年上好き男子との恋愛ってどう?年上好き男子が年上好きな理由

年上好き男子との恋愛ってどう?年上好き男子が年上好きな理由

あなたは恋愛するなら年上と年下どちらがいいですか。女性は年上好きの方が多いですよね。でもここ最近は年下の男性と恋愛や結婚をする方も増えてきていて、ドラマなんかでも年下男子との恋愛を描いたものもあり、「年下男子いいかも」と思う方もいるのではないでしょうか。それに最近では年上好きの男性も増えてきています。もしあなたが気になる彼より年下なら、この記事が少しでも一歩を踏み出す手助けになれば幸いです

年上好き男子が年上の女性を好きな理由

男性は恋愛対象が年上派と年下派がわりとはっきり分かれますが、ここでは一般的に言われている年上好き男子が年上好きな理由をいくつかご紹介します。あなたの意中の彼もこんな会話をオフィスでしていませんか?

年上好き男子が年上好きな理由①年上女性に甘えたい

よく「男性はずっと生涯マザコン」などといわれていますよね。当たり前ですが男性は(というか人間みんなそうですが)女性から生まれて、たいがいの男性は女性から世話をしてもらって育ち、家庭を持ったら(ひと昔前は)女性が家庭を守って身の回りのことをしてくれて生きてきました。ですから生物的な本能と長い歴史の中で男性は女性に甘えたいという傾向が出来上がってきたのです。なので、甘えさせてくれそうという理由で年上好きな男性は意外と多いのです。お姉さん的な職場の先輩と新人男性の恋、なんていうものもドラマの中だけの話ではなくあなたにも十分ありえると思いませんか?

年上好き男子が年上好きな理由②年上女性は精神的、経済的に自立している

最近では『女性の活躍』がどこにいっても歌われていますよね。その理由は勿論私たちの先輩である沢山の努力の賜物によるところが大きいのですが、ほかに理由を挙げるとしたら就職難や不景気などの影響も大きいのではないでしょうか。たとえ一流企業に就職できたとしても定年までの保証があるわけではない、そんな中で「結婚したら専業主婦になりたい」と言われたら重荷に感じてしまう男性が多いのです。そこをいくとある程度社会経験を積んできた年上女性は経済的に自立していて男性に多くを求めない傾向が強いようです。また、社会の荒波にもある程度揉まれてきているので精神的にも自立しています。それゆえに、若い女性にありがちな束縛や詮索などがなくある程度男性を好きにさせてあげることだできる人が多いです。そういうところに惹かれる年上好き男子が最近は増えてきています。それにプラスして、一人暮らしをしていて家事や料理がきちんとできればますます魅力的に見えますよ。

年上好き男子が年上好きな理由③年上女性には大人の魅力や色気がある

ひと昔前までは女性は若ければ若いほどいいという考え方が浸透していましたが、それは今ほどアンチエイジングが普及していなかった頃の話。最近では、テレビや雑誌を見ていても、街を歩いていても年齢を感じさせない若々しい女性が増えてきていますよね。それは、洋服やメイクで若作りをすることではありません。もちろんそういうことも大事ですが、もっと素材に働きかけること。例えば、体形の変化を受け入れて筋トレや有酸素運動など体を動かしている、そして体を造る為にきちんと栄養を摂っている。つまり、若々しいということはそれだけ「きちんと生活をしている」とも言えるのです。そういう女性はと「結婚すれば料理や家事など、家のこともやってくれそう」というイメージを持たれやすいですし、年齢に頼らず努力して作られた姿を大人の魅力や色気と感じるというのも、年上好き男子に限らずすべての男性が年上女性に惹かれる理由の一つです。

年上好き男子を落とすには?年上好き男子の落とし方

では、実際に年上好き男子を落とすにはどうしたらよいのでしょうか。

年上好き男子の落とし方①ギャップ萌えを狙う

年下の男性がサバサバした先輩女性をカッコいいと思うのは当然ですが、普段仕事をさばいている女性がちょっとドジな一面を見せたり、実は可愛いものが好きなど、あなたならではのギャップを見せてみてはいかがでしょうか。きっと惹かれる男性がいますよ。

年上好き男子の落とし方②きちんと男として接する

男性は年齢を問わず、女性に立ててもらったり頼られたりすると嬉しいものです。
例えば食事に行ったら先輩だからといって毎回自分が奢るのではなく、意中の彼が奢ると申し出てくれたら素直に奢ってもらう。仕事中、高いところの物はとってもらったり重いものは持ってもらったりする、もちろん「頼りになる」「ありがとう」などの一言を添えて。それだけで男性は「年上の女性から男性として接してもらった」と嬉しくなるものですよ。

年上好き男子の落とし方③愛情表現はわかりやすく

どの世代にも言えることですが、最近の恋愛市場において「草食系男子」という言葉があるように、自分からアプローチをしてくる男性が減ってきているのは周知のとおりです。だから、女性から待っていても何も始まらないというパターンも非常に多いのです。気になる男子に対して脈ありサインやアプローチがストレートなのは恋愛経験が比較的少ない若い女性よりもある程度人生経験を積んだ大人の女性だったりします。ここは勇気を出して自分の気持ちに素直に大胆にアプローチしてみませんか。

おわりに

いかがでしたか。日本はまだまだ「女性は若い方がいい」という風潮が残っており、なかなか一歩を踏み出せない女性もいるかもしれないですね。でも、今は見た目が若々しい30代、40代の方も多いですし、ご紹介したように自立した女性を求める男性が増えてきています。何より、一度きりの人生です。年齢を理由に自分のチャンスをなかったことにしたり幸せを諦めたりしないでほしいのです。年齢はただの数字ですから。自分の年齢に引け目を感じることなく、自分の「好き」という気持ちを大事にしてください。もうすぐクリスマスですね。勇気を出して一歩を踏み出して年上好き男子と最高のクリスマスを過ごしてみませんか。

関連記事

恋を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのこと...

彼女が好きすぎる彼氏の特徴とは?好きと思わせるにはどうすればいい?...

2018年秋冬のトレンドカラーで診断する性格とあなたへのアドバイス!...

助産院での出産ってどう?助産院と病院の違いは?助産院出産の流れとデメリ...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る