【彼の運勢】5/31-6/12【Kuの恋カレ占い★水星双子座★2018】

【彼の運勢】5/31-6/12【Kuの恋カレ占い★水星双子座★2018】

「水星双子座」期間の彼の運勢とおすすめアプローチは?

先にお詫び。実は一昨日、今回の期間を「水星蟹座」として出してしまったんだ。読んでくれた君、本当にごめんなさい。

水星蟹座は6/13からで、この5/31から6/12までは【水星双子座】が正しいよ。

というわけで、改めて水星双子座期間の彼の運勢をお届けします。

*水星の運行で占うけど、観るのは彼の太陽星座でOKだよ。

◎牡羊座の彼

さまざまな「制限」が解かれて、彼は軽やかに初夏の陽気を謳歌する。会いたい人に会いに行き、疎遠だった友人への連絡もとり、精力的にその活動範囲を広げていくだろう。

今期、彼から自発的なアクションがないとしたら、正直なところ忘れられている可能性が高い。でも、諦めず君から連絡を取ればいい。なんなら、偶然を装ってばったり遭遇しに行こう。

彼は今期、くるもの拒まずだしハンター気質には拍車がかかる。だけど……彼が狙うのはあくまで自分の狩場で跳ね回る子鹿だけ。彼のラブピストルの射程範囲にいることが必要なのさ。

◎牡牛座の彼

今期、彼は正直なところ利己的な面が目立つだろう。何をするにも「得する?損する?」と打算的に考え、メリットがなければ極力動かない。夢物語とも無縁で、それまでは夢を語っていたとしても「でも、現実には」と、目の前と足元のことに精一杯な様子を見せるだろう。

今期、彼が求めるのは地に足をつけて彼と足並みを揃え直近の課題をクリアしていく「同志」だ。色気や楽しい遊びの誘いがこれまで功を奏さなかったなら、今期は作戦を変更してみよう。

彼の参謀あるいは秘書、とにかく彼と恋愛以外の部分で繋がるだけでなく考えや価値観を共有しときには意見を言える立場を確保できたら、遠回りに見えてもそれが今期の彼を射落すための最短距離になるはずだ。

◎双子座の彼

彼の守護星・水星が彼の星座に帰ってくる今期は彼本来の魅力が引き出され、欠点も露わになるけれど周囲から「それも個性」と許されてしまう特別な時期だ。

ライバルは確実に増える。でも、大丈夫。彼のキャパシティも増えるから!(苦笑)

この季節、探せばいくつも見つかる楽しいイベントに軽いノリで誘えば、君への想いはともかくとして「面白そう」と思えば彼はOKしてくれるだろう。断られたら?君は悪くない。君の提案が、たまたま彼の好みと気分と合致しなかっただけ。再チャレンジあるのみ!

◎蟹座の彼

6/13から始まる水星蟹座期間の「コミュニケーションが熱くなる」期間を控えて、今期の彼はどこか「待ち」の姿勢になるようだ。新しいことを求めたり受入れたりするよりも、すでに関わっている物事を片付ける、繋がっている人間関係のメンテナンスをすることに気持ちが向くだろう。

これは、彼とすでに最低限でも「知り合い」の君には朗報だ。彼は君とのこれまでの関係を見直す。そして、よほど君が彼にとって疎ましい存在でない限りは、彼は君との絆を結び直そうとする。彼は「断捨離」は苦手だし、捨てる前にリサイクルを考えるタイプだ。君との絆が切れかけていても繋ごうとするし、すでに愛が通い合っているならそれをさらに強固にするためのアクションをおこすだろう。

★獅子座以降は次のページにて

関連記事

【男の本音】バレンタインだから女性から告白はすべき?に答えるよ【Ku】...

【Ku】アラフォー結婚特集:吉本新喜劇・吉田裕(39)×前田真希(39...

【Ku】片想いの彼に本命チョコを贈るライバルはどんな女?道顕タロットで...

【彼の運勢】2018年2月18日-3月6日★水星魚座期間【Kuの恋カレ...

理想の男を育てる方法(2)スーツ・制服姿はかっこいいのに私服が「クソダ...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る