年下男性と付き合う3つのメリットと2つのデメリット

近年、SNSなどで注目を集めているのがアラフィフの男性。経済力があって経験も豊富、リードしてくれそうな貫禄と余裕のある佇まいに惹かれる女性は同世代だけでなく20代などの若い女性からも人気が高まりつつあります。

ですが、年下男性だって十分魅力的。年上の男性に甘えられたり、頼りないところを見せられてしまうとちょっと幻滅してしまう・・・なんて方も「もう、しょうがないなぁ」で済ませられるのが年下男性のポイントです。

また、年下だから・・・と思っていたのにちょっと大人びた仕草や行動にドキッとしてしまうなんてこともあるはず。今回は年下男性と付き合うメリットとデメリットをご紹介します。

【メリットその① 若々しくて元気】

年上男性になくて年下男性にある魅力、それは「若々しさ」です。中には老成した年下男性もいらっしゃいますが、やはり体力や持久力となると20代男性と50代男性では比べ物になりません。

確かに20代の女性でも思わず惹かれてしまうような50代の男性は誰から見ても魅力的ですが、若い年下男性のその圧倒的な体力に思わず「男性」を強く意識してしまうことでしょう。

ちょっとした家具の移動や荷物を持ってくれるなどは言うまでもなく、夜の営みの際もその有り余る体力を十二分に発揮してくれることが期待できます。お付き合いをする以上、やはり夜の営みは思う存分楽しみたいと思われる方も多いことでしょう。年下男性とお付き合いをするメリットのひとつが、そこに隠されているのです。

【メリットその② 背伸びして頑張ってくれる】

姉さん女房などという言葉があるように、どうしても世論的にはまだ「男性が年上、女性が年下が理想」というイメージが払拭しきれていません。ですから、年下男性は年上の女性とお付き合いをすると釣り合うように頑張ってくれる方が多いです。

もしあなたが経験豊富な年上女性だとしたら、年下男性は少なからずコンプレックスを感じ張り合おうとしてくるでしょう。男性は意外と交際相手の過去の恋人のことを気にするもの。「前に40歳の方とお付き合いをしていた時はね・・・」なんて口にしようものなら表面上は涼しい顔をしていても心の中では「どうせ高級なレストランにでも連れてってもらったんだろう」とイラついていることでしょう。

経験を積んだ女性から見れば年下男性は非常にわかりやすいです。ですから、一生懸命背伸びをして頑張る姿に「可愛い」と感じ、「そんなに愛してくれているんだ」と大切に思うことでしょう。

【メリットその③ 育成できる】

男性は女性以上に「変化」を嫌う傾向にあります。女性は大学を卒業し就職をしても出産などで職場を離れたり、夫の転勤に付き合う可能性があるということを幼い頃からなんとなくわかっています。それに対し、男性は自分で決めた道を誰かの都合で変更させられたくないという意思が強い生き物です。

ですから、年を重ねれば重ねるほどその考えは強固になり、お付き合いをしても嫌な部分をなかなか矯正することは難しいです。むしろ、指摘することによって怒りを買ってしまう可能性すらあります。

その点年下男性はまだ考え方も柔軟で経験もあなたより少ないはず。ですから、例えばお箸の持ち方ひとつにしたところで「こうするんだよ」と指摘してあげると年上男性よりは素直に聞き入れてくれるはずです。

他にも先述したような夜の営みの運び方であったり、デートのエスコートの仕方であったり、同棲なら家事の分担や方法であったりと話し合いで上手く自分好みに誘導していくことはさほど難しいことではありません。

年上男性にはない年下男性の素直さと飲み込みの良さを、あなたの経験をフル活用して自分好みの男性に育てあげましょう。

 

 

【デメリットその① 金銭的余裕は期待できない】

次は年下男性とお付き合いするデメリットをご紹介していきましょう。多くの場合、普通の企業勤めのサラリーマンであれば昇給はやはり働いた年数に比例していきます。ですので、年下男性と年上男性とを比較すればどちらの方が金銭的余裕があるかは明らかですよね。

もちろん、40歳無職の方もいらっしゃれば20代で会社経営をなさっている方もいらっしゃいます。ですから一概には言えませんが、やはり日本の経済状況を鑑みると年齢と年収は比例していると考えるのが一般的でしょう。

もしあなたが50歳会社役員の方とお付き合いをした後に20代の平社員の方とお付き合いをすればそのデートの質の違いに愕然とするはず。フレンチレストランがファミレスに、海外旅行が近所の公園になるくらいには違ってきます。

ですから、年下男性とお付き合いをする際には過剰に金銭的な期待を抱くのはやめておきましょう。長く付き合うことで上手く彼を育てる「アゲマン」になる方が得策です。

【デメリットその② 知識や経験値が物足りない】

年下男性と年上男性のもう一つの差は「経験値」。海千山千のアラフィフのおじさまと大学を出たばかりの若者では超えてきた修羅場も、見てきた景色も違います。ですから、ウィットに富んだ会話や気の利いた口説き文句などが期待できないのが年下男性のデメリットです。

年上男性とお付き合いをしていればケンカをしても「機嫌を取る」ということをしてくれる方は多いですよね。ですが、年下男性は折れません。「俺は間違ってない」と意地を張ってしまう、これも若さゆえというものです。

ですから、年下男性とお付き合いすると会話の引き出しの少なさや立ち回り方の下手さに少々幻滅してしまうかもしれません。ですが、彼の魅力を生かすも殺すもあなた次第。足りない部分はあなたがリードして補ってあげれば、あっという間に「年下でありながら経験豊富な男性」に早変わりですよ。

 

人それぞれとはいうけれど・・・

いかがでしたか?

年下男性とお付き合いをするメリット・デメリット、ぜひ参考にしていただければ幸いです。ホステスをしていると色々な男性と知り合いますし、お客様でなければ交際に発展することもあります。私が今までお付き合いをさせていただいた方の中には役職についているアラフィフの方もいらっしゃいましたし、中卒でフリーターをしている20代の男性もいらっしゃいました。

先述致しましたようにやはり「人それぞれ」ではありますが、酸いも甘いも噛み分けた大人の色気は年下男性にはないものですし、一緒にいるだけでパワーを貰えるような若さは年上男性にはないものです。

むやみやたらと複数の男性と肉体関係を持つことはおすすめしませんが、色々な人とお付き合いをすることで女性としての経験値や魅力は上がっていくと私は思います。

命短し恋せよ乙女。どうぞ色々なタイプの男性とお付き合いをしてみて、あなたの女性らしさを磨いてくださいね。

 

関連する記事


年下男子をオトすために抑えておきたい4つのポイント

年下の男性にモテる女性の特徴5つ

【5歳以上年下】年が離れた彼とうまく付き合う方法まとめ

【5歳以上年下】付き合うメリットと押さえるべきポイント

関連記事

イケメン監督占い(3)唯一の黒人監督・セネガルのシセ監督画像とおまけの...

優しいだけじゃダメ!?媚びないオンナがモテる理由3つ...

これで財布スッキリ!ポイントカードを賢く収納するコツ5選...

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(41)...

Pocket
LINEで送る