ぶどうの糖質はどれくらい?甘くて美味しいけどカロリーは高いの?

ぶどうの糖質はどれくらい?甘くて美味しいけどカロリーは高いの?

ぶどうって美味しいですよねー。でも甘くて美味しい果物は、その糖質やカロリーが気になるところ。一般的にぶどうは太るイメージを持たれているようです。ぶどうは糖質やカロリーが高いのでしょうか?そこで今回は、季節柄よく口にするぶどう全般、皮ごと食べられるぶどうの糖質や、シャインマスカットなどのカロリーについてお伝えします。

ぶどうの糖質は?

皆さんはぶどうの糖質は高いと思いますか?それとも低いと思いますか?そこで、100gあたりのぶどうと他の果物の糖質を比較してみます。

ぶどうの糖質は?

ぶどうの糖質は約13gです。それに対して、例えばりんごだと糖質はおよそ14g。パイナップルの糖質は約15gで、キウイフルーツはおよそ12gになります。つまりぶどうの糖質は、他の果物に比べて、高くもなく低くもなく標準的と言えるでしょう。

ただ、このぶどうの糖質はあくまでも「ぶどうをそのまま食べたときの糖質」になります。ぶどうと言えば、「干しぶどう」や「ジャム」など、さまざまな食べ方ができます。つまり、その食べ方によって、ブドウの糖質は変わるのです。

ぶどうジャムや干しぶどうの糖質は?

ぶどうの糖質は、加工することで変化します。

例えば、「レーズン(干しぶどう)」にするとぶどうの糖質は、およそ77gになります。また「ぶどうジャム」にすると、ぶどうの糖質は約46gです。このように、果物そのままのぶどうの糖質に比べ、ぶどうを加工することによって、糖質は随分増えるのです。

ぶどうジャムや干しぶどうの糖質は?

その理由は例えばレーズン(干しぶどう)の場合、生のぶどうの糖質量が100gあたり約15gですが、ぶどうを干すことによってぶどうの水分が抜け栄養が凝縮されるので、生のぶどうよりもレーズン(干しぶどう)の方がぶどうの糖質量が高くなるからです。また、ぶどうジャムの場合、ジャムを作る過程でグラニュー糖を加えるので、糖質は高くなります。

ぶどうのカロリーは高くて太りやすいの?

ぶどうは甘くて美味しいので、カロリーが高くて太りやすいという話を耳にしたことがある人もいらっしゃるでしょう。実際のところ、ぶどうのカロリーはどれくらいなのでしょうか?そこで、ぶどうのカロリーを他の果物と比較してみました。

ぶどうのカロリーは高くて太りやすいの?

まず、ぶどうのカロリーですが、生だと100gあたりおよそ59kcalになります。他の果物のカロリーはどうかというと、農水省の発表によると、もものカロリーは100gあたりおよそ40kcal、みかんのカロリーは100gあたりおよそ46kcal、キウイフルーツのカロリーは100gあたりおよそ53kcal、バナナのカロリーは100gあたりおよそ86kcalだそうです。ご紹介した他の果物のカロリーと比べても、ぶどうのカロリーは、特別高くて太りやすいということは無さそうです。

とはいえ、もちろん食べ過ぎにはご注意ください。

シャインマスカットのカロリーは?

ぶどうを食べるにあたって気にしなければならないことは、「ぶどうの種類によって、カロリーが異なること」です。

シャインマスカットのカロリーは?

少し想像していただきたいのですが、例えば、一粒が大きな巨峰と粒が小さめのデラウェアぶどうのカロリーが同じである可能性は、見た目からも低いと考えられますよね。実際に、巨峰一粒はおよそ9~12kcal、それに対しデラウェア一粒は約1kcalだそうです。

シャインマスカット1粒のカロリーはどのくらいなのでしょうか?シャインマスカットの1粒のカロリーはおよそ5kcalになります。ちなみに、シャインマスカットはぶどうの中でも中粒種にあたるので、カロリーが小粒種のデラウェアと大粒種の巨峰の間くらいのカロリーです。

皮ごと食べられるぶどうのカロリーは?

皮ごと食べられるぶどうの中で有名どころと言えば、マスカット・オブ・アレキサンドリアではないでしょうか。ちなみに先ほどご紹介したシャインマスカットも皮ごと食べられるぶどうになります。

皮ごと食べられるぶどうのカロリーは?

シャインマスカットのカロリーはお伝えした通りなので、皮ごと食べられるぶどうの代表として、マスカット・オブ・アレキサンドリアのカロリーをご紹介すると、マスカット・オブ・アレキサンドリアの1粒のカロリーは10kcalになり、巨峰よりも低いです。

皮ごと食べられるぶどうだからといって、皮をむいて食べるぶどうよりカロリーが高いわけではないのです。

最後に

ぶどうの糖質やカロリーについてご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?ぶどうは甘くて美味しいわりに糖質もカロリーもそれほど高くなく、美容にもいいのでダイエット向きな果物です。ただ、ぶどうがどんなに美味しくてカロリーが低いからとは言え、食べ過ぎには注意してください。最近では、さまざまな種類の美味しいぶどうが売られていますね。今は、季節柄一番ぶどうが美味しい時期です。ダイエット中でも旬の果物を程度に取り入れることで、ストレスフリーなダイエットを心掛けましょう。

関連記事

人肌恋しいってどんな意味?人肌恋しくなる心理って脈あり?...

重曹を徹底的に活用しよう!お掃除に大活躍する重曹の使い方...

泣きたくなる瞬間とは?泣きたくなった時の対処法5選...

ダイエット成功の秘訣!朝ごはん抜きは太る?ダイエット朝ごはんレシピ公開...

上手な別れ方って?綺麗な別れ方?それとも後悔させる別れ方?...