脈なしと思いきや…?男性心理から見た「脈ありサイン」5つ

「このあいだ知り合った彼、私のことをどう思っているんだろう?」
「なんとなく脈ありのような気がするんだけれど、う〜ん……」

ある程度年齢を重ねた大人同士の恋愛は、男女ともに出会ってからすぐに「好き」と表現することは少なくなってくるかと思います。互いに結婚などを意識しているからか、彼の思わせぶりな振る舞いや言動ん胃一喜一憂することも珍しくないのではないでしょうか。そこで今回は、男性心理から見る、彼からの「脈ありサイン」についてシェアします。

1「口実」を一生懸命見つけようとしている

「この人ともっと会話したい、もっとこの人のことを知りたい!」という気持ちを持つことに、男女の差はないものです。けれど、そうとは言っても、自分から距離を必死に距離を縮めようとするほどの積極的な性格の男性ばかりではないかと思います。

ですから、男性があなたのことを気にかけている場合には、どうにかして「話しかけるための口実」を探そうとします。

「元気?最近、仕事の調子はどう?」「このあいだ、こんなところに行ったんだ」と、たわいのない会話やメッセージを送ってくることがあります。

女性からすると、なんだか回りくどく感じるような気がするかもしれません。けれど、どうにかして「口実」を作ってくるようであれば、脈ありと言えるのではないでしょうか。

 

2:話し方が微妙に変化する

どれだけ気にしていないような素振りをしていたとしても、気になっている(もしくはすでに好きになっている)人に対しては、どうしても普段とは違った態度を取るようになるもの。

例えば、(ちょっと極端かもしれませんが)普段はおしゃべりな人が、2人きりになった途端に、口ベタになる。普段は英国紳士のようにジェントルマンな彼であっても、(ときには下ネタを織り交ぜながら)冗談ばかり言って少年のようになる、など。

「この人、なんだか私と2人で会うときは話し方や振る舞いがちょっと違うな」という「何か」を感じたのであれば、彼の気持ちはあなたに向けられているかもしれません。

また、男女問わずに誰だって、自分が気になる人(好きになった人)とは1秒でも長く会話を楽しみたいものではないかと思います。

なんだか緊張しているように見えても、一生懸命に彼から次の話題を切り出してくるのであれば、「あなたのことをもっと知りたい!」というサインが隠れているのかもしれません。

 

3: どうにかカッコつけようとする


男性は、とてもシンプルな生きもの。「こんなこともできるの!?すごいね〜!」と、女性から褒められるとやっぱりうれしいもの。

特に気になる女性からそのような言葉をかけてもらえたら嬉しいし、男性としての自信も上がるようです。

ですから、たとえどれだけ小さなことであったとしても「俺、じつはこういうことができるんだ」などと、ちょっとしたアピールをしてくることがあるかもしれません。そうすることで気になる彼女から「すごーい!」と言ってもらいたいという、男性心理が隠れています。

ですから、このようなアピールが何度も見受けられるようであれば、脈ありサインと捉えてよいかもしれません。

あなた自身も彼に対しての好意があるのであれば、仕事だけではなく趣味の料理やスポーツ、ファッションや性格など、あなた自身が素敵だなと感じたところを積極的に言葉にしてみてください。

そうすることで、彼自身もあなたと距離を近づけるためのきっかけとなるかもしれません。

 

4:小さなことであってもあなたのことを覚えてくれている

電車にモデルのような美人な女性が乗ってくると男性の視線がクギ付けになるように、好きな女性のことを男性はどうしても目で追いかけてしまいます。

また、職場でレストランで、あなたと意中の男性がおなじ空間の中にいたときに話した会話の内容のことを男性はよーく覚えています。反対に、残念ながらあなたに対して脈なしの場合には、あなたとの会話の内容をすぐに忘れてしまいます。

ですから、

「このあいだ言っていたあのカフェ、俺も行ってみたけどよかったね!」
「〇〇大学の出身でしょう?実は、俺の知り合いに君のことを知っている人がいたよ」など、

「どうして、ここまで覚えているの!?」と、驚くほどあなたのことを覚えてくれているのであれば、脈ありと言えるのではないでしょうか。

 

関連する記事


【恋愛心理テスト】気になる男性の性格が分かる!彼の価値観は?

【恋愛心理テスト】色で診断。あなたの理想の男性は?

【恋愛心理テスト】隠れた恋愛能力。あなたが持つ恋の魅力は?

【恋愛心理テスト】大好きな彼とのデートで気をつける事は?

【恋愛心理テスト】彼氏が欲しい!あなたに合ったアプローチ方法

Pocket
LINEで送る