意識高い系男子の特徴8つ!意識高い系男子の残念なあるある行動まとめ

意識高い系男子の特徴8つ!意識高い系男子の残念なあるある行動まとめ

目次

意識高い系男子について今回は調べてみました。意識高い系男子とは、自分の素性をありのままに話さず盛って話してしまう人のことをいいます。「意識高い系」というのは褒め言葉ではないって知っていましたか?話だけ聞いていると、なんだかすごい人と出会ったように思うのですが、実際は大したことがなくボロが出てしまうんですよね。自分は凄いと言っている人ほど、周りが評価する前にできないと諦めてしまったりラインを決めてしまったりするので努力を活かせていません。初対面では相手の情報がなにもないため、自分の勘や相手のの話しを聞きいれないとその人柄は付き合いを深めるまでわかりませんよね。そこで、今回は意識高い系男子の特徴をまとめてみました。残念男子に引っかからないようにしましょう。

意識高い系男子の特徴8つ

意識高い系男子の特徴1. 周りと自分の評価に差がある

意識高い系男子は自分のことを説明する時に盛って話しをしてしまうため、周りの人から聞くその人の評価に差があるなと感じることが多いです。
実際は大したこたないなと思ってしまうことがほとんど。
意識高い男性ではなく意識高い〈系〉男子には期待をしないようにしましょう。

意識高い系男子の特徴2. 人脈こそがステータス

どれだけ人脈が広いかということをステータスにしているので、人脈自慢は話し始めると止まらないというタイプです。
SNSなども(フォロワーの数は人脈がある証拠!)という脳内なのです。
実際には誰かもわからない・絡んだこともないという人がほとんどです。

意識高い系男子の特徴3. 忙しいフリをする

忙しくて寝てないと寝てない自慢をするのが見分けやすい特徴の一つです。
「たまにはゆっくり寝てみたい」などの言葉をいう人は、間違いなく寝ています。
遊ぶ暇などない、あれもこれもしないといけないと言っている人ほど時間は有り余っているんです。
時間の使い方が下手な人というわけではなく、仕事や自分磨きをしていて俺ってすごいということをただアピールしたいだけ。

意識高い系男子の特徴4. 斜め上をいくポジティブ思考

意識高い系男子はポジティブ思考の持ち主です。
どんなことにも前向きに明るいというのはとてもいいことですが、人と少しズレているので斜め上をいくポジティブ思考だと認識しておきましょう。
会社でミスをしても「明日は晴れだからミスしないよ!」などと反省をしない・悪いとも思っていないようなことが多々あります。
上司や同僚から呆れられる・よく衝突をしているタイプですね。
それが原因で転職を繰り返す人もいます。

意識高い系男子の特徴5. 努力しているフリをする

自分で頑張っていると公言する人は頑張っていません。
頑張っていないというのは決めつけかもしれませんが、本当にひたむきに頑張っている人は他人に頑張っているんだと話をする暇もないんです。
資格を取ろうとしていると言っている人など、取ろうとしている自分が素敵だと思っているだけです。
実際にその人にとって資格が役に立つのかということは考えていません。
自分がひたむきに頑張ろうとしている姿に酔っているんです。

意識高い系男子の特徴6. 格付けしたがり

周りの人を格付けしているのが意識高い系男子です。
自分より格下だと思えば態度がコロッと変わってしまうので、彼の人に対する対応をよくみておきましょう。
格上だと思えばゴマをすりまくり機嫌を取ろうとします。
目の前で人によって露骨に態度を変える人は、不快感しか出てきません。

意識高い系男子の特徴7. 著名人の名言を出したがる

「どんだけ聞かなきゃいけないの」と突っ込みたくなるぐらいに多用してきます。
心に響く言葉は確かにあります。
その言葉によって自分の視界が広がり、周りに伝えたくなる衝動も分からなくはないです。
ただそこまで多用していると自分の言葉では話せないから、偉大な人の言葉を使うしかないのかなと疑ってしまいたくなります。

意識高い系男子の特徴8. 自己アピールがうざい

意識高い系男子の自己アピールは、他の異性と比べものにならないということです。
男性は自慢話しが多いですが、意識高い系男子は言葉を悪くして言えば【うざい】と思うレベル。
プライドが高いので、自分はできる人だと周りに思ってほしくて自己アピールが酷くなります。

意識高い系男子の残念なあるある行動

意識高い系男子の残念な行動1. SNSでは自分の行動を発信しまくる

自己アピール好きなので、SNSなどでも自分の行動ばかりを発信しています。
リア充のような嬉しい・楽しいという内容ばかりではなく、こうしていきたい・こんな人との関わりを大切に…など目標や感謝の内容ばかりの記事になっています。
著名人の名言などを使いだしたら意識高い系男子確定ですね。
SNSでは充実しているように見えて実際はダラダラとした生活ばかりの人も多いです。

意識高い系男子の残念な行動2. 自己啓発セミナーによくいくだけ

自己啓発が好きなので、発する言葉やセミナーなどへの関心は周りの人も驚くほど意識が高いです。
意識が高いのはとてやもいいことですが、残念なのは行動に移さないという点だけ。
どれほど向上心を持って高みを目指そうとしている人でも、行動が伴っていなければ言っているだけなのです。
セミナーなどは参加することで満足してその為の行動は移さない口先だけの意識高い系男子なんです。
とても大きなことを言っているので魅力的に見えるかもしれませんが、夢を語る前よりも姿で語る魅力を持ち合わせてほしいですね。

意識高い系男子の残念な行動3. 本屋では難しそうな本を選ぶ

ビジネス書やハウツー本などがあれば真っ先に手を取るのが意識高い系男子ですが、読まないまま放置しているということもざらにあります。
実際にカフェなどに立ち寄って本を読んでいたとしても、内容を把握はできていません。
理解できていないままに本に書いてあった事を言っているだけなので、意味や理由を聞いてみると誤魔化されるということがよくあります。
本を読むというのは内容を理解することです、読むフリをしている人は案外すぐに分かります。

意識高い系男子の残念な行動4. ブランド物を揃えたがる

頭の先からつま先までブランドを身につけていたいという考えがあります。
意識高い系男子は身なりで相手のことを格付けすることもよくあります。
プライドが高いため、自分も良いものを身につけて格上に見られたいという気持ちを持っています。
自分に合っていない服装をしている人は、見ている側も無理してるんだなと少し可哀想な気持ちになってきます。

最後に

いかがでしたか?意識高い系男子に引っかかって面倒な思いをしないように、意識高い系男子の特徴、覚えておきましょう。

関連記事

好きな人に言われてきゅんとした言葉は?...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

お金をかけなくても楽しめるカップルの過ごし方5選...

実は対面側位が気持ちいいって知ってる?対面側位のやり方とコツ...

不倫の恋?それとも本気の恋?既婚男性がハマる女性の特徴とは...