満月◯2月6日-2月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

満月◯2月6日-2月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

満月◯2月6日-2月12日の恋愛運

告知

2023年新春恋占い☆恋叶待受画像・両想い祈願画像付き【芦屋道顕】 | cyuncore (キュンコレ)

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あきな、かほ、さな、たりさ、なな、はるな、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いくよ、きみえ、じゅんこ、ちえ、にこる、ひな、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すず、るな、ゆい→う行/えれな、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいこ→え行/おとは、このみ、そにあ、とわ、のりか、ほなみ、もえ、よりこ、ろーら→お行


2月6日-2月12日の世の中

天道神

「天道神(逆位置)」

2月6日の満月で始まるこの週は、天の気も地の気も荒ぶりぶつかり合い、人の世はその衝撃を受け揺さぶられ、あちこちで大きな変化が起き、あることは土台からやり直しに、あることは御破算となって立ち消えるやもしれぬ。

男女仲はバレンタインの直前ではあるものの、やはり共にいれば良くも悪くも衝撃が走りやすい。よほど信頼関係ができた仲以外では、不満や不安が噴出することもあろう。この週は無理に関係の進展を求めて逢おうするよりも、やるべきことを先に片付け、互いに余裕があれば逢うくらいのつもりでいるとうまくいくようじゃ。

あ行 恋愛運

特別な誰かがいるおぬしは、言葉で伝えようとするとほんの少しの解釈の違いや選ぶ言葉によって、真意が伝わらぬことがあるようじゃ。特にこの週は、おぬし自身が疑心暗鬼に駆られやすく、相手の言葉を深読みし過ぎて、あるいは正確に読み取れず、自ら問題を引き起こしてしまうやもしれぬ。相手も忙しければ言葉足らずになる。

が、本当に愛があればマメなメッセージなどなくても、相手が逢いにくるはず。逢う気がなければ、行動しなければそれが相手の本音。深追いしても逃げるだけ、リリースしてやるがよいぞ。

一方、新たな出逢いを求めるおぬしは将来有望な相手と複数出逢える暗示あり。参加できるイベントがあればこの週は積極的に足を運び、交友を広げておくとその中に未来の恋人がいるやもしれぬ。

い行 恋愛運

大切な誰かがいるおぬしは、愛情関係の行方を気にかける余裕がないほどに、この週は現実のみならず精神面で忙しくなるようじゃ。世の中の変化に、生き方を今すぐ変えることはなくとも「いずれはこうしなければ」と、心に強く思うことがあるやもしれぬ。

しかし、そうして相手のことを気にせず過ごせるゆえに好転する関係もあろう。相手がおぬしを気にかけ、様子を伺ってきたならば、そのときはにこやかに応じることじゃな。

一方、新たな出逢いを求めるおぬしはこの週は焦らず、やはり己のことに集中して過ごしたいとき。次週になれば運気の流れは大きく変わり、繋がる縁もあるようじゃ。

う行 恋愛運

大切な相手がいるおぬしは、この週は相手のアドバイスやすすめには笑顔で感謝し受け入れる、相手の好みを取り入れることで関係がより深まるようじゃ。例えばおぬしにはまったく趣味ではないスポーツ青春マンガなどを相手が絶賛しているなら、食わず嫌いせず読んでみて、肯定的な感想を伝えるなどじゃな。

また、新たな出逢いを求めるおぬしも同じように、自分と同じ趣味や好みの相手が見つからぬなら、自分のまだ知らない世界にチャレンジしてみるとよい。これまでとは異なるタイプの異性と知り合えるはず。さらに、知り合ったばかりでも、好感の持てる相手ならばその趣味や好みに耳を傾け、勧められたら試してみることじゃな。

え行 恋愛運

大切な誰かがいるおぬしは、この週は世の中は騒がしくとも、愛情関係はおぬしが何かを変えようとしてふだんと異なる態度や言動を取らなければ、これまでと変わらぬようじゃ。どうしても確認したいこと、話し合いたいことがあるならば土日になるのを待ってからがよく、それ以前は冷静でいようとしても心が揺さぶられ、互いに勢いであらぬ言葉を口にしやすい。土日あるいは次週であれば、落ち着いて向き合う機会もあろう。

そして出逢いを求めるおぬしは、この週は己の趣味、好みをきっかけに新たな交友関係を開拓できる暗示。最初から恋愛目的と謳わず、純粋な趣味仲間を見つけるつもりで思いつく範囲で動くもよし、SNSなどで自分の趣味を発信してみるのもよしじゃ。

お行 恋愛運

この週、大切な相手がいるおぬしは世の中の変化が互いの相性をより明らかにするようじゃ。人は平時には誰でも自分を取り繕えるもの。しかし、何かが起きたとき、慌てたときや不安なときには本性が表れる。それがきっかけで、これまでとは互いへの見方が大きく変わる暗示あり。頼もしいと思えるか、失望するか……。とはいえ、最も可能性が高いのは『親近感がわく』であろう。

しかし、新たな出逢いを求めるおぬしはこの週は期待薄。バレンタインの約束やら何やらで楽しげにする界隈に近付いて焦るより、また焦って雑魚と関わってしまうより、悠々と一人の時間を楽しみ、英気を養っておくのが吉じゃ。

☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ☆★☆

開運占い軍団記事一覧はこちら

2023年新春恋占い☆恋叶待受画像・両想い祈願画像付き【芦屋道顕】 | cyuncore (キュンコレ)

キュンコレ占い / 金星×火星で観る『恋愛相性・片想い編』【144パターン星占いテキスト付き】

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆1/9から1/15までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆12/19から12/25までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆10/17から10/23までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/3から7/9までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/17から7/23までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。