あるグラドルの悲劇(2)【辛口オネエ】社会的に「貶められる」時期とは?【西洋占星術】

あるグラドルの悲劇(2)【辛口オネエ】社会的に「貶められる」時期とは?【西洋占星術】

あるグラドルの悲劇(2社会的に「貶められる」時期とは?

※こちらの記事はご自身でホロスコープを出せる方向けの内容となります。

(1)はこちらから↓
辛口オネエの有名人占いバックナンバー

**. **. **. **. **. **. **.

(1)の続き。

アセンリリス合

彼女の場合は、先に話したリリスや土星のアスペクトの暗示する人間関係での搾取、性的搾取の暗示があるうえにこの「12室ヘッド」「6室テイル」だから、仕事上で陽の当たらない世界や人脈との縁ができやすかったのかも。

さらに、青いところ。彼女の場合は双子座の火星と射手座の天王星がオポジションで、火星は2室(お金の部屋)のカスプとほぼ合だから2室火星と考えると、やっぱり男性を対象にする仕事、ちょっと普通じゃない仕事で稼いでいく人。でも、火星は男性運も表すけど、天王星オポジションだから本当に変わった男性との縁、突然付き合って別れるようなことも多かったかもしれない。

グラドル自体も男性の性的な欲望を満たすために身体を晒していく過酷な仕事ではあるけれど、グラドルから女優になったり、幸せな結婚をした人もたくさんいるはずで、彼女達はきっと嬉々としてやってたと思うのね。心から楽しんで、いい人に囲まれて……ならいいけど、彼女の場合は残念ながら、そうはならなかったわけよね。

関連記事

【辛口オネエ】アカデミー賞占い(3)アダムランバートの2019年アカデ...

【辛口オネエ】アカデミー賞占い(2)アダムランバートの2009年当時の...

【有名人相性占い】滝川クリステル・小泉進次郎の結婚は土星が効いてる『責...

【辛口オネエ】中谷美紀結婚(1)モテ過ぎ女優はやっぱり持ってた特殊なア...

後編【辛口オネエ】ZOZO前澤社長と孫正義会長の相性は?【おっさんずL...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。