恋愛下手なのは「こじらせ女子」だから?こじらせ女子の特徴と脱却方法

恋愛下手なのは「こじらせ女子」だから?こじらせ女子の特徴と脱却方法

【こじらせ女子】という言葉を知っていますか?こじらせ女子とは雨宮まみさんという人が《女子をこじらせて》という自己伝的エッセイを出版されたことをきっかけに広まりました。最近では、「私ってこじらせ女子だったんだ」と自分で気付く人も多いと言われています。こじらせ女子とはその場をこじらせるというよりは自分自身をこじらせているということです。こじらせるとはどういったことがあるのか調べてみました。恋愛をずっとしていないという人はこじらせ女子の特徴を自分に当てはめてみてください。もし当てはまったもしてもこじらせる女子の特徴を知ることで、こじらせ女子から脱却することはできます。

こじらせ女子とは、恋愛下手?

こじらせ女子とは恋愛下手だと言われています。
恋愛に興味がないというわけではありません。恋愛をしたいと思っていても行動に移せなかったり、恋愛は必要ないと強がってしまうことで恋愛に発展しないんです。
したいのにできないということから恋愛下手だと言われています。
恋愛をしたこともないという人もいれば、過去の恋愛に傷つき恋愛することに自ら遠ざかってしまう人もいるようです。

こじらせ女子の特徴

・ 口癖が「でも」「だって」「どうせ」

こじらせ女子の特徴として相手からの提案には否定してしまうということろがあります。自分にはできないと思い込んでしまっているため、行動に移すことはせず言い訳をしてしまうんです。
男性がどんなことも否定してしまう女性と一緒にいると楽しい時に楽しいと感じてくれることはありません。

・ 口癖が「サバサバしている」

サバサバしている女性は自分のことを自覚していない為、サバサバしているとはいいません。
こじらせ女子は自分の悪いところを自覚しています。
サバサバしているという言葉にすることで周りからの印象を少しでも良くしようとするんです。
こじらせ女子は他人と比べてることも多く、周りの目を気にしてしまいます。

・ 自分を下卑する

自分を自虐することでそういう人だと分かってというアピールをします。「私はモテない」といっている人もそうですね。
自分で自分の悪いところは分かっているのですが、改善をするのではなく理解を求めます。
自虐というのはどんな反応をしていいのか困ってしまいますよね。

・ 自分に自信がない

こじらせ女子の代表的な特徴です。
「私なんかがそんなことはできない」という思考になってしまう為に、どんなことにも奥手になり行動に移すことはできません。
可愛いく着飾ることも好きな人にアピールすることも自信を持つことができません。
男性は女性のことを褒めても全て社交辞令だと否定されてしまうので、どう伝えればいいか分からなくなりますよね。

・ 他人のせいにする

自分のことを理解はしてほしいんですが、解っているよと相手が伝えると反論してしまうんです。
そんなやり取りを繰り返すうちに相手にイライラしてしまい、ミスをしたり上手くいかなった事があるとその人のせいにしてしまうこともあります。
恋愛面でも自分の悪さを改善するのではなく、「いい男がいない」というように周りが悪いというようにしているのです。

・ 甘えるのが下手

甘えるのが下手ですが、甘えたくないわけではありません。
甘えたいという気持ちがあっても言えない、甘えてる自分が気持ち悪いなど自ら甘えるということを拒否してしまっています。
男性からすると女性から甘えてほしいと思う人も多いですよね、甘えられる=頼られてると思う人も多く上手く甘えることで恋愛に発展していくのですがこじらせ女子はできません。

タイプ別・こじらせ女子の特徴

・ 現実逃避するこじらせ女子

こじらせ女子の理想はかなり高いです。現実で理想の人が現れない為、そして自分自身も可愛くない・恋愛なんてできないという考えがあるので漫画の世界などに入り込みやすいというところも。
現実でそんな人はいないと周りから言っても必ずいると信じて、いつか白馬に乗った王子様が迎えにきてくれると妄想している人もいるそうです。
現実にあったことを無かったことにしてしまうので信用できないと思われることもあります。

・ 自虐ばかりのこじらせ女子

恋愛できない事を自分が悪いと自虐することで、可哀想だと思ってほしいというアピールをしています。
自虐している事には抵抗がありませんが、他人から言われるのは嫌います。
好かれたい・面白いと思って自虐ネタで会話を進めようとする人もいますが、自虐ネタで離れていっているとは気付いていません。

・ 女子から敬遠されるこじらせ女子

女性は愚痴を言って共有してほしい気持ちが強いですが、こじらせ女子はその何倍も共有してほしいという気持ちが強いのが特徴。
いつまでもネチネチぐちぐちと続く愚痴に友達が耐えきれず離れてしまうということが度々あるそうです。

・ 恋愛に発展しないこじらせ女子

自分に自信がないため、自分の意見を伝えることにも躊躇してしいます。恋愛においても気持ちを伝えることなく終わってしまうこともよくあります。
(こんなことを言ったら嫌がるかな)という考えになってしまうので、相手に自分のことを話せることができません。

こじらせ女子からの脱却方法!

こじらせ女子の最大の特徴としては自分に自信がないということです。
自信を持つようにするという目標では漠然としていてて達成できたかもわかりませんよね。

全てを直そうとするのはなかなか難しいので、こじらせ女子の3大要素《自信がない・頑固者・マイナス思考》のうちから1つ選びます。

人が変わろうと思った時には小さな事から少しずつ挑戦することが大切です。
自信を持つということを目標にしたら、まずは自分の思っていること・考えていることから話すようにしてみてください。
あなたの意見が共感されればそれが自信に繋がっていきます。
もし否定されたとしてもあなたが嫌で否定しているわけではなく、あなたの考えが人と違っていて変わっているということでもありません。

十人十色という言葉があるように色々な考えや容姿などがあります。
マイナスに考えてしまう場合はいつもとは少し違った目線で捉えてみることでマイナス思考が変わってきたりしますよ。

関連記事

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

夢はなぜ見るの?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

2018年ハロウィンはインクレディブル・ファミリーのコスプレを手作り②...

キラキラ女子は痛い⁉︎キラキラ女子の特徴と偽キラキラ女子...

【タロット占い】明るい?もしかして暗い……?この片想いの恋の未来は?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る