妊娠中のおりものが普段と違う!これって大丈夫?

妊娠中のおりものが普段と違う!これって大丈夫?

妊娠前と妊娠中のおりものの様子が違うというのは、決して珍しくはありません。私自身もそうでした。3歳手前の息子の妊娠中と、現在2人目を妊娠中ですが、2度とも妊娠前と比べて妊娠中のおりものの質が変わったなと感じました。しかし、1回目の妊娠中と2回目の妊娠中でこれまた違うんですよね…不思議なことに1回目の妊娠中とおりものが違うと、経産婦さんでもアレ?と不安になってしまってもおかしくありません。現に私もかなり不安になりました。おりものは女性の身体の調子を表してくれるものでもあるので、注意深く見たいところ…。というわけで今回は、妊娠中のおりものについて、どんなおりものに注意すべきなのかと、私の妊娠中の経験をご紹介したいと思います!

妊娠中に注意すべきおりものは?血まじりや茶色はヤバい?

妊娠中に注意すべき異常なおりもの…の前に、正常なおりものとはどのようなものなのでしょうか?

一般に、正常なおりものというのは、透明か白っぽい色だそうです。時期によって黄みがかることもあります。生理や排卵の周期によって、さらさらな時もあれば、粘り気をもつ時もあり、臭いは膣に常在する菌の影響で少し酸っぱい臭いがするそう。

妊娠前に特に問題が無かった方は、このようなおりものを日ごろから見ていたかと思いますが、妊娠中におりものの質に変化があった場合、どのような症状に気を付けなければいけないのでしょうか?端的にまとめてみます。

≪妊娠中の茶色いおりもの≫

妊娠中の茶色(茶褐色)のおりものは、酸化した古い血液が混ざって出来る色です。子宮内で出血があった場合や、妊娠による体質の変化でこのようなおりものが出る方がいるそうです。

特に体質が変わっている最中である妊娠初期にはよくあるそうで、心配がない場合もあります。しかし、茶色いおりものとともにお腹に痛みを感じる場合は要注意!切迫流産など、子宮内で異常が起こっている可能性もあるので受診して相談することをおすすめします。

≪妊娠中のおりものに赤い血が混じっている又はピンク色のおりもの≫

妊娠中の赤い血や、ピンクっぽいおりものは、鮮血(新しい血)が混じったおりものです。茶色いおりものと同じく、切迫流産などの兆候かもしれませんので、早めの受診をおすすめします。

妊娠中に注意すべきおりものは?血まじりや茶色はヤバい?

≪妊娠中のおりものが黄緑色・泡立っている・白くてポロポロしている・生臭い等≫

妊娠中におりものから生臭い魚のような臭いがしたり、おりものが黄みがかっている程度ではなく、黄緑色など緑みがかっていたり、泡立ったおりものや、白いポロポロしたチーズ状などの場合、膣炎や感染症を起こしている可能性があります。

妊娠中に膣炎や感染症にかかったまま放置してしまうと、胎児に影響があったり、出産時、膣を通る際に母子感染してしまうこともあるので、早めの治療が必要です。色や見た目、臭いの変化以外にも、膣に痒みや痛みを感じる場合には更に要注意です!

妊娠中に透明で生臭いおりものが大量に出た?!

妊娠中に無色透明でサラサラしたおりもののようなものが大量に出た!という場合は、もしかするとおりものではなく羊水かもしれません。つまりは破水です。
大量に出ればわかりやすいですが、場合によっては高位破水などで、少量ずつちょろちょろと出る場合もあります。

羊水(破水)は、少し生臭いそうです。私は1人目の際はお産中に人工的に破水させてもらったので臭いは嗅いだことが無く表現できませんが、2人目のお産に備えて覚えておきたいです。

妊娠中に透明で生臭いおりものが大量に出た?!

破水は、おりものや尿漏れなどに間違われることがあるそうですが、おりものにしては量が多いですし、尿のように自分の意志でキュッと我慢して止めることは出来ません。陣痛と違い、破水した場合は様子を見ずにすぐに産院を受診してくださいね。

1人目妊娠中のおりもの:透明でさらさら、中後期は少し血まじりに?!

ここからは、実際に私が妊娠中にどのような変化があったのか、出来るだけ具体的に書きだそうと思います。普段、おりものの話を具体的に誰かから聞くというのは難しいと思うので、少しでも参考になれば幸いです。

また、あまりきれいな話ではないので、お食事中の方や苦手な方は読むのは避けた方がいいかもしれません。

1人目妊娠中のおりもの:透明でさらさら、中後期は少し血まじりに?!

