コスパ系男子が急増中!コスパ系男子の特徴と恋愛傾向とは

コスパ系男子が急増中!コスパ系男子の特徴と恋愛傾向とは

〇〇系男子は食べ物に関するものではなくなってきました。「コスパ系男子」みなさん、ご存知でしょうか?コストパフォーマンスを略してコスパですが、コスパ系男子とはいったいどういった人なのか、特徴と恋愛の仕方について調べてみました。好きになった人がコスパ系男子の特徴に当てはまるなら相手に負担をかけないことを意識すれば恋は発展しやすくなります。他の男性とは違ってデメリットを気にしてしまうコスパ系男子は女性がサポートをする形で近寄ることがベストなんです。コスパ系男子を徹底攻略しましょう。

コスパ系男子とは

コストパフォーマンス(費用対効果)を考える男子ということです。
恋愛をするにはお金がかかりますよね。自分の身だしなみをしっかりと整えると共に、デートではお金を出したくないとは言えません。
お金を出した成果として自分が納得できる結果が得られるとも限りません。
そしてお金だけではなく時間と手間もかかりますよね。
デートの行き先を考えたり、恋愛をすることで1人で過ごす時間がなくなってしまったり。

コスパ系男子は自分にとってどの選択が良い結果になるのかを考えてしまいます。
お金も時間も手間もかけて恋愛がうまくいかないのは嫌なのです。
自分の損になるような事は行動に移そうとはしません。
しかしコスパ系男子は絶食系男子とは違い恋愛はしたいと思っています。
恋愛をしたいという気持ちはあるのですが、損得を考えてしまい恋愛が発展していきにくいのです。

コスパ系男子の特徴とは

・ コスパ系男子は損得勘定で物事を考える

仕事や恋愛など行動する時に自分がして得をするのか・損をするのかを真っ先に考えます。
失敗や不利になることを避け、常に上手くいく人生ばかりを選んで歩んできているのです。
一か八かの賭けをしない安全な人という捉え方もできますが、失敗を経験してこなかった人は考え方が甘いということです。
取り扱いにくい人という印象です。

・ コスパ系男子が結婚を意識した時に考えるのは損失

恋愛をしてお互いが一生隣にいてほしいと思った時に結婚を意識するものですが、コスパ系男子は結婚観が良くありません。
恋愛をするけど結婚はしたくないと宣言する人が多く、結婚したくない理由はデメリットしかないといいます。

・ コスパ系男子にとっては〇〇デーのイベント行事もただの商業戦略

バレンタインデーや母の日、クリスマスなどのイベント行事も積極的に参加はしません。
母の日や父の日などは感謝の気持ちは持っていてもプレゼントを買うということは、商業戦略でお金を使わされるという考え方を持っています。
バレンタインデーでチョコを渡されることはとても喜びますが、ホワイトデーというものを認めていないのでお返しがくることはなさそうです。
ただし、周りを気にしてお返しがくることもあります。

・ コスパ系男子は自分の汚点が増えることは避ける

ホワイトデーのお返しを渡していないということが周りに知れ渡ると、プレゼントを渡しても返さない人もいう自分の汚点を作ってしまったことになりますよね。
渡された状況や周りの友人達のことを考え、自分がだめな人だというレッテルを貼られない為に行動します。
いざ付き合ってみても別れた後にはSNSなどは残るものです。そういった自分の汚点になりそうなことは避ける傾向があります。

・ コスパ系男子は責任を負うのを嫌がる

コスパ系男子は人の上に立つということを嫌います。
何か失敗をした時に責任を取らされることを何よりも嫌がるのです。
友人達との飲み会や会社での役割でも、自分が評価されることは進んでやりますが責任を負わなければならないようなリスクは追いません。
どんなリスクがあるのかを常に考えて判断しています。

コスパ系男子が結婚を考えた時のメリット・デメリットとは

・ コスパ系男子が考える結婚のメリット

家族ができる
安らぎを感じられる
永遠の愛

・ コスパ系男子が考える結婚のデメリット

自由に使えるお金がなくなる
趣味や遊びの時間が減る
行動の制限をされる
束縛されてしまう
離婚をした時に慰謝料や養育費等がある

コスパ系男子の結婚観は上記のように比較され、デメリットが目立つために結婚に対しての意欲が少ないということです。
結婚をすることに対しての重要性は感じず、結婚せずに一緒に過ごせばいいのではと提案をする人もいます。
近年では籍を入れないという選択肢の《事実婚》も多くなってきています。
事実婚にすることで結婚のデメリットを少しでも減らすという理由からだそうです。

コスパ系男子との上手な恋愛の仕方とは

・ お金の負担を彼だけにはしない

ご飯に行く時でも出かける時でも、お金は割り勘であることをあなたから提案しておきます。
支払いの時に財布を出して彼からの言葉を待つのではなく、あなたから「割り勘だから〇〇円ね?」と提案することで彼の考えが少しずつ変わります。
男だからお金を出さなくてはいけないという男性の見栄からきた風潮で、コスパ系男子は嫌な気持ちになっているのです。

・ 手間はお互いが分担する

デートをしようと決まってもどこに行くのか、どうやっていくのかというプランを練らなくてはなりません。
女性が「どこでもいいよ」と言ってしまうとプランを練る男性は調べたりすることで手間がかかるとコスパ系男子は思ってしまうのです。
デートのプランは2人で考えるようにしましょう。2人でこんなことをしてみたいという意見を出し合って決めていくと楽しいですよ。

・ 恋愛にばかり時間の拘束をしない

好きになれば毎日会いたいという人はいますが、そうでない人もいます。
会う・連絡を取る頻度はお互いが分かち合っていくしかありません。
お互いが1人で過ごせる時間や趣味・友達と遊ぶ時間を作れているかな?と相手のことを気にかけるようにすると恋愛関係は続いていきます。
コスパ系男子は無駄なことに時間を割くことも嫌うので、時間の使い方を間違えないように気をつけましょう。

・ 尽くし過ぎるのはだめ

コスパ系男子が損だと考えることを損ではないという考えに変えていくことが大切ですが、あなたが彼中心の生活になってしまってはだめです。
重い女だと思われてしまったり、尽くし過ぎることで都合の良い相手になってしまうこともあります。
コスパ系男子を狙っている婚活女子を見習ってみるといいですよ。

最後に

コスパ系男子の特徴と恋愛傾向、いかがでしたか?あなたの周りにも意外といるかもしれないコスパ系男子。自分の彼氏がコスパ系男子に当てはまる場合は、今回ご紹介した上手な恋愛の仕方を参考にしてくださいね。

関連記事

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

失恋から立ち直る方法とは?突然の破局や辛い失恋も忘れられる!...

他の人を好きになっちゃった!彼氏に別れを伝えるポイント4つ...

食事のカロリーを計算する事でスリムになる!簡単なのにすぐに痩せるカロリ...

無言こそ神時間!?無言で男性をキュンとさせる3つの方法...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る