11月27日-12月3日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』11月27日-12月3日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あやか、あい、さら、まき、まり、なみえ、だりあ、ぱりす→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ひなこ、みお、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、めい、れいな→え行/そら、とうこ、ののか、ようこ→お行


11月27日-12月3日 世の中の運気

大将軍(正位置)

いよいよ師走を迎えるこの週、世の中は忙しく物事を片付け収めるために奔走する人が多くなる。

が、冬本番の気温とは相反し、この週末は陽の気が強く、人の心の思いがけぬ領域に火を付けもする。

試験前に部屋の掃除がしたくなり、大掃除中に見つけた昔の写真を見返してしまうが如く、本来の目的と異なることに気を取られがちとなるやもしれず、それは男女仲もまた同じ。

何が正道で邪道かと、同じ人が人を裁くことを天は良しとはせぬゆえ、この週は誰がどのような道を選ぼうとその人にはその人の天の定めがあると思うて、己のことだけに集中したいものよ。

Pocket
LINEで送る