1人目妊娠中は、妊娠発覚後すぐくらいから、おりものの量が極端に減りました。下着に何もついてないぐらいに量が減り、体調などの変化でたまに透明のおりものが少しつくかなという程度。質はサラサラ。

しかし、中後期(週数は正確に覚えていません…ごめんなさい)に少し変化が。透明なおりものの中に、ほんの少し、点状の赤い血が混じったおりものが出たのです。回数にして日を分けて3回。

1回目は慌てて産院に電話し、夜間の当直の先生に診てもらいました。結果は特に異状なし。子宮内の出血は認められないし、膣か性器のどこかが傷ついたかな?それっぽいものは見えないけど、週末だからこの週末はお出かけ控えて普段よりは安静にしててね。とのことで終わりました。

2回目も夜間のことだったので、産院に電話し、どうする?と聞かれましたが、念のためお願いしますということで再度夜間の当直の先生に診てもらうことに。結果は同じく異常なし。血の量がとてつもなく少ないことと、痛みなども伴っていないので大丈夫でしょうとのことでした。これくらいの出血は、ある人はあるそうです。

3回目は同じような出血量で、同じく痛みもなく、1回目2回目と症状が変わらなかったので、大丈夫だろうと判断し、一応電話で産院に報告だけして、もし悪化したらお願いしますということで、結局受診せず、その後の定期検診で異常無しでした。

妊娠中に血が出たからといって、必ずしも異常がある!やばい!というわけではないという例になったでしょうか。しかし、心配な場合は一度受診してみてもいいかもしれません。何もなければ万々歳です。

2人目妊娠中のおりもの:粘りが強いものから黄みがかったものに

2人目妊娠は現在進行形ですが、妊娠発覚すぐくらいから、1人目の時と一転しておりものの量は少し増えました。

そしてなにより心配だったのが、おりものの粘りが強かったこと。妊娠前でも排卵期近くは粘りが出てくることもあるそうなのですが、私はあまり妊娠前に粘りの強いおりものに出会ったことが無く、衝撃でした。

そして、粘りが強いため、少し塊のようになったりするんですよね。綺麗な例えが思いつかなくて非常に申し訳ないのですが、粘度のある鼻水が固まって鼻垢になるようなイメージと言えばわかりやすいでしょうか?(本当にごめんなさい…)

2人目妊娠中のおりもの:粘りが強いものから黄みがかったものに

1人目の時と違うので、心配になってネットで調べました。すると出てくるのがカンジダ膣炎という文字。カンジダ膣炎になると、写真のカッテージチーズのような、白くてポロポロしたおりもの(正確にはおりものではなくカビだそうです…)が出て、強い痒みを感じるのだそう。

1人目の時より色も透明より少し白く濁っていたのでかなり心配になりました。しかし、私のおりものは、カンジダの症例写真などで見るよりも白さが薄い(白濁はしているものの透明感が残っている)ことと、痒みがないので確信を持てず、検診まであやふやに。
結局、次の検診で内診があったのですが、何も言われなかったので大丈夫だ!と自己解決してしまいました。結果何事もなかったから良かったですが、皆様は自己判断しないようにしてくださいね。

また、妊娠中期に入ると、粘りは少し弱くなり、代わりに少し黄色味のある色になりました。出ているおりもの自体は真っ黄っ黄というわけではない正常範囲の色なのですが、何せ乾くと色が濃くなって下着が凄く汚れるんですよね……。

妊娠中の一時的なものかもしれませんが、やっぱり気になります。妊娠中にしか履かないマタニティ用の下着でも、見た目に汚れた下着は嫌ですよね。長く履くわけじゃないので頻繁に買い替えたくもないですし。

粘りの強いおりものは、おしもの不快感が強くて嫌でしたが、今のおりものの悩みは下着が汚れることですね。

妊娠中におりものシートは使ってもいいの?

妊娠によっておりものの量が増えたり、下着の汚れが気になる!という場合に真っ先に思いつく対処方がこのおりものシートではないでしょうか?

おりものシートは、いわば生理ナプキンの小型版のようなもので、下着に貼り付けておけば、おりものの水分を吸ってくれるシートです。

最近のものはかなり質も良くなっているので、吸った後もさらさら感が持続してくれるものが多く、おりものの量が多くても快適に過ごしやすくなっています。

妊娠中におりものシートは使ってもいいの?

また、おりものシートを挟むことで下着におりものが付着しないので、下着が汚れるのを防ぐこともできます。

しかし、気になるのが衛生面。質が良くなっているとはいえ、おりものを吸ったシートを付けっぱなしにしていては衛生上良くないですよね。

おしもは、元々デリケートな部分ですのでかぶれたりトラブルが起きやすいことに加えて、膣から直接赤ちゃんのいる子宮に繋がっているため、妊娠中だと、おりものシートが原因で炎症などを引き起こして、胎児にまで影響が行くのではと心配になります。

おりものシートを妊娠中の方が使ってはいけない理由などはありませんが、妊娠中は普段より免疫が下がっていて、かぶれたり炎症を起こす確率も高いです。こまめに新しい物と交換して、衛生的に保てるようにしましょう。

さいごに

いかがでしたか?妊娠中、おりものの様子が変わると不安になってしまいますが、先程も言った通り、妊娠中はそもそも免疫が落ちて炎症などが起こりやすくなるものです。

仮に炎症や性感染症を引き起こしたとしても、妊娠中には決して稀なことではないので、お医者様もある程度慣れていらっしゃいますし、何も思わないでしょう。

恥ずかしがらずに相談してみることが、結果お腹の赤ちゃんの健康にも繋がります。自分のおりものの様子に変化があれば、観察してみて、異常だと感じたら診てもらいましょう!

関連記事

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

食事のカロリーを計算する事でスリムになる!簡単なのにすぐに痩せるカロリ...

意外と男性にモテる?!「オッサン女子」の特徴8つ...

共働き夫婦の家事分担ってどうしてる?共働き家庭の家事のストレス軽減策ご...

コストコ鶏胸肉の大量消費レシピ!大量購入したコストコ胸肉のおすすめレシ...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る