男女問わずに慕われる!本当に女子力の高い女性の特徴5つ

みなさんの周りには、同じ女性なのに「この人、こんなに女子力があるなんてすごいな〜」と、思わず感心してしまう女性はいませんか? 外見だけではなく、内面からキラキラと輝いている女性たちは異性からはもちろん、同性からみても魅力的なはずです。

女子力を一言で定義するのは難しいかもしれません。けれど、フォトジェニックな写真をひたすら更新し続けたり、女性らしいファッションばかりをしたりすることだけで女子力は計れないのではないでしょうか。そしてなにより、「意識が高い」女子、そして「女子力が高い」女子のは別物ではないかと思います。そこで今回は、女性も思わず感心してしまうような女子力が高い人に共通する特徴についてシェアします。

 

1:バッグの中まで美しい

まず、持ち主の身の回りを見ると、その人の女子力の高さが一目でわかります。バッグの中をきちんと整理できている人は、モノを大事にできる人といえます。そしてバッグの中がいつでも綺麗な人は、職場のデスクや財布の中身、そして自分の部屋までキレイに保たれていることが多いような気がします。

対して、バッグの中が雑然としていて、何かを取り出す際にいつも探してしまうような女性は、あまり余裕があるようには見えません。ポーチやケース、巾着袋などを活用して、持ち物1つひとつの居場所をきちんと決めてあげましょう。

 

2:ふわっと「その人の香り」がする

香りは、その人の印象そのものにもつながります。その人とすれ違った際に、ふわっと女性らしい品のある香りがすると、その人のライフスタイルすべてまでもが品のあるものに見えるから不思議です。

綿菓子のように甘い香りだけではなく、女性らしいローズ系やピオニー系、清潔感のある石けんの香りなど。ご自身が演出したい雰囲気にあったフレグランスをとり入れてみてはいかがでしょうか。ただし、あくまでもふわっと香らせるのがポイントです。つけすぎには注意しましょう。

 

3:前日の疲れを感じさせない


前の晩は遅くまで飲み会があったにもかかわらず、翌日に引きずることなく、ばっちりと身だしなみを整えている人ってとても素敵ですよね。もちろん、メイクや髪を整える、清潔感のある服装といったことは社会人としてのマナーのひとつです。けれど、実際のところは疲れがたまってくるとついつい緩みがちに……ということもあるかもしれません。

私は、仕事の前日に遅くまで外出する予定がある場合には、あらかじめ翌日に着る洋服やヘアスタイルを決めておくようにしています。そうすることで、翌朝「あれ、どれを着ていけばいいの!?」と、慌てることを防ぐことができます。ワンピースを選んでおけば着替えが楽ですし、1枚で決まります。また、バナナクリップなどのヘアアクセサリーを使えば、巻き髪の仕上がりがイマイチでも上手にごまかすことができます。

そして、身だしなみを整えたらすぐに出発できるよう、バッグの中身をほぼ完璧な状態にしておくことも大切です。

そのような小さな工夫をするだけでも、翌日に前日の疲れなどを残さずに新たな気持ちで仕事に取り組めるのではないでしょうか。

 

4:女子力の高い女性は、爪が必ず美しい

私自身、いつも感じるのが「女子力が高い人は、絶対に爪の手入れをしている」ということ。職場の環境によって程度に差はあれど、ジェルネイルやセルフネイルなど。手元は何かと見られがちな部位だからこそ、お手入れを決して欠かさない、という方が多いようです。それに、爪が綺麗なだけで気分もグっとあがりますよね。

とはいえ、仕事などで忙しい毎日が続くと、つい爪のお手入れまで意識が向かなくなりがちですよね。それに、ジェルネイルの場合は特に、ハゲてしまうと、かなり目立ってしまうのが難点。また、長く伸びたままの爪は、清潔感があるとは言い難いのではないでしょうか。

私自身もつい怠ってしまいがちなパーツのひとつである爪のお手入れ。どれだけ忙しくてネイルに行けなかったとしても、きちんと爪を切って甘皮の処理をするだけでも印象はまったく異なりますよ。

Pocket
LINEで送る