100均のかごで部屋に馴染む収納をDIY!おまけ付き☆

ダイソーやセリアで購入することのできるワイヤーかごですが、可愛いからと買ったはいいものの、使い道がなくて困っているなんてことはありませんか?

私も一目惚れしてダイソーでワイヤーかごを購入したのですが、そのまま使用すると中身が見えてしまって残念な見栄えに。

そこで今回は、ワイヤーかごを不要になったニットを使って簡単にアレンジしてみました!

また、ワイヤーかごを使った「リアルおままごと」についても併せてご紹介します♪

 

用意したもの

以前、狭い部屋にドレッサーを置きたい!
そんな時は・・☆
という記事で出てきたダイソーのかごです♪コスメ等を入れていたのですが、
中身が見えてごちゃごちゃした見栄えになっていたので不要になりました。

不要になったニットがこちら。
不要になったというより、セールで1,000円せずに購入したのですが、実際に着てみると肩幅から二の腕ががっちりして見えるため出番がなかったものです(笑)

この2つを使って部屋に馴染む収納を作りたいと思います!

 

作り方

まずは不要になってしまったニットをカットします。
袖部分は使用しないので袖をカットし、さらにサイドと肩部分をカットしてお腹側の面と背中側の面の2枚に分けます。

カットし終えるとこんな感じになります。
カットした箇所から毛が取れてくるので、ピケを塗って端処理をしました!
ピケがない場合はマニキュアのトップコートを塗ってもOKです。

あとはかごの内側に入れたら完成!
とっても簡単なのに可愛い収納かごができました〜♪

こんな感じで、ダイエット器具を収納。
これならベッドサイドに置いておいても可愛いです♪
もう一つのかごには、部屋で使用するドライヤーとヘアアイロン、ブラシを入れておきました〜!

 

おまけ:ワイヤーかごでリアルおままごと!

実はこの記事を書いている最中、母から「これあげる〜!」と、なんと同じワイヤーかごが2つ我が家に仲間入りしてしまったのです(笑)

収納したいものはもう見当たらないし、息子のままごと用の買い物かごにしようにも既に1つあるので必要ないし・・・と、使い道もなく非常に困っていたので、これらは息子の“リアルおままごと”として使用することにしました!

1つ目のかごは、洗濯専用のかごです!

我が家では息子専用の小さなピンチハンガーを購入し、息子のズボンや靴下はそこに干すようにしています。
そこで、いつもは「これ干して〜!」と息子に靴下等を渡していたのですが、今回からこのワイヤーかごに入れて事前に持たせるようにしました。
洗濯物を取り込む時もこのワイヤーかごを渡して、取り込んでもらっています。

結果、ママの手間も省けて、息子はお手伝いしながら喜んでくれるので一石二鳥の効果がありました♪

 

干したり取り込んだりする際はベランダの床に直接かごを置くので、100均の天ぷらバットを下に敷くようにしています。

 

2つ目のかごは、キッチンのお買い物専用かごです!

毎日3食息子のご飯を作っているため、おかずのネタ切れになることが多々あるため、「今晩のおかずどうしよう〜」なんて悩んでいる日には、冷蔵庫や食品庫から息子に食材を選んでもらうことがあるのです(笑)

そこで、このワイヤーかごの出番!スーパーで買い物をしているイメージで息子に食材を選んでもらうスタイルにしてみました♪

関連記事

目からウロコ!余ったフェルトとスポンジがままごとの食材に♪...

絵本も雑誌も収納できる!100均の「すのこ」で作るベッドヘッドボード...

ハロウィン衣装にも!ダイソーのひざ掛けでかぼちゃパンツ☆...

生後1ヶ月の赤ちゃん!新生児が生後1ヶ月で出来ること・やること...

これで財布スッキリ!ポイントカードを賢く収納するコツ5選...

Pocket
LINEで送る