6/29-7/26【彼の運勢】獅子座水星順行期間【Kuの恋カレ占い★2018】

6/29-7/26【彼の運勢】獅子座水星順行期間【Kuの恋カレ占い★2018】

6/29-7/26「水星獅子座」順行期間の彼の運勢とおすすめアプローチは?

6/29に獅子座に入る水星は、7/26から8/19まで逆行する。獅子座に水星がいる期間がとても長いから、今回は順行期間、逆行期間、再順行期間の3つに区切ったよ。

*水星の運行で占うけど、観るのは彼の太陽星座でOKだよ。

◎牡羊座の彼

守護星の火星が逆行を開始したばかりで、正直なところ大きな流れで見れば運気は停滞するし抑え込んでいたものが表に出てきてしまう期間だ。

けれど、獅子座に入った水星はそんな彼に「負けないで!あなたは素敵よ!あなたはやり抜けるわ!」と、チアガールのように鼓舞し続けるだろう。実際に彼の身近にそんな若くて天真爛漫な女性が現れるかもしれない(苦笑)

だから、今期の彼ははたから見れば不調のようで、だけど心の中では「俺はやれる」という野心が渦巻いている。こういう人を世の中では「イキり◯◯」と意地悪な呼び方もするけれど、彼を愛する君が今期、すべきことは彼に不調を認めさせることでも、周囲と一緒になって彼をコケにすることでもない。

おバカと言われようと「あなたはできる!」とエールを送り続けるチアガールになることだ。君が常に自分の味方だと思えたら、彼はこれからの人生のあらゆる試合に君を呼んでくれるようになるだろう。

◎牡牛座の彼

太陽という男としての本質部分に穏やかで質実剛健な牡牛座を持つ彼は、本来常に落ち着いていて安心安全を好み大きな冒険を好まない。

しかし現在、彼は牡牛座に入った天王星から自己改革を促され、真向かいの蠍座木星からは大胆さを授かり、水瓶座で逆行中の火星からは現実を揺さぶられ、さらに今期は獅子座に入った水星が彼の日常と思考をかき乱す。

その結果、彼は珍しくリスクを承知で冒険の旅に出る。装備も揃わないうちに、旅をしながら揃えればいいと見切り発車するだろう。

ひどく、忙しい。そして時に、さまざまなものが欠乏する。彼に恋する女性にはまたとないチャンスだ。彼からさまざまな愚痴、不満を聞き出そう。旅の仲間に足りないスキルと道具を君がもっているなら、君の顔や経験値はどうあれ(苦笑)今期の彼の旅の馬車にはやすやすと乗せてもらえるはずだ。

◎双子座の彼

火星の逆行は世の中にとっては厄介だけど、水瓶座に長く火星がいてくれるのは、高みを目指す双子座の彼にとってはチャレンジできる期間が延長され、敗者復活戦も叶う有難い時期だ。

ただ、水星の逆行が始まれば彼はまたプチ不調期を迎えるから、この水星獅子座の順行期間を有効活用して、少しでも物事は片付けたり、きちんとした計画を練っておきたいはずだ。占星術を知らなくても、不思議と水星が守護星の双子座は自分の運気のバイオリズムを知っているかのように動くから。

そんな彼だけど、よほどの野心家かワーカホリックでもなければ、今期のうちに会いたい人には会っておこうと考えるようになる。夏の開放的な雰囲気も相まって「あわよくば」の思いも持ちながら(苦笑)能動的にもなるけれど、来るもの拒まずともなる。

声をかけるなら今期はチャンスだ。近況報告をしたら彼から会いたいと言ってくれるかもしれない。君から誘ってもいいし、彼がもしノーというならそれは本当に君と行きたい場所が一致しないだけか、候補日が本当に埋まっているかだろうから、傷付かなくていい。リスクの少ない挑戦に、この約1ヶ月はとてもいい時期だよ。

◎蟹座の彼

この時期、ちょうど誕生日を迎える彼だけど、女性と違って「誕生日おめでとう」を喜ばない男もいる。もちろん、恋人や妻、親友からなら嬉しいけれど、それは相手が彼にとって「身内」あるいは身内的な存在だからだ。

それ以外の女性からの、誕生日祝いという唐突な「プライベートへの介入」は、正直なところ重く感じることもある。ある程度うまくいっている片想いの彼や、不倫相手の彼にこそ、誕生日を祝いたくなるだろう。

でも、水星が彼の思考をより合理的に、いや、正確には「打算的な方向に」駆り立てるこの期間、誕生日祝いを含むあらゆるアプローチは控えたほうがいいかもしれない。純粋な愛なのに、見返りを求める行為に受け止められたら悲しいよね。だから、傷つくのが怖いなら今期、彼を愛する女性は受け身でいてもいい。縁と発展の余地があるなら、彼のほうからちゃんとアプローチしてくるはずだよ。

★獅子座以降は次のページにて

関連記事

暑い夏こそ楽しもう!毎日のバスタイムを充実させる方法...

男性が女性に言われたいセックス中のセリフ10選...

5は勇気と冒険心をくれる数字!数字に関するおまじない(3)...

セックスレスカップルが急増中!彼氏がセックスしてくれない原因と改善策...

離婚するべきか?踏みとどまるべきか?を考える5つのポイント...

Pocket
LINEで送る