大人女子必見!男性がグッとくる大人の情事♡夜のお誘い文句3選

大人女子必見!男性がグッとくる大人の情事♡夜のお誘い文句3選

好きな男性とデートに出かけた夜。この後の展開(大人の情事)を期待はしているけれど、どうやってお誘いすれば良いのかわからない・・・なんて経験がある方も多いはず。あの有名ドラマのセリフ、「カンチ、セックスしよ!」がセンセーションを巻き起こしたのは随分昔。今や女性から大人の情事や夜のお誘いをすることも珍しくありません。ですが実際に夜のお誘いをしようとすると「恥ずかしい」「尻軽と思われたくない」という想いが先行してしまうのもまた、女性らしい心理ですよね。しかしながら男性も実は女性から大人の情事に誘って欲しいと思っている方が多いのが事実なのです。今回は大人な女性に向けて、男性がグッとくる大人の情事への夜のお誘い文句をご紹介します。

大人の情事♡夜のお誘い文句①「何にもしないの?」

まずはジャブから。お食事デートを終えてさぁ次はどうする?という空気になった時に発するとグッと来るのがこの「何にもしないの?」です。もちろん男性の心理としてはお食事デート→情事という流れが理想。しかしながら、あくまで理想は理想であり現実とは違うもの。あなたのことを大切にしたいからこそ、情事に誘わない可能性だって十二分にあるのです。

ですから、もしあなたが好きな男性を情事にお誘いしたいのであればこちらから話題を振る必要性があります。それは「何もしないの?」とただ問うこと。「何も」の中には例えば「このあとカラオケに行こう」だったり「もう一軒行こう」だったりと色々な意味を含ませることができます。ただ端的に伝えることによって相手に空気を読ませることが出来るため、そこはかとなく情事の香りを漂わせることが出来るというわけです。

大人の情事♡夜のお誘い文句①「何にもしないの?」

大人の女性は自分から直接的に「ホテルに行かないの?」などと訊いたりはしません。あくまで受け身の姿勢を取りつつ、主導権を握るのが賢い女性の誘い方。ですから、お食事デートの後の予定を決めやすくするための布石を打ってあげましょう。また、先述しましたようにあなたを大切にしているからこそ何もしないというタイプの男性であればこの場でしっかり話し合ってくれるはず。そういった男性は、絶対にあなたを幸せにしてくれる人です。逃さないでくださいね!

大人の情事♡夜のお誘い文句②「まだ帰りたい気分じゃない」

お食事デートを終え、「家まで送っていくよ」なんて言ってくださる男性も多いですよね。ですが、そんな時こそ情事のお誘いのチャンスです。「まだ帰りたくない」と伝えることで相手が受ける印象は「もう少し自分と一緒に居たいのかな?」というものになります。相手の好感度も上がりますし、あなただって好きな人とのデートであればまだ帰りたくない夜もありますよね。

実はこの「帰りたい気分じゃない」、先述した「何もしないの?」よりもメリットがあるのです。「帰りたい気分じゃない」の場合言葉の裏に含まれるのは「まだ遊び足りない」「まだ飲み足りない」であったりと情事以外のことも示唆するのですが何よりありがたいのは「家に呼ばなくても良い」という点です。

大人の情事♡夜のお誘い文句②「まだ帰りたい気分じゃない」

もしあなたのお家の近くでお食事デートをしていて情事のお誘いを・・・となった場合、あなたのお家へ行こうという流れになるケースもあります。しかしながら、忙しく働く現代女性。なかなかお掃除が行き届いていない時だってありますよね。たまたま洗濯物を干しっぱなしだった、たまたまお手洗いのお掃除を怠っていたなどちょっとしたことが気になるのも女心。ですからそんな時は「帰りたくない」を活用してホテルへ向かう流れを作りましょう。

もしあなたのことを大切にしていたり、ちょっと鈍感な男性であれば「じゃあ、もう一軒行く?」などと訊いてくれるかも知れません。そんな時はじっと目をみて首を振り続けましょう。あなたの求める正解が出てくるまで、無言で見つめ続けるのです。そうすれば辿り着く答えはひとつ。誘導尋問は大人な女性の常套手段ですよね。

大人の情事♡夜のお誘い文句③「スゴいこと、しよ?」

最後はかなり直球なお誘いになりますが、直球だからこそグッとくる誘い文句。それが「スゴいことしよう?」です。冒頭で引き合いに出したような「セックスしよ!」誘うのはいささか下品に感じる方も多いはず。とはいえ「一発ヤろうぜ!」というのも某栄養ドリンクのCMのようでかなり違いますよね。情事のお誘いは下品と上品が紙一重、ギリギリのバランスのところを上手く責める必要があります。そんな時に活躍してくれるのがこのセリフなのです。

大人の情事♡夜のお誘い文句③「スゴいこと、しよ?」

お食事デートの後のスゴイことって、一体何でしょう?大人なあなたならもうそれが何を指すかわかっているはず。少し下品に感じるかもしれない、けれど色気の方が勝っている・・・そんな誘い方にグッと来ない男性はいないはずです。耳元に口を寄せて呟けば、目的地は決まったも同然。後は流れに身を任せれば良いだけです。

大人の情事♡夜のお誘いでは上手に手綱を握って恋愛上手に!

いかがでしたか?男性がグッとくる女性からの情事のお誘い文句、少しでも参考にしていただければ幸いです。何度も情事を重ねている関係でも、初めて身体を合わせる関係でも女性から誘われると嬉しいと感じる男性は意外に多いものです。ですから、「恥ずかしい」と消極的になってばかりではなくたまには女性から思い切って誘ってみてはいかがでしょうか?
上手く男性を誘導しつつ、思い描いたプランを遂行するのが恋愛上手な大人の女性。そのためには性を立てること、そして男性がリードしているという面子を保ってあげることが大切です。男性は好きな女性の前では恰好をつけたいもの。ですがなかなか上手く行かない時だってありますよね。そんな時にサラリとフォローできるのが大人の女性のやり方です。3歩下がって手綱を引く・・・そんな恋愛上手な女性も素敵ですよね。

関連記事

好きって言わなくても相手に好きだと気づかせる方法...

似た雰囲気だけどどこが違う?陰のある女性VS.根暗な女...

彼女に会いたい!忙しくても会いたくなる彼女の特徴3つ...

なぜ艶のある女性は魅力的なのか?3つのポイント...

彼氏が彼女より友達を優先する心理とは?友達優先の彼氏への対処法...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る