失恋した時に好きな人、恋人を忘れる方法とは?

心から好きだった人、恋人だった人との失恋。
皆さん一度は経験があるのではないでしょうか?

大好きだったあの人を簡単に忘れることはできません。
あの人が好きだった曲、場所、食べ物。
考え思い出すたびに悔しさと悲しみがあふれ、涙が止まらなくなることもあるでしょう。

こんなつらい思い早く忘れたい、そう思ってしまいますよね。

ここで今回は失恋した時に好きな人、恋人を忘れる方法をご紹介していきたいと思います。
自分の気持ちときちんと向き合いながら参考にしていってくださいね^^

 

◆好きだった人、恋人だった人の事を考える暇がないくらい予定を入れる◆

 

好きだった人、恋人だった人のことを思い出してしまうときは一人の時間ができたとき、もしくは予定がない時などですよね。
そういった隙間時間に過去の異性を思い出し、過去の記憶がフラッシュバックしてしまうのです。
考える時間が増えれば増えるほど、思い出してしまい余計に忘れられなくなってしまいます。

そのようなことがないよう、とにかくスケジュールがまんぱんになるくらい予定を入れるとよいですね。
いつの間にか夜だった、なんていう日々が理想的だと思います。

失恋後はご友人の方々も理解してくれると思いますので、自分から誘い、忙しい毎日を送ることが大切です。

 

◆異性との交流を増やす◆

これは新しい出会いを探すということでもあります。自分自身が異性を拒んでしまっては今後の幸せは訪れません。

殻に閉じこもってしまったままでは過去の異性を忘れることはできませんし、前に進むことも困難です。だからこそ新しい異性との交流を増やし出会う可能性を広げていくのです。

最近では街コンや相席屋が流行っていますが、そういった場所に足を運ぶことも大切になってきます。
そこで運命の人に出会うこともありますし、自分を理解してくれる相手が現れたりするのです。
一人で行くことに抵抗があればご友人をお誘いしてもいいと思いますし、兄弟姉妹を誘ってもよいと思います。

そうして次の恋を見つけていくうちに、気が付くと好きだった人、恋人だった人をきちんと忘れられているはずです。

 

◆好きだった人、恋人だった人の連絡先や思い出の写真などを消す◆

連絡先や思い出の写真などを消すということは、大切だった異性を忘れる方法の中で最もつらいことかもしれません。
ですが、いつまでも相手の連絡先や思い出の写真を残しておくと、完璧に忘れることができなくなってしまうのです。
携帯電話に残っているものは、見るつもりがなくてもふとした瞬間に表示してしまうという場合もなくはありません。
そのたびに相手を思いだしてしまっては辛くなるだけです。
過去を忘れる為には、過去の異性のものすべて捨ててしまいましょう。

また連絡先に関しては、過去の異性と連絡を取れる手段になってしまいます。
LINE(ライン)では非表示する、または、いっそのことブロックしても良いと思います。
メールについては相手から連絡が来ないよう、ご自身のメアドも変えると完璧です。
とにかく、簡単に連絡がとれてしまう環境は必ずなくしましょう。

ここでは好きな人、恋人だった人を忘れる方法をご紹介させていただきましたが、好きな人、恋人だった人をあきらめたり忘れたりすることはとてもつらく悲しいことです。

でも、失恋するということは次の新しい恋をできるということ。

次の異性が運命であり、結婚相手になるということも考えられるのです。

ずるずると過去の異性を引きずるよりも次の相手を探した方がより多くの幸せが待っているのです。
なるべくですが早めに好きな人を忘れるようにしましょう!

きっと素敵な恋愛が待っているはずですよ^^

関連記事

【恋愛心理テスト】隠れた恋愛能力。あなたが持つ恋の観察力は?...

大好きな彼とのデートをさらに楽しくする4つのコツ...

【タロット占い】あの人があなたに告白できないでいる理由...

【タロット占い】叶わぬ恋……報われる時は来る?...

デート中に彼氏が彼女にイラッとする瞬間6つ...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ



ABOUTこの記事をかいた人

MAYU

MAYUと申します。一児の母をしています。恋愛系・妊娠出産などを主に書いていきますのでぜひ参考にされてください^^じっくりご覧になられてくださいね♡