こんなはずじゃなかった…。婚活がうまくいかない4つの理由

こんなはずじゃなかった…。婚活がうまくいかない4つの理由

婚活がうまくいかないと悩んでいる方はいませんか?婚活パーティーに参加したら、気になる人とカップリングしてデートして、三ヶ月後にはプロポーズ…。婚活サイトに登録したら、イケメンからメッセージが届いて、初対面からあれよあれよという間にお付き合いが始まる…。婚活を始める前のイメージといえば、そんなふうに良いイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?しかし、実際に婚活してみると「あ、あれ?」と戸惑うくらい婚活がうまくいかないこともあるのです。普通に婚活しているつもりなのに、なぜかうまくいかない…。いつの間にか1年間が経ち、恋愛らしい恋愛もせず、出会いらしい出会いも感じずに過ぎていったなんてことも。今回は婚活がうまくいかない理由について、考えてみました。

婚活がうまくいかない理由①理想が高すぎる!?

婚活がうまくいかない人は、改めて、付き合うならこんな人がいい、結婚するならこういう人がいいという理想について考えてみましょう。
耳にタコができるほど聞いた話かもしれませんが、理想が高すぎると婚活がうまくいかないことが多いです。

年収1000万以上や職業は絶対に公務員、もしくは士業。
田舎は嫌だから都内に住みたい。
希望は専業主婦で絶対に共働きは嫌だし、パートにも出たくない。
…などなど。

婚活がうまくいかない理由①理想が高すぎる!?

自分の理想の条件を人に話したとき、相手の反応を見てみましょう。
若干、引いている様子はありませんか?
ズバッと言ってくれる友人であれば「それは条件高すぎじゃない?」と指摘があるかもしれません。

そんなときは、素直に友人の言葉を聞きましょう。
婚活がうまくいかない理由は、理想が高すぎて出会う相手を皆、ナシと切り捨てているからかもしれません。

婚活がうまくいかない理由②相手からのアプローチ待ち

受け身の体勢で婚活がうまくいく人は限られています。
男性から話しかけられるのを待っていたり、メッセージカードをくれるのを待っていたり、相手からの連絡を待っていたり…。
とにかく自分からは動くことはせず、常に待ち姿勢で婚活をしてきてうまくいかないという方は、次からは自分から動くことを考えてみてください。

相手から声をかけてもらうためにオシャレを頑張ったり、会話を盛り上げるのを頑張ったり、色々な努力はされているかと思います。

婚活がうまくいかない理由②相手からのアプローチ待ち

しかし、それでも待っていてもほとんど声がかからないのなら、最後のもうひと押しが足りないのかもしれません。

それが、自分から行動を起こすことで「いいな」と思ってもらえるキッカケになるかもしれませんよ。
待つだけでなく、自分から仕掛けていく婚活を始めてみましょう。

婚活がうまくいかない理由③フィーリングが合わない?

特に好きな人の理想や条件はないけれど、婚活の条件として絶対に外せないのはフィーリングという方もいらっしゃるかと思います。

雰囲気が合う、感覚が似ている、とにかくフィーリングがピッタリ!
そんな中で自然に生まれる好意も大切ですよね。
しかし、婚活でフィーリングだけを頼りに相手を見定めるのは難しいかもしれません。

婚活がうまくいかない理由③フィーリングが合わない?

というのも、婚活パーティーでは相手とお話する時間が短いです。
短い時間でも話せばフィーリングがわかるということもありますが、会場を出たあと、雰囲気が変わる方もいます。
(きっと婚活パーティーでは緊張していて、いつもと違う感じになっている人もいらっしゃると思うのです)

婚活サイトでは文面からしか相手のことを知ることができません。
プロフィールやメッセージから、自分とフィーリングが合うかどうかを判断するのは難しいです。
フィーリングを見極めるのが、早い段階になっていませんか?

婚活がうまくいかない人は、出会った瞬間、一度話しただけでフィーリングが合うか合わないかを判断せず、もう少し付き合ってみると相手の違う一面が見えるかもしれません。

婚活がうまくいかない理由④婚活頻度が少ない

結婚したいから婚活を始めたと言っても、人によって婚活頻度が変わるかと思います。

月に一度婚活パーティーに参加するだけの人もいれば、毎週末、合コンに参加する人もいるでしょう。
毎日婚活サイトでメッセージのやりとりをしている人もいれば、気が向いたときにだけ街コンに参加する人もいるかもしれません。

婚活をすると言ったけれど、あまり出会いの場に出向いていない方で、婚活が長引いていると感じていたら、もう少し婚活頻度を増やすのも対策のひとつになるかと思います。

婚活がうまくいかない理由④婚活頻度が少ない

月に一度の婚活パーティーを隔週1回に増やしたり、紹介があれば必ず会ってみたり。
合コンに頻繁に参加するようにしてもいいと思います。

婚活がうまくいかないと感じている人は、自分の婚活頻度を振り返ってみて、あまり婚活をしてこなかったなと感じたとき、考えてみてください。

婚活がうまくいかないのは自分が悪いわけではない

婚活がうまくいかない理由を色々と考えてみました。
婚活している時期が長くなると自分に何か欠点があるのではないか、自分が悪いのではないかと考えてしまうかもしれませんが、思い込みすぎないよう気をつけましょう。
婚活がうまくいかないのは自分が悪いわけではなく、改善の余地があるだけです。

婚活は、どのくらいの期間で出会うのが最適で、正しいということはありません。

婚活が長引いているなー、うまくいってないなーと思ったら、見直してみる。
それくらいの気持ちで取り組んでいきましょう。

関連記事

婚活パーティへは月に何回参加すれば結婚できるのか?...

なんか違う…?「フィーリング重視」で失敗する理由...

3つの目的別♡あなたの恋愛運をアップして男を引き寄せる方法...

理想の男を育てる方法(2)スーツ・制服姿はかっこいいのに私服が「クソダ...

婚活パーティーでカップリング=彼氏ではない理由...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る