簡単にできる風水で運気を上げる【2回目:トイレ編】

前回の1回目では、「玄関」を綺麗にすることで「福運」が入ってきてくれて、運気が上がるとうことをご紹介させていただきました。
実践されてみた方は、「良いこと」や「運気が上がった」というようなことが起こっていますでしょうか?
もし、まだ何も起きてないとか、何も良いことがないという方がいらっしゃっても、諦めずに続けるようにしてください。
風水では、綺麗に清潔にされているところに良い運気が集まるという考え方があります。
ですので、綺麗に清潔にするということを常に心がけて実践していれば、知らずと良いことがあなたの周りに起こるようになります。

もし、「風水は信じていないという方」であっても、玄関や今回、今後ご紹介させていただく場所に関しても綺麗に清潔にすることで、気分が良くなりますので、良いことが起こる前触れだと思えば、やってみようと思われるのではないかと思います。
しかも、風水グッズを購入することを勧めているのではなく、綺麗に掃除をするということですので、お金をかけることなく、気分もスッキリし、幸運が訪れるようになるので、ぜひトライしてみてくださいね。

さて、今回は、全体運を上げる場所の一つであるトイレについてご紹介いたします。

☆トイレを毎日綺麗にしておく

トイレは、金運が上がる場所として有名ですが、全体運にも効果があります。
トイレを毎日、綺麗にしておくことを心がけてください。

簡単な方法の一つとして、私が実践しているのは、トイレで用を足したらプチ掃除をするということです。便器の汚れはもちろんですが、水を流すことで、便器に水滴がついたりします。
水滴などをそのままにしておくと、乾いても跡が残ったりしますよね。

ですので、私はトイレを使用して水を流したら、ペーパーなどで水滴などを拭くようにしています。
そうすることで、簡単に綺麗な状態をキープすることができますので、オススメです。

プチ掃除をしておくことで、トイレが汚れたままになるということが少なくなりますので、ちゃんとしたトイレ掃除をする時も、いつもより簡単に、いつもより時間を節約することができますよ。

☆便器の蓋は必ず閉める

トイレを使用したら、便器の蓋を必ず閉めるようにしてください。トイレに用を足した後、水が溜まると思いますが、湿気が溜まるということでもあります。

風水的には、湿気が溜まっている場所には良い運気が集まらないという考えがありますので、便器の蓋は常に閉めておくということを頭に入れておいてください。そうしますと、私のように会社でのトイレや出先でのトイレでも蓋を閉めるということがだんだんと習慣になってしまうと思います。

極端な話ですが、蓋を閉める度に良い運気が集まりますようにという気持ちで、便器の蓋を閉めています。

もし、便器に蓋がないのであれば、可能な限り蓋を取り付けると良いと思いますが、そう簡単にはいかないと思いますので、そのような時には換気扇を回したり、窓があるなら窓を開けておくことをオススメします。

便器に蓋があってもなくても、トイレの換気をよくしておくことが大切です。

☆トイレのタオルやマットを定期的に洗濯する

トイレのタオルやトイレマットは定期的に洗濯し、綺麗にしておいてください。

最近は、男性でも座って小をするという方法が広まっていますが、用を足して水を流せば、目には見えませんが、その水が飛び散っていますし、手を洗って手を拭くとタオルはもちろん汚れてきます。ですので、定期的に洗濯し、綺麗にしておくと良いのです。

もしくは、トイレマットやタオルなどを2~3種類用意し、使い回せるようにしておくのも良い方法だと思います。

☆トイレの消臭剤などはフローラルかグリーン系にする

トイレに消臭剤を置いている方がほとんどだと思いますが、その消臭剤はフローラルかグリーン系などのナチュラルな香りのものにすると良いです。

ナチュラル系の香りはリラックス効果などが期待できますし、良い香りがトイレ内に広がっているということは、悪い気などが充満していないということになります。

そして、良い香りというのは浄化の作用もありますので、トイレ内にはナチュラル系の香りが充満するように消臭剤などを置くようにしてください。

☆トイレの床なども綺麗に掃除する

トイレの床に埃などが溜まっていると悪い気が集まることになりますので、床も拭き掃除をするようにしてください。

掃除機をかけるなど、トイレの形状によってはできることとできないことがあると思いますが、トイレの床も拭き掃除、水拭きをするようにしてください。時間があれば、トイレのドアや壁なども定期的に拭き掃除をすると良いでしょう。

用を足す時に、目に見えない汚れが飛び散っている可能性もありますし、自然と汚れがついているものです。床や壁、ドアなども時間がある時や定期的に、良い運気が集まるというイメージを持って掃除してみてくださいね。

全体運が良くなる場所の一つ、トイレ編をご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

トイレは、金運アップの場所でもあります。運が良く感じることの一つにお金が挙げられますよね。臨時収入など、お金が手に入れば「ラッキー」と誰もが思いますよね。金運がアップし、その効果が出てくれば、全体の運も上がるというのは想像できると思います。

他には、「トイレットペーパーなどは床に置かず、収納棚に入れる」ということもあります。

トイレは、「綺麗に。清潔に。良い匂いを充満させておく」ということを意識して、実践すれば、自然と良いことが起こるようになります。掃除をし、常に綺麗にしておくということですので、簡単にできることだと思います。

ぜひ、試してみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

kuroneko5

「風水」に関して知るようになったきっかけは、今は亡き父の癌が発覚した時、すでに手の施しようがなく、食事療法などの本を書店で探していた時に「風水」の本が目に入り読み出したのがきっかけで、お金をかけることなく簡単なことで運気が良くなる方法などを自分で試しています。