【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】

【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】

最近、重過ぎる話が続いたゆえ、たまには軽い話にするぞ。

前回は気になる彼との仲をご先祖様が応援しているサインについて取り上げたが、今回はご先祖様からのメッセージ以外で、そんなことあるかいなー?と、驚くようなとても意外な出来事が、恋愛運が上昇し、恋が叶う可能性が高まっているサインであるという話じゃ。

■恋が叶う可能性……7意外過ぎる霊的サイン3選

(1)動物や虫がわざわざおぬしの視界に入ってきて「交尾」をする

【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】

秋にはよく、繋がったまま飛ぶトンボを目にするが、あれじゃ。てんとう虫も田舎や公園では見かけるのう。

ふと目をやった葉の上で二匹の虫が、道端で野良猫カップルが、鳩のつがいが何やら急にせっせと動き始めると、いくら種族が違うとはいえ「何も今、私の目の前でおっぱじめなくても」と、目のやり場に困るものよのう。

しかし、これらは実はおぬし自身が引き寄せている事象であり、おぬし自身がそのような時期にいることの表れなのじゃ。

【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】

「虫や動物の交尾ばかり見かけるけど、自分には相手すらいない」というおぬしは、ひがまず異性の多い場所に出向いてみるとよい。虫でも鳩でもなく、つがいでもない人間の雄が寄ってくるやもしれぬぞ。

余談であるが、似たようなケースではカップルのいなそうな店をわざわざ選んだのにカップルだらけだった、などもあるが、これは虫や鳩と違ってほっこりとした気持ちにもならず、ムカムカするばかりならば精神衛生上良くないうえに嫉妬の念を放つばかりで逆効果。早々にそこを離れるがよい。

関連記事

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(1)家系にかけられた呪いとは【現代の...

中編【芦屋道顕】町で偶然何度も遭遇する見知らぬ人のちょい怖な話【現代の...

前編【芦屋道顕】受け継がれた雛人形を手放したら結婚できた名家の娘【現代...

後編【芦屋道顕】受け継がれた雛人形を手放したら結婚できた名家の娘【現代...

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(2)知らぬ間に「神様と結婚済み」長男...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る