花粉症対策は早めが肝心!飲み薬だけでなく飲み物やヨーグルトでの花粉症対策もご紹介

花粉症対策は早めが肝心!飲み薬だけでなく飲み物やヨーグルトでの花粉症対策もご紹介

まだ冬になったばかりですが、冬の次は春。春と言えば、本当は暖かくなってきて、花も咲きとても過ごしやすい季節のはずなのに、春は花粉!という方も多いのではないでしょうか。花粉症の人間にとって、春は本当に辛いもの。そんな、花粉症ももしかしたら早くから花粉症対策をしておけば、かなりましになるかもしれません。今回は飲み薬での花粉症対策はもちろん、飲み物やヨーグルトなどの食べ物での花粉症の対策までお伝えします。

• 飲み薬での花粉症対策

春になると、花粉の飛散量などが毎日放送されますよね。それと同時に出てくる鼻水とくしゃみ。そうなってから、慌てて耳鼻咽喉科などに駆け込むかたは多いのではないでしょうか?
ですが実は、正しい花粉症の対策としては、飲み薬を症状が出るより早くから飲み始めている方がいいのです。
基本的には二週間ほど前から飲み始めていると、飲み薬の量が少なくても効きが良く、しかも最盛期の症状を抑えられると言われています。
花粉症が酷くなってから飲み始めると、きつい飲み薬を飲んでも効きがイマイチなんてこともありえます。
いくら花粉症の対策になるとはいえ、長く飲み薬を飲むのはちょっとなぁと思っても、実はその方が飲み薬を体に入れる総量は少なくてすむかもしれません。

でも、症状が出る前からと言われても、いつから飲めば良いの?となりますよね。
そんな方はお天気サイトなどを見てみてください。花粉の飛散予想をしているところがあるのです。そこを見れば、いつ頃から飛び始めるのか、量はどうなのかなどが分かります。
また、病院に行って医師に確認をして見るのもおすすめです。そうすれば、飲み薬ももらえて、一石二鳥です。

• 進化した杉花粉のアレルギー対策法

いまはまだ、杉花粉とダニアレルギーにしか対応していませんが、画期的な治療法もあります。
先程あげた飲み薬は花粉症の対策としては、対処療法でしかなく、根本治療になりません。
ですがいま、舌下免疫療法と言うものが保険適用されるようになり、こちらは根本治療になると言えます。ただし幾つかの条件があったり、三年の服薬が必要となってきたりはしますが、その代わり、根本治療であるため、花粉症が治る可能性があります。

• 進化した杉花粉のアレルギー対策法
しかも危ないものを体に入れるのではなく、イメージとしては花粉そのものを体に取り入れ、花粉が体にとって毒ではないと教える、といった感じです。
三年ずっと飲むのは…という方も秋ぐらいから舌下免疫療法をしていると、花粉症の症状が軽くなると言う症例もあるようですので、気になるかたは対応している病院で相談してみるのがおすすめです。

• 飲み物でも花粉症の対策が出来る?!

飲み薬以外でも、花粉症の対策は出来ます。もちろん、飲み薬ほどの効き目や速効性はないでしょうが、飲み薬を少なくしたり、少し楽に過ごせたりはすると思います。
花粉症対策に、飲み物を取り入れてみるのもおすすめです。
おすすめの一つは、ハーブティーです。全般的に、ハーブ類にはポリフェノールが多く含まれているのですが、ポリフェノールには鼻水などの過剰分泌を引き起こす物質が出るのを抑制する働きがあって、それが花粉症の対策になると言われています。リラックスもできるし、花粉症の対策もできるなら飲まない手はないですよね。
ハーブティーの中で花粉症の対策に特におすすめなのは、カモミールとレモンバームです。
カモミールには抗アレルギー作用があり、まさに花粉症の対策の飲み物としてうってつけ。
もう一つのレモンバームは、「ロズマリン酸」という成分が多く含まれていて、アレルギー症状のもととなっているヒスタミンの分泌を抑える働きが高く評価されているのです。
また、ポリフェノールが多い飲み物として、甜茶やホットワインなども、花粉症の対策で大変人気のある飲み物です。

• ヨーグルトも花粉症対策になる?

ヨーグルトでの花粉症の対策を聞いたことがある方もいると思います。それは、花粉症とは、免疫機能が過敏に反応している状態だからです。つまり、免疫力を強化することが、花粉症の対策になると言うことです。免疫は腸が司っています。腸の機能を強化するのに、ヨーグルトの乳酸菌が良いのです。
ヨーグルトにも、今は色々な種類が出ていて、中には花粉症に良いとされている菌が豊富に含まれているものも販売されています。気になる方は、一度スーパーマーケットなどで探してみると良いかもしれません。
また、ヨーグルトに限らず腸内環境を整える食材は免役機能を正常にすることにつながるため、花粉症の対策になります。
ヨーグルトの他に、納豆やお味噌などのいわゆる発酵食品が腸内環境を整えるのに、有効であると言われています。

• 終わりに

いかがでしたか?この冬が終われば、花粉症の季節がやって来ます。今年は、早めからハーブティーや甘茶などの飲み物やヨーグルトなどの発酵食品で花粉症の対策をして、飲み薬も少し早めに病院に行って貰ってきてみてください。
もしかしたら、今までにないほど快適な春を過ごせるかもしれません。

関連記事

可愛さ倍増「ふんわりモテ眉」メイクのコツ♪強めメイクからイメチェンしよ...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(60)...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(19)...

12星座別☆11/19から11/25までの1週間の運勢とアドバイス...

薄毛の原因やフケ・かゆみの原因は?頭皮トラブルの原因と対処法...