婚活サイトに登録したけど上手くいかない!嫌われる人ってどんな人?

婚活サイトに登録したけど上手くいかない!嫌われる人ってどんな人?

婚活サイトに会員登録をしたけれど、全然上手くいかないなんていうことありませんか?

メッセージが届かなかったり、自分からメッセージを送ったけど返信がこなかったり、やりとりしていた相手から連絡がこなくなったり…。

婚活サイトは登録さえすれば、出会いがあるわけではありません。
手を抜いて活動していると相手に見抜かれて、出会いに繋がらないこともあります。
面倒くさいなぁと基本的なところで手を抜いていると、婚活サイトで出会うのは難しいでしょう。

今回は婚活サイトで嫌われるタイプの特徴について、まとめてみようと思います。

婚活サイトで嫌われる人とは

婚活サイトで嫌われる人の特徴は、手抜きであることが多いです。もしくは、婚活サイトの利用目的が違う場合ですね。

まずは手抜きであること。
基本的なポイントを挙げると「プロフィールがほとんど空欄」「ファーストメッセージはコピペメール(名前のところだけ、趣味のところだけ書き換える)」「返信が適当または遅い」など。
これらはあとで詳しく、書いていきたいと思います。

婚活サイトで嫌われる人とは

利用目的が違うというのは、婚活サイトで一夜限りの相手を探している場合です。
婚活サイトにいる人は「結婚したい」「恋人がほしい」という人が大半ですが、たまに別の目的で相手を探している人もいます。
一夜限りもしくはセフレとして探すサイトであれば、嫌われることはないでしょうが、婚活サイトでは圧倒的に嫌われる可能性が高いです。(奇跡的にマッチングすることもあると思いますが、ブロックされる可能性の方が高いでしょう)

この記事を読んでいる人の中に、そういった人物はいないと思いますので、今回注目したいのは先に紹介した「手抜きである」ということです。
もう少し詳細に、書いていきましょう。

プロフィールが真っ白

まずはプロフィールについてです。
婚活サイトで始めに記入するのが、自分のプロフィールです。

婚活サイトではプロフィールが自分の顔、初めて相手が見る印象(第一印象)がプロフィールになるので、ここで手抜きをするのはNGです。
と言っても、記入する欄が多くて、ついつい後回しにしてしまいがちなのがプロフィール。

後回しにするのはいいのですが、そのまま「面倒になったから」と空欄が多い状態で放置することもあります。
どうやって編集すればいいかわからず、もういいやと放り出してしまうことも。

プロフィールが真っ白

これだと、プロフィールは真っ白状態。
検索からプロフィールを発見した人は真っ白のプロフィールを見て、「この人はどんな人なんだろう?」とわかりません。
空欄が多いプロフィールを見て、「もう退会した人かな?幽霊会員かな?」と思うかもしれません。

プロフィールが不十分だと、出会う機会の損失に繋がると覚えておきましょう。

コピペメールでアピール

次にコピペメールです。
コピペとは、コピー&ペースト。同じ文章をコピーし、別のメッセージにペースト(貼り付け)するということです。

たとえば「初めまして!プロフィールを見て、気になりました。よければメッセージの交換をしませんか?よろしくお願いします!」の場合、誰にでも送れるメッセージですよね。
そのまま同じ文章で100人に送っても問題ありません。

コピペメールでアピール

が、受け取った側は「プロフィールを見て、どこが気になったの?」「この人はどんな人?」「これだけの文章で何を判断すればいい?」と困ります。
問題発生です。
気付く人はコピペメールだ、手抜きだと気付くでしょう。
気付いた時点で「コピペメールの人には返信しない」と決めている人もいるかもしれません。

どれだけ魅力的なプロフィールを作成していても、嫌われる可能性大です。

通常、一言返信

返信についても気を付けるべきことがあります。
それは、友達とのLINEのように一言だけで返信を済ませてしまうことです。

今の婚活サイトはほとんどが、LINEやメッセージアプリのように自分の送ったメッセージや相手から送られてきたメッセージが吹き出しで表示されます。
ちょっとメールとは違った感じです。

通常、一言返信

なので、つい友達に送るように「そうなんだ!」と一言だけで返信してしまうと、「あれ?素っ気なくなった?」と感じられてしまう可能性も。
ファーストメールは気合いを入れて送ったけれど、あとからどんどん短文になっていくのは仲良くなってからタイミングを図るか、婚活サイトではなくLINEなど別の連絡手段に変えるか検討してみましょう。

返信が遅すぎる

返信についてもうひとつ気を付けておきたいのが、返信する時間です。
相手からメッセージが送られてきて、自分が返信するまでの時間になります。

私の経験談ですが、返信が遅いと嫌われます。
相手からメッセージが届いたけど、今日は疲れたし明日送ろう、返信する文面が思い浮かばないから後からにしようと先送りすると、どうしても返信が遅れてしまいます。
そうすると、相手を待たせてしまうことになりますよね。

返信が遅すぎる

「1日経ってから返信ってどういうこと?」と言われたことがあるので、婚活サイトではなるべく早めの返信を心掛けるのが良さそうです。

まとめ

今回は婚活サイトで嫌われる人の特徴をまとめてみました。
嫌われる人の特徴というより、嫌われる可能性の高い行動のまとめになってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

プロフィールのあれだけたくさんの項目に記入するのは面倒くさい、返信がくるかどうかわからないのに1人1人文章を考えるのは面倒くさい。
そう思うかもしれません。

ですが、手抜きから出会いが遠ざかるのなら、ちょっと手間をかける方がいいのではないかと思います。

参考にしてみてくださいね。

関連記事

お姫様抱っこしてくれる彼が好き!男性がお姫様抱っこする心理5つ...

今年のハロウィンは何をする?彼氏とのハロウィンの楽しみ方...

結婚したい人が結婚するためには何をするべき?行動すべきこと8つ...

【脂肪溶解注射】頬とフェイスラインがかなりスッキリ!kabelline...

チャクラを開く香りとは?7つのチャクラに共鳴するエッセンシャルオイル...

デリケートゾーンのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けな...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る