結婚が遠のく!!ダメになる婚活ループまとめ

結婚したい!と思ったとき、私が始めたのが婚活です。
婚活パーティーに参加したことがあって、婚活という言葉が広まっていたこともあり、「結婚したいなら婚活するしかない!」と思いました。

しかし、婚活をしていくうちに「このままだと結婚できないかも」という不安にも襲われました。

今回は、結婚が遠のく、ダメになる婚活ループについて書いていきたいと思います。

結婚が遠のく!?

結婚したくて始めた婚活。
けれど、婚活パーティーに参加してもいい人に出会えず、婚活サイトに登録してもいい人に出会えず。
出会う人がいい人だと思えなかったり、いい人に出会えたと思ったら上手くいかずにお別れとなったり。

婚活していて愚痴を言いたいことはたくさん出てきます。
そんなとき、弱音を聞いてくれる相手がいてくれると助かりますよね。

自分と同じように婚活をしている相手だと、更にいいです。
同じように上手くいかない者同士の場合、他の誰よりも話が合うでしょう。

が、その相手と一緒に愚痴っていると結婚が遠のいてしまうかもしれません。

愚痴は幸せを遠ざける?

婚活の愚痴を聞いてくれて、共感してくれる人が現れると婚活であったことを話したくなります。

「この前、婚活パーティーでこんな人に出会ってね…」
「婚活サイトでメールをくれた人がね、実は嫌な人で…」

自分が婚活で嫌だなと思ったことを話すと同じく婚活している人は「わかる!」となります。
そして、「そういう人って嫌だよね」という婚活で出会った相手を下げる会話に繋がるのです。

婚活でいい人ばかりに出会うわけではなく、嫌な人に出会うこともあります。
微妙だなぁと思った婚活パーティーについて、愚痴を言いたくなることも、自虐ネタにして話したくなることもあります。

ただ、それに対して「わかる」と同意してくれる人とばかり話すのは止めた方がいいです。

「わかる」と同意してくれる人とだけ話すと、たとえば嫌だなと思ったことを愚痴っていたときは「自分は悪くないけど周りが悪い」と思い込んだり、自分の行動がダメなんだとネガティブ発言が多かったときは「やっぱり私はダメなんだ」と落ち込んだりします。

あまりいいことではありませんよね。

同じように婚活で上手くいかない人とばかり会話して、「わかるわかる」と繰り返していると、考え方がダメな方に傾いていってしまいます。
婚活で上手くいってない人の、婚活で上手くいかない考え方です。

これが、ダメな婚活を続けてしまう原因になることも。

「わからない」という人とも話してみる

もしできるなら、婚活について話せる人の中に「それは違うんじゃない?」と言ってくれる人がいるといいでしょう。

同じ婚活している人でも、上手くいっている人と話してみると考え方の違いに気づけたりします。
婚活が上手くいかない者同士の話では盛り上がる内容も、ほかの人が聞けば、「それはあなたの考え方が硬いんじゃない?」という指摘が入ることもあるのです。

たとえば、婚活パーティーで上手くいかないとき。
「この人のこんなところが嫌で~…」と話したら、「そんなことで?」と返されることがあります。
話してみると、「自分の考え方が偏っているから上手くいかないのかなぁ」と思うことも。

婚活で上手くいかない者同士だと、なかなか出てこない視点が出てきます。

上手くいかないときは、別の視点を持つ方がいいでしょう。

まとめ

婚活でダメなループにはまるとき、婚活上手くいかない者同士で固まらないように気をつけましょう。
上手くいかない者同士、似たような考え方をしていて、ダメな方向にばかり考え方が偏っていってしまうことがあります。

婚活で上手くいかないなぁと思ったら、自分とは違う考え方の人と話してみると別の気付きが得られることも。
同じ婚活仲間でも、上手くいっている人と上手くいっていない人の考えは違います。
なので、もし婚活仲間に話すなら、婚活で結婚した人や今現在上手くいっている人と話してみるのがいいでしょう。

「わかるわかる」と同意してくれる人以外との交流も、持ってみてくださいね。

関連記事

初対面から印象が決まる!婚活パーティーは一目惚れが大事!?...

なんで返信がこない!?婚活中にあるメールの返事がこない理由...

婚活パーティーの第1印象カード。番号を書かずに提出はアリ?...

婚活してるときって人の意見がほしくなるけど、誰に相談すればいい?...

見た目に手を抜くのはNG!外見から始まる婚活パーティー...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