似た雰囲気だけどどこが違う?陰のある女性VS.根暗な女

似た雰囲気だけどどこが違う?陰のある女性VS.根暗な女

陰のある女性ってどこかミステリアスで素敵ですよね。時々何を考えているかよくわからない、神秘的な雰囲気と思わせぶりな口調が何とも男性の追いかけたい心理をくすぐるのでしょう。影のある女性、雰囲気のある女性がモテるのもわかります。ですが、一歩間違えれば陰のある女性は根暗女に大変身してしまうのです!今回はそんな、根暗な女と影のある女性の違い、根暗女ではなく陰のある女性になるために抑えておきたい4つのポイントをご紹介します。

陰のある女性と根暗女の共通点

陰のある女性と根暗女の共通点は「陽気でないこと」「秘密が多いこと」そして「独自の世界観を持っていること」。
この境界線は非常にあいまいで、踏み外してはならないラインの見極めが肝心です。

陰のある女性は空気が読める

陰のある女性と根暗な女の最大の差、それは空気が読めるか否かです。陰のある女性は場の雰囲気を壊すことなく独自の世界観を持ち、独特な色気を放ちますが根暗女はそうではありません。空気を読まない発言・行動などにより周囲の顰蹙を買い、孤立してしまう傾向があります。

例えば会社の飲み会に参加したとしましょう。皆さんお酒もしこたま入ってハイテンション、大声で賑やかな雰囲気の場での立ち居振る舞いです。陰のある女性は場の雰囲気を壊さないよう、努めて雰囲気に馴染むよう心がけます。ジョークを言われたら乗ってあげたり、話の流れを切らないようにスムーズな会話で場の盛り上げ役を引き立てます

陰のある女性は空気が読める

ところが、根暗女はそうではありません。よく言えば自分の芯を持っているともいえるのですが、場の雰囲気を読まずに自身の世界観を展開してしまいます。ちょっとしたジョークにも過敏に反応し、「私、そういうの苦手なんで・・・」なんて言って場を凍り付かせてしまう人も。

陰のある女性は空気を読み、苦手な雰囲気ならサラリと交わして遠くから輪を眺めるのに対して、根暗女は苦手な雰囲気の渦中でも逃げ出すことはせず自分の思い通りに空気を変えようとしてしまいます。もしお心当たりがおありなら、気を付けてみてくださいね。

陰のある女性は聞き上手

上記の飲み会のような例でもそうですが、陰のある女性は総じて聞き上手です。自分のことをべらべら喋るのではなく、相手の話をうまく聞くことで自分の情報を出さずに相手の満足感を満たすことができます。結果として、相手の心情としては「この人と話していて楽しい、けれど自分はこの人のことをあまり知らない」と情報量に差が出てくるのです。ここがミステリアスな雰囲気をもつ女性のポイントというわけです。

一方、根暗女はどうかと言うと得意な分野では饒舌に、苦手な分野では打って変わって寡黙になる傾向があります。趣味のこと、例えばネイルやお洒落、アニメや娯楽などでは周囲が引くほど饒舌になるのに対し、自身の不得手な分野では相槌すら打たないほど無口になってしまう・・・そんな人、周りにいらっしゃいませんか?

陰のある女性と根暗な女の差は情報量の差と言っても過言ではありません。何が好きなのか、趣味は何なのか、どんな家族構成でどんな家に住んでいるのか・・・。これを上手く小出しにしながら相手の情報をどんどん引き出していくのが陰のある女性になるコツですよ。

陰のある女性はアイメイクが違う

次は陰のある女性と根暗な女の容姿の差についてです。どちらも同じくらいのお顔立ちだとしても、アイメイクひとつで女性の印象というものは大きく変わります。特に、陰のある女性になりたいと思ったら通常よりもちょっと色っぽいアイメイクを意識する必要があります。

ですが、職場の都合上あまり度の過ぎたメイクは禁止されている場合がありますよね。そんな時でも忘れてはならないのが潤い感です。多くの美しい女性にとって潤い感は非常に大切なもの。ここを抑えずして魅力的な女性になることはできません。

陰のある女性はアイメイクが違う

陰のある女性のアイメイクのポイントは2つ、目尻のアイライン目の下のアイシャドウです。まず、目尻のアイラインですが上瞼の目尻にほんの少し、瞳の色に近い色のラインを足しましょう。これで切れ長の目を強調することができ、ふとした時の横顔や伏せた目元に色気が出てくるのです。次に目の下のアイシャドウですが、瞳孔の丁度真下あたりにポンとゴールドやパール系の明るいシャドウを足しましょう。これによって少し濡れたような瞳を作ることが出来、潤いのあるアイメイクを施すことができます。

男性は女性の涙に弱い、と昔から言われていますがウルウルした瞳は今でも女性の魅力のひとつ。花粉症などで真っ赤になった目ではなく、メイクで上手に作った色気漂うウルウルな瞳は陰のある女性に欠かせないアイテムのひとつなのです。

陰のある女性に大人の色気は必須

最後に、陰のある女性に必須なのは大人の色気です。大人の色気、それは酸いも甘いも噛み分けた余裕のある微笑みや、懐の大きさ、そして簡単に落とせそうで落とせない雰囲気に現れます。

最近では中学生でも色気のある子を稀に見かけますが、やはり年齢を重ね、経験を積んだ女性の余裕には同性でもドキッとさせられる時がありますよね。ゆったりとした仕草やキチンと手入れされた髪を耳に掛ける横顔に色気を感じない男性は恐らくいらっしゃらないでしょう。

また、落とせそうで落とせない雰囲気も大切です。誰にでも親切で優しく接し、ある程度のジョークにも乗ってくれるけれど男女の仲になろうとするとのらりくらりと交わされてしまう・・・ここが陰のある女性の最大の武器であり特徴なのです。

関連記事

「一緒にいると落ち着く」男性が感じるほっこり系女子の特徴5つ...

ナンパから本気の恋愛に進展!?結婚も多い?「本気かどうか」見極めるポイ...

早く別れるカップルと長続きするカップルの違い...

結婚願望あり?プロポーズ前!?結婚を意識した男性の行動8選...

脈あり?下心?女性を家まで送る男性の心理と対処法とは...

Pocket
LINEで送る