チャクラと色の不思議な関係とは?チャクラバランスの改善で運気UP

チャクラと色の不思議な関係とは?チャクラバランスの改善で運気UP

みなさんは恋人と喧嘩をしているときや大事な仕事のプレゼンの最中に、急に声が出なくなったり、喉が渇いたりしたことはありませんか?またそのほかにも、頭痛や腰痛が続いたり。そういった症状がある人は、もしかするとチャクラのバランスが乱れているかもしれませんよ。チャクラのバランスが乱れていると、恋愛や仕事においても理想の現実からどんどん離れていってしまいます。今回は色の効果を使った、チャクラバランスの改善方法をお教えします。

▼チャクラと色の不思議な関係~第一チャクラと生命力~

第一チャクラは肉体レベルに影響を及ぼします。
第一チャクラが乱れると、最も根本的な「生きる意味」がわからなくなってしまうのです。
血液の循環が乱れたり、生殖器の機能低下などから何もやる気がおきなくなることで、生命力の低下に繋がります。
もしそんな症状を感じた人は第一チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「赤」を取り入れて第一チャクラのバランスを整えましょう。

赤は第一チャクラにあたり、自然界では火や血の色。
心理学的には行動力や情熱、リーダーシップなどのキーワードがあげられます。
インテリアやファッションに赤を取り入れたり、赤いものを食べることで、行動力UPに繋がり、もう一度生きる意味を思い出せる様になるでしょう。

▼チャクラと色の不思議な関係~第二チャクラと喜び~

第二チャクラは人との交流や快楽、喜びを感じることに影響を及ぼします。
また第二チャクラが乱れると、大腸や小腸、そして腰に支障が出たりします。
大腸や小腸などの部位に違和感を感じた人は第二チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「オレンジ」を効果的に取り入れてみましょう。

「オレンジ」は第二チャクラにあたり、自然界では太陽の色。
心理学的には交流、あたたかさ、喜びや楽しむことなどのキーワードがあげられます。
「オレンジ」の食べ物といえば、みかんやにんじん、かぼちゃなどがありますね。
ビタミンを与える色でもある「オレンジ」をうまく使って、再び快楽や喜びを感じられる体質を取り戻しましょう!

▼チャクラと色の不思議な関係~第三チャクラと自我~

第三チャクラは自我や思考、意思を持つことや確立することに影響を及ぼします。
また第三チャクラが乱れると、消化器系や神経系に支障が出たりします。
消化器系や神経系に違和感を感じた人は第三チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「黄色」を効果的に取り入れてみましょう。

「黄色」は第三チャクラにあたり、自然界では光の色。
心理学的には陽気さや希望、自立や知識などのキーワードがあげられます。
「黄色」の食べ物といえば、レモンやバナナなどがありますね。
そして黄色の花を部屋に飾るのももいいでしょう。ひまわりやマリーゴールドは見ているだけでも元気になれますよね!
「黄色」をうまく取り入れて自立心や希望を取り戻しましょう!

▼チャクラと色の不思議な関係~第四チャクラと愛情~

第四チャクラは愛情や思いやり、協調性や調和などに関係します。
また第四チャクラが乱れると、心臓や肺に支障が出たりします。
もし心臓機能の低下を感じた人は第四チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「緑」を効果的に取り入れてみましょう。

「緑」は第四チャクラにあたり、自然界では植物や森林の色。
心理学的にはバランスや成長などのキーワードがあげられます。
「緑」はきゅうりやほうれん草など、野菜にも多い色ですよね。
野菜を摂取したり、自然など緑の多い場所でよい空気を吸うのもいいかもしれません。
「緑」をうまく取り入れることで恋愛でも、もう一度相手に対しての愛情や思いやりを持つことができそうです。
また自分自身も愛することができるようになるでしょう。

▼チャクラと色の不思議な関係~第五チャクラと自己表現~

第五チャクラは自己表現やコミュニケーションなどに関係します。
また第五チャクラが乱れると、喉や口、甲状腺に支障が出たりします。
もし喉の痛みや渇きなどを感じた人は第五チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「青」を効果的に取り入れてみましょう。

「青」は第五チャクラにあたり、自然界では空や水の色。
心理学的には平和や信頼、自己表現やコミュニケーションなどのキーワードがあげられます。
きれいな水を飲んで浄化したり、または空や海を眺めるだけでも心が洗われそう。
「青」をうまく取り入れて、自己表現やコミュニケーションの強化に繋げましょう!

▼チャクラと色の不思議な関係~第六チャクラと直感力~

第六チャクラは直感(直観)力や洞察力などに関係します。
また第六チャクラが乱れると、脳下垂体に支障が出たりします。
もし脳下垂体の機能の低下を感じた人は第六チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「インディゴ(藍色)」を効果的に取り入れてみましょう。

「インディゴ(藍色)」は第六チャクラにあたり、自然界では宇宙や深海の色。
心理学的には本質や洞察、直観や深い愛などのキーワードがあげられます。
きれいな夜の空を眺めたりすることで、安心した気持ちになれそうです。
またインディゴのインテリアや洋服は周りの人から見てもラグジュアリーで洗練された雰囲気を感じます。
「インディゴ(藍色)」をうまく取り入れて、直感力や洞察力の強化に繋げましょう!

▼チャクラと色の不思議な関係~第七チャクラと精神性~

第七チャクラは精神性や自己表現、芸術などに関係します。
また第七チャクラが乱れると、脳や目、耳、鼻に支障が出たりします。
もしそういった部位の機能の低下を感じた人は第七チャクラが乱れているかもしれません。
そんなときには「紫」を効果的に取り入れてみましょう。

「紫」は第七チャクラにあたり、自然界では夜空や神秘の色。
心理学的には芸術や癒し、プライドや夢を持つことなどのキーワードがあげられます。
インディゴと同じくきれいな夜の空を眺めたりすることで、安心した気持ちになれそうです。
またブルーベリーやなす、さつまいもなど、美味しい食べ物がたくさんありますね。
「インディゴ(藍色)」の食べ物を摂取したりして、精神性や芸術的な表現力のUP に繋げましょう!

▼まとめ

チャクラと色には深い関わりがあります。
うまく色を取り入れると、チャクラのバランスが正常になるだけでなく、体の機能がよく働くようになったり、また精神面でも効果が出るなど、良いことがたくさんありますよ。
みなさんもぜひ、色の効果を感じてみてくださいね!

関連記事

2018年秋冬のトレンドカラーで診断する性格とあなたへのアドバイス!...

スピリチュアル・ワールドとは?スピリチュアルと夢の関係について...

見極めよう!元カノに未練がある男性の8つの特徴...

【タロット占い】この恋に希望はある?...

見た目もキュート!Barで気になる女性向けカクテル14選...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る