簡単にできる風水!風水で運気を上げる方法7選【お財布編】

簡単にできる風水!風水で運気を上げる方法7選【お財布編】

これまで、簡単な風水で運気が上がる方法をご紹介させていただいてきました。

本当に「風水」が効果があるのかどうかは、実際にやってみなくてはわからないと思います。

例えば、ご紹介した「玄関を綺麗にしておく」などをやっていても「何も良いことが起きない」と感じていても、綺麗にしておくことをやめた途端に良くないことが起きるということもあります。
そのような場合は、「続けていることで悪いことが起きないようになっていたんだ」と考えれば良いと思います。
「良いことが起きていなくても悪いことも起きていない」ということは、これまで意識して綺麗にしていなかった場所を綺麗にしたことで、これまでの悪運という「厄」のようなものが時間をかけて「落ちている」と考えるようにしてはいかがでしょうか。

運動をしていなくて溜まり込んだ脂肪などが、少しの運動で落ちないように。頑固な汚れが一度の掃除では綺麗にならないように、「運」に関しても多少のタイムラグがあると考え、綺麗にすることを続けていると「悪運」という「厄」が落ち切ったら良いことが起きるようになる。
そう考えると、「続けよう」と思えるのではないでしょうか。
一度綺麗にしたら簡単にそれをキープできる方法を工夫し、続けることが大切だと思いますので、続けるようにしてみてくださいね。

さて、今回は「金運」に関しても「お財布」についてです。

トイレは「金運」や「全体運」ということを前にご紹介させていただきましたが、今回は「金運」に関係のある「お財布」についてご紹介いたします。

☆財布を見直す

「金運」「お金」となると次に連想するのが「お財布」だと思います。

今使っているお財布の状態はどうですか?よく、金運には何色の財布が良いなどありますが、私の考えでは何色でも良いと考えています。その財布を使う本人が「良い」と思えば何色でも良いのです。

例えば、金運には〇〇色の財布が良いというのがあるとします。
金運を上げたいと思って、金運に良い〇〇色の財布を購入したとしても、内心、「この色はちょっと・・・」と感じながら使っていても「金運」が上がると思えないからです。

☆財布を見直す

それに「金運が上がる〇〇色の財布」を使っている人を見たことがありません。
自分の使う財布で、お気に入りの色や形などであれば、使う本人のテンションが上がります。
そうしますと、財布を邪険に扱うということはしないと思います。

そうすることで、お金も粗末に扱わなくなりますので、金運アップには良いのです。

☆必要であれば買い換える

今使っている財布が汚れているのであれば、汚れを綺麗にしてみてください。
そして、破けている部分があるのであれば、買い換えるということも選択肢に入れておいてください。

お金を大切に保管する「財布」が汚れていたり、破けていたりすると風水の知識がなくても「金運には良い」という感じはしないと思います。
汚れているのであれば、綺麗にし、破けなどがあれば新しいものに変えてみましょう。

☆お札の向きを揃える

お札の向きがバラバラになっていませんか?
もし、お札の向きがバラバラになっているのであれば、向きを揃えてください。

お札の向きがバラバラになっていると、お金を散財するきっかけになってしまいます。

「お金は綺麗な場所で居心地の良い場所を好む」という風水の考えがあります。
ですので、お札の向きを揃えて、お金が居心地の良い財布にするようにしましょう。

☆カード類を整理する

お財布の中が、ポイントカードなどのカード類でいっぱいになっていませんか?
もし、そうなっているのであれば、整理してください。

必要最低限のカード類に絞り、財布の中に入れる。
他のカード類は、カード入れを別に持ちその中に入れる。
そうするだけでも財布の中は、スッキリするはずです。

☆カード類を整理する

お金で財布が膨らむなら良いですが、カード類で財布が膨らむ、いわゆるカードメタボの財布は金運的によくありません。
スッキリとした綺麗な財布にお金を入れるようにしてみてください。

☆レシートなどは財布から出す

買い物をした時にもらうレシートを財布の中に入れたままにしているのであれば、家についた時などでもレシートを財布から出すようにしてください。

家計簿をつけている方でレシートを取っておくという方は、可能であれば財布から出して別保管するか、スマホで写メを撮っておくなど、工夫してみてください。

カード類やレシート類で財布がグチャグチャになっていると見た目もよくありませんよね。
そのような財布を使っていると風水の知識がなくても「金運」が良い人だと感じないと思います。
綺麗にスッキリとした財布からお金を出している方は、「金運」が良い人なのではないかと自然と感じたりします。

繰り返しますが、「お金は綺麗で居心地の良い場所を好む」ですよ。

☆小銭は別の小銭入れに入れるようにする

財布の中には、小銭入れもついている一体型のものが多いと思いますが、小銭をその中に入れていると、小銭で財布が膨らみ、形も崩れてきます。

二つ折りでも長財布でも、別の小銭入れを購入し、小銭はお札とは分けるようにしてください。

小銭も大事なお金です。

お札と同じで、小銭も綺麗でスッキリした場所を好みます。

☆家に着いたら財布をカバンから出して、別の場所に保管する

外出時、お財布をカバンなどに入れて、家に着いてもカバンに入れたままにしているのであれば、財布をカバンから出し、別の場所に保管してください。

財布を置く場所を決め、その場所に財布を入れるものを設置するようにしてください。
外出時にお金を管理してもらった財布を休ませるというイメージです。

私は帰宅すると、財布や小銭入れ、カード入れなどは、それらが丁度入る箱(蓋付きのもの)を用意して、その中に財布を入れるようにしています。

日が当たりすぎる場所や明るい場所に財布を置くというのは、風水的にはよくありません。
外出時はカバンなどに入れていますが、家に帰ったら、休ませるという感覚で、別保管します。

保管する際は、中身を整理し、綺麗にスッキリさせた状態で保管します。
最初は面倒だと思いますが、金運が上がると考えれば苦にはならないと思います。

☆家に着いたら財布をカバンから出して、別の場所に保管する

今回は、金運に関するお財布についてご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

これをきっかけに、お財布に対する考え方を変えてみていただけたら幸いです。
他に、私が実践しているのは、支払いなどでお金を出す時などに「これでお願いします」と口に出すか、心で呟くようにしています。
そして、お金に「いってらっしゃい」、「また帰ってきてね」と心で呟くようにしています。

お金を財布に入れる時は、「おかえりなさい」と心で呟くようにします。
「お金は、巡り巡って自分の元に来てくれている」ので、少しでも感謝の気持ちを込めて「送り出し、迎え入れる」という意味合いでそのようにしています。

バカらしく感じるかもしれませんが、気持ちよく送り出し、迎え入れると人でも気分が良いものです。
お金も人を介してくるものですので、感謝の気持ちを表すという感覚です。

お金が全てではありませんが、お金がないと寂しいですよね。
ちょっとしたことで「金運」が上がるのであれば、やってみて損はないと思いますよ。

では、また次回。

関連記事

夢占い「殺される夢・殺されそうになる夢」の意味・予言とは...

思い切って買い替えちゃおう!年末に物が壊れる意味とは?...

続々・やってはいけない「恋愛運」のNG風水3選...

恋愛運アップのおまじない!飲むと恋愛が充実する飲み物2選...

きっと幸せになれる恋愛風水*新しい縁を呼び込むための風水(1)*...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る