12月11日-12月17日の恋愛運も公開済です/12月4日-12月10日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】

12月11日-12月17日の恋愛運も公開済です

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』12月4日-12月10日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あやか、あい、さら、まき、まり、なみえ、だりあ、ぱりす→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ひなこ、みお、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、めい、れいな→え行/そら、とうこ、ののか、ようこ→お行


12月4日ー12月10日 世の中の運気

天道神(正位置)

4日に満月、7日に大雪(たいせつ)を迎え、運気の波は乗るしかないビッグウェーブとなる。準備万端ならば乗りこなしこれまでと異なる景色を目にもできるが、この時期になって急に思いついたことを実現せんとすれば、沖へさらわれ遭難するやもしれぬ。

「満を持して」のこの時期の発表や決断ならば、週明けさっそく「踏み出してよかった」となるであろう。

Pocket
LINEで送る