水星の運行で占うけど、観るのは彼の太陽星座でOKだよ。

◎牡羊座の彼

2月4日に彼の守護星と、16日には彼の星座にいる天王星と手を繋ぐ今期の水星は、彼に前向きな方向転換を促すだろう。これまでは自信をなくしていたとしても、今期の彼は「当たって砕けろだ!砕けないのは分かってやってるんだけどね」なんて大胆でありつつ大人の計算の元の行動を起こさせる。

その行動力は恋にも向かう。勝算を感じれば彼は動く。彼を褒めてみよう。褒め言葉は彼の原動力となり、さらには「彼女は誘えば断らないな」という自信に繋がり、君から誘わなくても自信満々で誘ってきてくれるだろう(苦笑)

◎牡牛座の彼

1月中に比べて、この2月の後半の彼は集中力を欠くようだ。あれもこれもやらなければで忙しく、何事もとっちらかりがちだ。彼の話がいつもより要領を得なくても、メッセージの返事がなくても、最悪送り間違いをされたとしても(苦笑)彼は悪くない!笑顔で彼の切迫した状況を慮ってあげよう。

そして、一つ朗報がある。先月までにもし彼との関係で脈がなくなっていた君には、嬉しい番狂わせがあるだろう。「彼女との婚約?ああ、なんか急に不安になって破棄したよ!」なんてね。おっと、人を呪わば穴二つ。あまり邪な妄想はやめておこう。大丈夫。願わなくても叶う願いは叶うから。

★双子座以降は次のページにて

関連記事

【男の本音】(2)背の低い彼のプライドを傷付けず心をつかむ会話術【恋愛...

【片想い】(2)話しかけると怖い顔をする彼は狙い目かもしれない【Ku】...

【片想い】話しかけると「え?」と怖い顔をする彼(1)私、嫌われてる?【...

【男の本音】バレンタインだから女性から告白はすべき?に答えるよ【Ku】...

【男の本音】(1)「どっちがいい?」は正直うざい!彼に疎まれる女性がや...

Pocket
LINEで送る