運気を下げてしまう「やってはいけない風水」お部屋編

運気を下げてしまう「やってはいけない風水」お部屋編

あなたが毎日暮らすお部屋でついうっかりやってしまっているクセはありませんか?

それ、もしかして運気ダウンの元かもしれません。

今回は運気を下げてしまう「やってはいけない風水」をご紹介します。
こちらは「お部屋編」です。
お部屋作りの参考にしてみてくださいね。

 

【玄関】

【玄関】
①翌日出す予定のゴミを置いてしまう

次の日にゴミを出そうとまとめると、つい玄関に置いてしまいますね。
しかし玄関に湿気とゴミは禁物!特に生ゴミは玄関から入って来る良い気を打ち消してしまいます。
他にもダンボールや雑誌類も気を吸ってしまうので、置かないようにしましょう。
できるだけ早めに処分してください。

②靴に汚れがついている、穴があいている

お気に入りの靴だと古くなってもなかなか捨てられないこともあります。
しかし靴は本来外の邪気を吸って置かれていますので、古いものは邪気がたくさんついているのです。
早めに処分して靴棚をすっきりさせましょう。

③置いてある花や観葉植物が枯れている

植物は玄関の気の流れを良くしてくれるアイテムです。
しかし枯れてしまったものは「死体」と同じ扱いなので、縁起の良いものではありません。
維持が難しいなら写真やポストカードにして、良い気を招く場所にしましょう。
本物に見えるならフェイクグリーンでもOKです。
ただしドライフラワーは枯れているのと同じなのでNGです。

 

【リビング】

【リビング】

①もう暖かいのにまだコタツが置かれている

風水にも旬という思想があり、旬のものこそが運気が良いと考えられています。
旬ではない季節外れのものは一気に片づけましょう。
ファブリックも模様替えすると良い気を得ることができます。
まめに変えれば汚れも溜まりません。

②メイク道具が出しっぱなし

食卓なのにメイク道具が出しっぱなしになっていませんか。
風水では食卓は食事を、メイクはメイク専用の場所を用意すると良いと考えられています。
ワンルームなら仕方ありませんが、何でもいっしょくたにするのはよくありません。
食卓には最低限のものを、メイク道具はメイク用の場所に置きましょう。
ただし洗面所の流しの周りはNGです。
置き場だけでもメイク専用にしましょう。

③食べ終わった食器をつい放置しがち

食事のあとはまったりとくつろぎたくなりますよね。
しかし食べ終わった食器はすぐに洗う習慣をつけましょう。
食卓に置いたままではお部屋の気が悪くなります。
なるべく短時間で洗って片づけてしまいましょう。

【ベッドルーム】

【ベッドルーム】

①テレビや鏡に寝姿が写ってしまう

ベッドや布団に鏡が向いていて写ってしまう場合は、寝ている間に鏡に気を吸い取られてしまうと言われています。
風水では睡眠中は気を補充しているとされますが、これでは逆効果。
気が安定しなくなりますので、鏡にはカバーをかけましょう。
忘れがちなテレビも、電源を消すと姿が写ってしまいます。なるべく遠ざけて置きましょう。

②北枕は避けて寝る

一見すると良いように見えますが、実は風水では北枕で寝るのが良いとされています。
頭を北に向けると気が休まり安定するのです。
もし北枕が難しいなら、北の方角を表す寒色系のカバーをしましょう。
東や南向きでは頭に熱がこもってカッカするため眠れなくなると言われています。

③ぬいぐるみと一緒に寝ている

可愛らしいぬいぐるみと寝ると落ち着く・・・そういう方は多いのではないでしょうか。
しかしぬいぐるみは風水ではNGです。
特に出会いの運気をぬいぐるみに使って消耗してしまうので、運が下がるとされています。
異性との出会いや恋愛運を高めたいなら、ぬいぐるみは置かないようにしましょう。

関連記事

風水で美容運を引き寄せる方法とは?チェックすべき場所・方位...

バッグやポーチのワンポイントに☆フェルトワッペンの作り方...

カラーボックスと積み木で☆ローテーブルをDIY...

ウッドボックスで簡単☆サイドテーブルをDIY...

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る