ホントありえない!私が出会ってきたとんでもないダメンズの特徴【体験談】

ホントありえない!私が出会ってきたとんでもないダメンズの特徴【体験談】

恋愛において最も敬遠される存在…「ダメンズ」。ダメンズとは、最初はいい人そうと思っていても付き合っていく内に「なんかおかしい」となる人たちを指します。恋愛を多くしているとこういったダメンズに引っかかってしまうことがありますが、一体どういったダメンズがいるのでしょうか。今回は私自身が実際に出会ってきたとんでもないダメンズたちの特徴をご紹介していきたいと思います。

ダメンズの定義

ダメンズとは主に女性側からみて「ダメだな、こりゃ」と思われるような男性を指します。
基本的に彼らは自分がダメンズとは思っておらず、こちらがどう説明しても理解してくれません。
むしろ自分のことを棚に上げて逆ギレをしたりすることもあります。

ダメンズと付き合うのは基本的に時間とお金の無駄なので、そうそうに別れたほうがいいでしょう。

私が出会ってきたダメンズの特徴

では、ダメンズと呼ばれる男性とは一体どういった人物なのでしょうか?
実際に私が出会ってきた中で、代表的なダメンズの特徴をご紹介していきたいと思います。

・ダメンズの特徴① 学歴至上主義ですぐ病むネガティブ男子

はじめにあげるのは、学歴に対して異常なまでにこだわり、なおかつ病むネガティブ男子。
私の最初の彼氏でもありますが、割とひどかったですね。
基本的には優しく穏やかな人だったのですが、異常なまでに良い大学に行くことにこだわっていた記憶があります。

受験が終わった私にも八つ当たりをしてきたので、私自身も疲れ果てて別れてしまいました。
思えば出会ったときから学歴至上主義な一面がありましたね。
「大学に行けない、浪人になる=死」みたいな方程式が頭の中にあったのでしょうか?

・ダメンズの特徴② 外面良し、内面モラハラ系男子

次に出会ったのは年上の男性。
仕事の関係で出会い、そのまま恋人のような関係になりましたが付き合っていく内にだんだんおかしな面が見え始め、身の危険を感じて別れました。

自分以外と連絡を取るのは禁止、自分のいうことは絶対聞く・それができなかったらお前には価値がない…みたいなことを散々言われていました。
今思えば相当モラハラな人でしたね。
それと無駄に頭がいいのでこちらが意見を行ってもかなり論破されるので、途中からなにか言われても完全に「はい、はい」みたいな受け答えをしていました。

モラハラ男子に捕まると自己肯定感が異常に低くなってしまうので、早々に別れてよかったなって思っています。

・ダメンズの特徴③ 自分勝手で人の都合を考えない自己中ボーイ

次に出会ったのは、こちらの都合を一切考えない完全自己中ボーイ。
最初の頃は普通に話をしたり、デートをしていましたが、慣れてきた頃にはこちらの都合を考えない行動をしてくるようになったので、別れました。

深夜3時ごろに電話をしてくる、仕事をしている時に邪魔をする、わがまましか言わない…などかなり迷惑な行為をしてきたので別れて正解でしたね。
彼には「モラル」という概念がなかったのでしょうか。

・ダメンズの特徴④ 女の子に手当たり次第絡む残念系男子

お次に出会ったのは女子に手当たり次第絡む残念系男子。
私と同じクラスの男子ですが、本当に厄介な人でしたね。
恋人関係にはなっていないものの、結構二人で遊ぶ機会が多かったのですが、私の友達数人や他校の女子にも絡んでいると聞いてから一切関係を断ち切りました。

私の友人に至ってはその男子にストーカーまがいの行為をされたことがあるため、本当に苛つきましたね。
私もしばらくつきまとわれましたが、彼が学校を辞めてから一切連絡が来なくなりました。
もう二度と会いたくないですね。

ダメンズを見分けるポイント

ダメンズは一見見分けるのが難しい生き物。
では、どうすれば見分けることができるのでしょうか。
そのポイントについてご紹介していきたいと思います。

・口癖が「でも~」のダメ男

「でも、〇〇だから~」「でも、俺はそうは思わない」
話すときにかならず「でも~」がつく男性は高確率でダメンズです。
「でも~」が口癖の男性は否定的な意見を出し、こちらの意見を聞かず自分の意見をまかり通そうとするので、要注意です。

・外にデートに行かない、基本お家デートなダメ男

付き合っているのに滅多に外出をしない、おうちデートばかりの男性も要注意です。
外にデートに行かない男性は基本的に女性を軽んじている傾向があります。
彼女のことを母親のように扱い、炊事洗濯は当たり前…なんて考えている人もいるので、ずっとお家デートの場合は要注意してください。

・自分の話しかしないダメ男

ダメンズは基本的に自分の話しかしません。
相手の話を聞こうとすらしないので、喧嘩をしたときかなり厄介になります。
こちらが話していても自分の話をぶっこんでくる場合はダメンズの可能性が高いので、関係を見直したほうがいいかもしれませんね。

ダメンズに引っかかった場合、私はこう対処した!

では、万が一ダメンズに引っかかった場合はどう対処すればいいのでしょうか。
実際に私がやった対処法をご紹介します。

・何も言わず連絡先を消す

基本的にダメンズは自分のだめなところを理解しておらず、こちらが注意しても聞く耳を持ちません。
そんな人には何をいっても無駄なので、そうそうに連絡先を消しましょう。
LINEだけではなく、電話、Twitterアカウントのブロックなどもしておきましょう。
何も言わず連絡先を消せば、向こうにも大ダメージを与えることができます。

・相手が何を弁解してきても無視をし続ける

ただダメンズの中にはしつこく接してくる人もいます。
相手が言い訳を言ってきたりしても、応じてはなりません。
無視をし続けるようにしましょう。
いつまで経っても続く場合はブロックをしておくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は実際にあってきたダメンズについてご紹介しました。
ダメンズとの恋愛は若干トラウマに残ることもありますが、次の恋愛で失敗しないよう注意深くなれるチャンスでもあります。
ダメンズに引っかかっても後ろ向きに捉えず、次の恋愛に活かすようにしましょう。

関連記事

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

夢はなぜ見るの?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

自分では気づいていない「女に嫌われる女」の言動とは?...

キラキラ女子は痛い⁉︎キラキラ女子の特徴と偽キラキラ女子...

【タロット占い】明るい?もしかして暗い……?この片想いの恋の未来は?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る